ファイトリーグ
ファイトリーグ攻略wiki
無患寺むつき十八番街のデッキレシピと立ち回り

【ファイトリーグ】無患寺むつき十八番街のデッキレシピと立ち回り

最終更新 :
おすすめの関連記事

ファイトリーグの無患寺むつき十八番街デッキのレシピや立ち回りを紹介。無患寺むつき十八番街デッキを組むときはここをチェック!

目次

他のファイトリーグ攻略記事

全デッキレシピ一覧

無患寺むつき十八番街デッキコンセプト

評価8.0
使いやすさ★★★★☆
最強デッキランクはこちら

対アスクリに強いデッキ

むつきのバリアとルリの回復スキルにより、アスクリの猛攻を大幅軽減できる。十八番街は瞬間火力を出しづらいので、味方リーダーを守りつつ敵リーダーのHPを削っていこう。

ポイズンGGGは苦手

GGGのポイズンダメージはむつきのバリアを簡単に解除してしまうため、デッキの特性を活かしづらい。また、GGGが得意な中央縦ラインは埋められるとこちらの展開が阻害されるためこちらが埋めて有利に進めたい。

攻守共にバランスの取れたデッキ

攻撃力300のファイターを多く採用し、安定してダメージを稼げる構成にしている。また味方リーダーにバリアを付与できる無患寺むつきや回復できるルリを採用しているため、耐久面も向上している。

苦手な場所が少ないアーツ構成

デッキに採用しているキャラはアーツのバランスが良く、さまざまな場面に対応できる。他のデッキと比べ瞬間火力を出しづらいが、安定した立ち回りが可能。

十八番街のデッキレシピ

デッキレシピ

リーダーブランドFB入手方法
【S】猫磨の内弟子 猫間 司選択したマスに「神主ニャニャコロビ」を1体呼ぶ(ATK200/HP300)ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
メンバーブランドスキル入手方法
【S】都城ルリ選択:味方ファイター1体のHPを200回復ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【A】十八番街の傾奇者 ヤジ登場:手番が終わるまで味方メンバー数ぶん攻撃力200アップスタイルチェンジ
【S】赤備え一番槍 我武者羅手番終了:すべての味方メンバーの 攻撃力200アップスタイルチェンジ
【S】寝篭屋 ヨーコ退場:敵リーダーのHPを100回復ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】猫磨 シノブ登場:味方メンバーが2体以上いると「勝気ニャニャコロビ」を1体呼ぶガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】高通機動隊 桜田夕子選択:味方メンバー1体にバリアをかける(一度だけダメージを無効にする)ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【US】十八番街守護目付 無患寺むつき登場:味方リーダーにバリアをかける(1度だけダメージを無効にする)ガチャ:ファイティングフェスタ限定
【S】鳶職人 建造登場:味方メンバー1体の攻撃力200アップガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】水連寺 桐花登場:味方メンバーがいると「水連寺家のキン左衛門」を1体呼ぶ(ATK200/HP200)ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
十八番街(赤)のキャラ一覧

デッキのキーキャラ

十八番街守護目付 無患寺むつき

アーツが多く、攻撃力300と十八番街の中では高い攻撃性能を持つ。バリアで味方リーダーの耐久性を向上できるため、アグロ戦略が得意なアスクリに対しても強い動きができる。

十八番街の傾奇者 ヤジ

十八番街デッキの中で火力を出せる数少ないメンバーの1人。FBを使うタイミングでヤジを配置できれば、敵リーダーのHPをリーサル圏内に持っていくこともできる。

入れ替え候補キャラ

リーダーブランドFB入手方法
【S】水連寺 桐花「水連寺家のキン左衛門」を1体呼ぶ(ATK200/HP200)ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
メンバーブランドスキル入手方法
【S】鈴風 小夏登場:味方メンバー数ぶん敵リーダーに100ダメージガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】五寸釘 さつき登場:手番が終わるまですべての味方メンバーの攻撃力100アップガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】アリエスのラムちゃんフリー味方ターン終了:すべての味方ファイターのHPを200回復イベントバトル

デッキの立ち回り方

初手の立ち回り方

むつきは最優先で配置

攻守共にむつきを配置しない理由はないので、最優先で配置しよう。先攻の場合は3番に配置して、相手メンバーの前線を下げよう。後攻は手札を確認して、相手メンバー処理を優先しつつ配置しよう。

むつきがいないなら高耐久を配置

むつきが手札にない場合は、高HPキャラを配置して相手に処理されない立ち回りを意識しよう。高HPのキャラに夕子のバリアを貼るとさらに生き残りやすいため、手札に揃ったら狙っていこう。

中盤の立ち回り方

味方が残るまで耐えよう

序盤から高HPキャラ中心に配置できれば自陣に味方が残ることもある。そこまでは耐久しつつ戦い、味方が残ったら一気に攻撃しよう。特にFB後は味方が盤面に残りやすいので、次手札が動きやすい盤面にしておくと効率よくダメージを与えられる。

回復はこまめに

ルリの回復やむつきのバリアは耐久の生命線となっている。そのため手札に来たら積極的に配置しよう。ただし次のターンのリーサルが見えるようなら火力を優先したい。

終盤の立ち回り方

敵のHPが900になるまでじっくり攻める

このデッキは平均リーサルが900ダメージなので、敵のHPが900になるまでじっくり攻めよう。ただ、相手の盤面が弱く、次のターンでリーサルが狙えそうなら強引に敵リーダーを殴りに行くのも手。

900ダメージコンボ
攻撃力300のキャラ→攻撃力300のキャラ
1100ダメージコンボ
攻撃力300のキャラ→建造
2000ダメージコンボ
FB→建造→ヤジ

各ブランドの対策方法

各ブランドの要注意キャラと対策はこちら

十八番街の対策方法

先手の初手は必ず1・3番に配置

十八番街は短射ブランドなので、1・3番(敵リーダーの両脇)に配置すれば敵メンバー1体を敵陣に誘導できる。下手に5番(敵リーダー正面)に配置すると、敵メンバーの配置が味方リーダー付近に固まり処理が困難になってしまうのでやめておこう。

むつきの対策方法

敵のむつきが配置されたターンは、盤面処理とバリア解除に専念しよう。強引に敵リーダーを攻撃するとむつきが残ってしまい、相手のリーサルまでHPを削られることもあるので、盤面は必ず処理しておこう。

ゆうぎリーダ時は縦埋めも検討

相手のリーダーがゆうぎだった場合、ニャニャコロビを大量に呼び出し、夏夜の攻撃力アップ効果で大ダメージを与えてくる。夏夜は斜めに味方がいないとチェインできないので、中央縦ラインを埋めて対策しておくと被ダメージを抑えやすい。

対GGGデッキの対策方法

レンチは必ず処理しよう

レンチはGGGの火力を大幅に上げるので、盤面に出てきたら必ず処理しよう。GGGに関しては1ターンあたりの平均ダメージが700~900程度なので、多少時間がかかっても良いので処理を徹底しよう。

DDDの処理は味方アーツに注意

DDDが10・12番(味方リーダーの両脇)に配置された時、味方リーダーに密着させて処理しなければならない。アーツの多いむつきで倒すと、奪われた際にアーツが味方リーダーに向く場合もあるので、配置する場合はアーツの向きに注意しよう。

シイバ・バールは縦埋めを徹底

シイバガーディアンバールを採用したデッキは、中央縦ラインを軸に戦うことが多い。コンボが成立すると大ダメージを受けてしまうので、この2体を見かけたら中央縦ラインを占拠しよう。

対トイデッキの対策方法

先攻初手は3番むつきがおすすめ

トイは5番の処理が苦手。一部対応できるメンバーも存在するが、手札によっては処理できずに残ることもあるので、先攻初手は5番にむつきを配置して相手を困らせよう。

相手の先攻が攻撃力200なら放置もあり

相手が先攻を引いて、攻撃力200のメンバーを配置された時はリーダー攻撃のチャンス。攻撃力200のメンバーなら大ダメージを受ける可能性も少ないので、リーダー攻撃に専念しよう。

UFOクイーンは横並びや縦並び配置が苦手

UFOクイーンは相手のリーダーとメンバーを全て巻き込む長射を持つが、自身のリーダー付近の縦並びや横並びは対応しづらい。自陣付近に固めたり、斜め配置や中央縦ライン取りが一番危険なので、可能な限り敵陣付近で縦横に並べて配置しよう。

デュラハンデッキの察知方法と対策

デュラハンデッキは、味方退場効果持ちと退場時にダメージを与えるメンバーを採用している。マスキングシフォンドレスのケーキ姫といったUSや、箱入りジャックデュラハンが出てきたらほぼ間違いないので、見かけた場合は相手が得意とする中央縦ラインを必ず埋めておこう。

クマちゃん・花人形対策も必須

トイデッキの大半に採用されているクマちゃん花人形は、5番(敵使用時)を軸に強い動きができる。そのため、味方メンバーを配置する際は出来る限り軸になる5番や、死角になる3番を埋めておけば相手を困らせることができる。

対アスクリデッキの対策方法

初手はむつきを最優先

アスクリに対しては、むつきの使用頻度で勝率が大きく変わる。先攻・後攻共に初手でむつきを引いてきた場合は、最優先で配置しておこう。場合によっては相手が先手で引いたアントラー・プロップをのダメージを無効化できる。

敵を埋めて対応するのは控えよう

アスクリデッキはソリッドエイプを採用していることが多く、角の敵メンバーを埋めてもスキルで入れ替わってしまう。入れ替わった敵がメロディわんだーどっぐだと不利な戦いを強いられるため、敵が処理できる場合は埋めずに倒しておこう。

対JPデッキの対策方法

HP1600で寸止めしよう

JPはHP1500以下になると一気に火力が高くなるため、HP1600で止めて一気に削りきりたい。必ずしも調整する必要はないので、手札を見てダメージ調整できる場合はHP1600で寸止めしておくと味方リーダーの被ダメージを抑えられる。

JPは処理しつつじっくり戦おう

JPは全体的にHPが高いので、1度放置してしまうと処理が追いつかなくなる。基本的には盤面処理を意識し、どうしても処理できない場合は次のターンで倒せるようにダメージを与えておこう。ただし、シドースズカは中途半端にダメージを与えると危険なので、処理と放置のどちらかにしておこう。

スズカの対処方法

スズカを放置する手もあるが、オールデイズスカイチョコホイップで強化されると手がつけられなくなる。そうなってからでは遅いので、処理できるタイミングがあれば優先して処理しておこう。

クレアローは放置でOK

クレアローはそれほど脅威ではなく、放置しても問題ない。攻撃できる範囲にいるなら処理しておきたいが、無理にこちらの攻撃ラインを下げるくらいなら敵リーダーを攻撃しておいたほうが良い。

ファイトリーグ他の攻略記事

全デッキレシピ一覧

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]XFLAG

攻略記事ランキング
  1. リセマラ当たりランキングと終了目安【7/20更新】
    リセマラ当たりランキングと終了目安【7/20更新】
    1
  2. 最強デッキランキング!【7/20更新】
    最強デッキランキング!【7/20更新】
    2
  3. エイミーバキュム(GGG)のデッキレシピと立ち回り
    エイミーバキュム(GGG)のデッキレシピと立ち回り
    3
  4. ハートエンジェルZKYUNの評価と使い方
    ハートエンジェルZKYUNの評価と使い方
    4
  5. エリート地雷女 ミス・マインの評価と使い方
    エリート地雷女 ミス・マインの評価と使い方
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

最新情報

ランキング情報

デッキ情報

ブランド別のデッキ対策

ブランド別デッキランキング

最新ファイター情報

ファイター(キャラ)一覧

レアリティ別一覧

ブランド別一覧

ファイトリーグバトル攻略

ファイトリーグ攻略情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
攻略トップへ