ファイトリーグ
ファイトリーグ攻略wiki
青単色「リューズGGG」のデッキレシピと立ち回り

【ファイトリーグ】青単色「リューズGGG」のデッキレシピと立ち回り

最終更新 :

ファイトリーグのリューズGGGデッキのレシピや立ち回りを紹介。リューズGGGデッキを組むときはここをチェック!

目次

他のファイトリーグ攻略記事

全デッキレシピ一覧

リューズGGGデッキコンセプト

評価8.0
使いやすさ★★★★☆
最強デッキランクはこちら

攻めも守りもやりやすいデッキ

使いやすい長射のアーツが多く、攻撃しながら守りやすいデッキ。ピッキーの回復もありリューズなどの〇ターン目以降に変化するスキルも発動しやすくなっている。

十八番街の展開力にも対応可能

十八番街のスズや司で盤面を埋められても、アイロナのスキルで対応可能。また無患寺むつきのバリアもミキのポイズンで相殺できるので、十八番街対策も万全。

スズカJPはやや苦手

GGGは元々攻撃力の低いブランドなので、スズカを倒しきれない場面が多い。スズカを置かれた場合は、思い切ってスズカ処理に専念するか、放置するかの2択で対応しよう。

リューズGGGのデッキレシピ

デッキレシピ

リーダーブランドFB入手方法
【S】エリート地雷女 ミス・マインすべての味方メンバーの攻撃力200アップ
味方リーダーのHPを200回復
ショップ交換
メンバーブランドスキル入手方法
【A】アジャスト・G・レンチ攻撃範囲内のすべての味方メンバーの攻撃力200アップスタイルチェンジ
【S】ブレンダ・ミンチターン終了:攻撃範囲内の全ての敵メンバーに200ダメージガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】迷菓職人 泡立ミキ登場:攻撃範囲内のすべての敵ファイターをポイズン状態にするガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】超感度監視官 マルチ・アイ登場:味方メンバー1体の攻撃力100~300アップガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】熱闘戦士 ケトラー登場:味方メンバー1体の攻撃力100アップ
7ターン目から「味方手札と味方デッキメンバー」を対象にする
ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】寝ぐせヘアー アイロナ味方ターン終了:敵メンバー1体に自分のアーツ数ぶん100ダメージ
6ターン目から「すべての敵メンバー」を対象にする
ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【US】零刻なウォッチャー リューズ登場:味方メンバー1体のアーツを8つに増やす
8ターン目から「味方手札と味方デッキメンバー」を対象にする
ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】世話焼きアイロニング登場:手番が終わるまでアーツが8つに増えるガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】イリーガル鍵っ娘 ピッキー登場:味方リーダーのHPを300回復、6ターン目から回復量を「100」にするガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
GGG(青)のキャラ一覧

デッキのキーキャラ

零刻なウォッチャー リューズ

アーツが非常に扱いやすく、攻撃力も300と高水準。シイバを警戒した中央ラインの縦埋め対策にも対抗できるので、リューズGGGを組む際は必ず採用しておきたい。ちなみに1・4番がリューズの生命線なので、可能な限り味方メンバーで場所を確保しておこう。

熱闘戦士 ケトラー

どのGGGデッキにも採用されていたaudio-girlの上位互換。処理されやすいが攻撃面では優秀で、リーサル間際の「あと少し」をスキルで補ってくれることもある。

寝ぐせヘアー アイロナ

メロディを採用していた枠にアイロナを編成。6ターン目以降にならないと活躍しづらいので、序盤の安定感を重視するならメロディ採用も検討しよう。

入れ替え候補キャラ

リーダーブランドFB入手方法
【S】プロフェッサー パイすべての味方メンバーの攻撃力200アップバトル報酬
ショップ交換
【S】ジューク・ダンシングすべての味方メンバーの攻撃力200アップ、味方リーダーのHPを200回復ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
メンバーブランドスキル入手方法
【S】BAG音奏者 メロディフリー登場:敵メンバー2体に300ダメージパートナー報酬
【S】アリエスのラムちゃんフリー味方ターン終了:すべての味方ファイターのHPを200回復イベントバトル
【S】頂き山ガール!ランたん登場:味方リーダーのHPを<リンク>数ぶん100回復ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【B】audio-girlなしバトル報酬
ショップ交換

リューズGGGの立ち回り方

初手の立ち回り方

先手はミキ・レンチを優先

先手の理想はミキを1番に配置して、ポイズンでダメージを稼ごう。もしミキが残ればレンチやマルチアイで攻撃力を強化できるので、次のターンに繋げられる。手札にいない場合はレンチを3番に配置して、相手メンバーを処理に回すように牽制しよう。

後手は盤面処理を優先

1番配置パターンはこちら

後手は盤面処理を優先しよう。理想は先手にリューズを1・4番に配置して処理とリーダーを同時攻撃したいが、手札が悪ければアイロナを使った処理も検討しよう。後手の最初に限りアイロナはスキルの狙い撃ちが可能なので、リーダー攻撃に専念しやすくなる。

序盤から中盤の立ち回り

左右の縦ラインを軸に戦おう

中央縦ラインに依存しないデッキなので、相手がシイバを警戒して中央を埋めたら左右から攻撃しよう。ピッキー6番からのリューズ4番のような挟み撃ちも可能なので、手札を確認して効率よくダメージを稼ごう。

味方の攻撃力アップを優先

GGGは個々の攻撃力が低いので、攻撃力アップを利用しないとリーダーの殴り合いで負けてしまう。なので、先手に攻撃力200~300のメンバーを配置し、後手に攻撃力アップを狙えるキャラで一気にダメージを稼ごう。

中盤以降はアイロナで盤面制圧

アイロナは先手が4巡目、後手が3巡目以降になるとスキル効果で全敵メンバーに400ダメージ与えられる。敵メンバーは残りHP400まで削り、それ以降はアイロナに任せてリーダー攻撃に専念しよう。

終盤の立ち回り

レンチが残ったら必ずリーサル確認

3番に置いたレンチが盤面に残れば、先手1番リューズ→ミスマインFB→後手5番マルチアイで最大2300ダメージ出すことも可能。少なくても2000ダメージは出るため、レンチが残った時点でリーサルを確認しよう。

通常リーサルは700~1100程度

FBやレンチ効果を抜いた通常ダメージは700~1000程度が限界。相手のHPが1500あたりまで減ってきたら、自陣を守りつつ相手のHPを1000程度まで削っていこう。

ターン経過スキルの意識しすぎに注意

ターン経過スキルはどれも強力で、条件が整えば使いたくなる。しかし、スキル発動を優先して盤面処理が疎かになると不利になるので、強引なスキル発動は控えよう。

600ダメージコンボ
攻撃力200のキャラ→攻撃力200のキャラ
900ダメージコンボ
リューズ→レンチ
1100~1300ダメージコンボ
リューズ→FB→マルチアイ

各ブランドの要注意キャラと対策はこちら

ファイトリーグ他の攻略記事

全デッキレシピ一覧

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]XFLAG

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

最新情報

ランキング情報

デッキ情報

ブランド別デッキランキング

最新ファイター情報

ファイター(キャラ)一覧

レアリティ別一覧

ブランド別一覧

ファイトリーグバトル攻略

ファイトリーグ攻略情報

ブランド別のデッキ対策

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中