FEH
FEH攻略|FEヒーローズ徹底解説
リンのスキル継承のオススメはなんですか?
質問と回答
解決済み
h2 Lv1

リンのスキル継承のオススメはなんですか?

まだ詳細が判明していませんが、リンのスキル継承のオススメはなんだと思いますか?
自分は通常火力の低さが気になることからAのスキルは死線だと思います。理由は緑だけじゃなく守備↑以外のルキナも倒せ、2発は耐えられない耐久だからデメリットもそこまで気にならない&中途半場に削られることの方が困るからです。
Bは引き込みにすれば後続から逃げやすくなってソール・カティの性能も生かしやすい。無難な待ち伏せ、または救援の行路などの奇襲も面白そうだと考えました。

これまでの回答一覧 (5)

確かに死線いいですねし。守備も下がるとはいえ20あれば下手な魔道士より耐えますし。
うちのは低速高HP個体なんでいっそ差し違えでもいいかなと思ってます、覚醒入ってしまえば大抵は倒し切れるし、相手の速さに頭をかかえることもなくなるので。

他1件のコメントを表示
  • ウルス Lv.34

    誤字ってるー!いいですねしとは・・・orz

  • h2 Lv.1

    現環境の槍相手にはほぼ一撃でやられてしまうようになりますが、元からエフラム等の高火力のユニット相手は個体値によっては一撃なのでいいかなと。 差し違えは考えていませんでした。同属性で追撃が出にくい相手が多かったのとソールカティとの相性もいいですね。

daizu06 Lv41

速さ↑魔防↓リンを使っていますが
とりあえずBに引き込み、補助スキルに相互援助を継承させてみました。

主さんのおっしゃる通り引き込みは非常に使い勝手がいいです。範囲外に逃げやすく、逃げられなかったとしても代わりの壁を置きやすいです。
相互援助もかなり強いです。被弾した味方とHP交換して覚醒+ソールカティで圧倒的な攻撃力を発揮できます。

Aスキルは死線だと武器スキルが死にやすく、かといって奮迅や攻撃3ではまだ火力不足ではないかと思うので個人的に覚醒のままが1番リンの持つポテンシャルを生かせると思います。
Bに関しては主さんと同意見です。それ以外では差し違えも相性がいいと思います。
Cはパーティーに合わせてバフを組み込んでおくのが無難でしょう。低HPを維持することが多いので威嚇との相性は悪いと思われます。

  • h2 Lv.1

    もう既に使用している方が!やはり引き込みは便利そうですね。Aに関しては自分も速さ↑守備↓なので覚醒でも強いのですが速さ↑ではない個体や、有利属性以外の相手が速さが36以上のことが多く追撃が出にくい相手が多かったので変えるなら死線かなと考えていました。 相互援助は体力の半分以下に安定してなれるか怖かったのですが意外と問題なさそうですね。また、リンが活躍しにくい相手でも自軍の他キャラを擬似回復できるので活用できる幅も広そうで使えるスキルだと思いました。ありがとうございます。

p.p.p. Lv163

個人的にリンはルキナに比べ火力が低いのと私のはなんとspd外れ個体なので、ベンチウォーマーになっています。
ですが、atk,spd通常以上と仮定するならば,攻撃の覚醒は同じ50%から上乗せなので、武器と相性良いですしaスキルはそのままにします。その上でb.cに何を入れれば良いかと考えました。
速さの紋章は後一歩足りない時に役に立ちますが、バフ込みでatk55spd41です。残念ながらspd37以上には追撃が発生せず、倒せなければ反撃を貰います。なので、c枠に「速さの威嚇」が良いのかなと思います。扱い難しいですが、spd-5出来れば覚醒活かした状態で連続の追撃も可能です。そういう意味では火力下がりますがaを死線3にすればそもそも解決なのですが(笑)

ただし、一番の問題はリンとルキナはそもそもspが足りないので、その上で習得させるのはかなりの愛が必要かなと思います。

パッシブBに差し違え3を入れるとHP50%以下で確実に追撃が発生します
ソールカティと覚醒も条件が同じのため、同時に乗るので勇者武器と同じように使えるのでかなり便利です

補助スキルに相互、Bには待ち伏せがいいんじゃないでしょうか?
先生で攻撃してかつ追撃してくるのがやばそう

質問を投稿

FEヒーローズについて質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
FEHツール/ガチャシミュ
最新のガチャ情報
FEHデータ
キャラ/ステータス一覧
スキルデータ
武器錬成データ
聖印/聖貨データ
その他データ
FEHの闘技場/イベント攻略
闘技場の攻略
イベント攻略
FEH注目の解説記事
FEH初心者向け情報
ガチャ解説記事
パーティ解説記事
スキル解説記事
特効暗器の使い方とオススメ継承 死闘スキルの使い方と継承
成長値解説記事
お役立ち記事/息抜き記事
権利表記
ファイアーエムブレム

© Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS