ファイトリーグ
ファイトリーグ攻略wiki
タッグを組む方法

タッグを組む方法

最終更新 :

ファイトリーグでタッグパートナーを増やす方法を掲載。パートナーを増やすメリットもまとめているので、ファイトリーグでパートナーを増やす方法は、ここをチェック!

目次

他のファイトリーグ攻略記事

スポンサーリンク

タッグとは

タッグとは何か

タッグとはパートナー(フレンド)と一緒にペアを組んだ状態。タッグを組むことで、2つのブランドを使ってのタッグバトルが可能になる。バトルは2つのブランドを使えるだけで有利になるため、可能な限りタッグを組んでバトルに望みたい。

タッグ成立でファイトマネーを入手できる

パートナーになる過程でタッグが成立する。タッグが成立することで、初タッグボーナスとしてファイトマネー×5が入手できる。初タッグボーナスは最大20人まで入手できるので、全て達成すればファイトマネー×100を入手することが可能。できるだけパートナーは増やしておこう。

ドロップの報酬枠が1つ増加する

タッグでイベントやリーグに勝利すると、ドロップするキャラが通常より1つ多くなる。キャラのセンス上げに役立つため、周回する際はタッグを組んで挑みたい。

タッグのリーグ報酬を貰える

リーグのランクは、個人とタッグで別々に存在する。個人だけでなくタッグもランク上位に入れば報酬を2倍入手することもできる。

タッグを組む方法

パートナーにタッグ申請をする

▲画像の枠内の箇所をタップしてパートナーを選択する。

画面真ん中左にある「パートナー」からタッグを組みたい人を選択し、「タッグを組む」を押すことで相手側にタッグの申請がいく。相手側が承認すればタッグ成立!一緒にタッグバトルを始めることができる。

タッグ中は同じバトルを選ぶ必要がある

片方がリーグやファイト7を選んでバトルを開始しようとしても、もう片方が同じ動作をしないとバトルまでいくことができない。お互いどのモードをプレイするか決めて、同じ操作を行おう。

タッグを組めるパートナーを増やす方法

タッグ・パートナーの増やし方

1.画面右上の「タッグを組む」をタップ

まずはホーム画面右上にある、「タッグを組む」と表示されている箇所をタップしよう。

2.QRコードの発行、またはSNSを選択

パートナーの招待方法は、直接QRコードのやり取りや、LINEやFacebookなどのSNSで招待をする方法がある。距離が離れている友達を招待する場合はSNS、近くの友達を招待する場合はQRコードといった使い分けをしよう。

3.相手が承認すればタッグ成立!

申請した相手が申請を承認すれば、パートナー成立!同時にタッグを組むことになる。タッグは後から組み直せるので、その場で外してしまっても問題ない。

他のファイトリーグ攻略記事

この記事を読んだ人におすすめ

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]XFLAG

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

ランキング情報

リセマラ情報

デッキ情報

単色デッキ

複色デッキ

ブランド別のデッキ対策

新キャラ情報

ファイター(キャラ)一覧

レアリティ別一覧

ブランド別一覧

ファイトリーグバトル攻略

イベント攻略

ファイト7・リーグ

ファイトリーグ攻略情報

ファイトリーグ掲示板

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中