ファイトリーグ
ファイトリーグ攻略
ロアー・エッジブレイドのデッキレシピと立ち回り

ファイトリーグ ロアー・エッジブレイドのデッキレシピと立ち回り

最終更新 : ファイトリーグ攻略班
ロアー・エッジブレイドのデッキレシピと立ち回り

ファイトリーグのロアー・エッジブレイドGGGデッキのレシピと立ち回りを紹介。ロアー・エッジブレイドGGGデッキを組むときはここをチェック!

目次

他のファイトリーグ攻略記事

全デッキレシピ一覧

ロアー・エッジブレイドGGGデッキコンセプト

※ピリオド毎にリーダーのHPは変化します。

評価8.0
構築難易度★★★★☆
最大ダメージ1800
平均ダメージ700
最強デッキランクはこちら

GGGの中では火力が高い編成

こちらのデッキは既存GGGデッキの中ではトップクラスの火力を誇るデッキとなっている。火力の高いファイターを多く採用することで、アスクリなどの速攻相手にも対応できる能力を持っているぞ!

FBの打ち分けが強力

エッジブレイドのFBは攻撃に特化しているが、敵全体にダメージを与える能力もあるので処理も比較的楽に立ち回ることができる。展開型の十八番は高HPのJPは広範囲ダメージ、HPの低いアスクリやトイズはバフFBと使い分けて戦おう!

ロアー・エッジブレイドGGGの弱点と補い方

長射ダメージ無効が弱点

このデッキは長射ファイターで構成されているため、サイサイハシビロウのスキルが苦手。エッジブレイドのFBである全体攻撃で処理をするか、単射ファイターを新たに採用して対策しよう。

ロアー・エッジブレイドGGGのデッキレシピ

リーダーFB
ロアー・エッジブレイドのアイコン【US】ロアー・エッジブレイド [味方メンバー1体の攻撃力500アップ]
[すべての敵に300~600ダメージ]
メンバースキル
ラジボーイ Stay Tunedのアイコン【B】ラジボーイ Stay Tunedターン終了:ターンを1ターン進める
迷菓職人 泡立ミキのアイコン【S】迷菓職人 泡立ミキ登場:攻撃範囲内のすべての敵ファイターをポイズン状態にする
フレッシュウェーブ アンテのアイコン【S】フレッシュウェーブ アンテ選択:敵ファイター1体をポイズン状態にする
イリーガル鍵っ娘 ピッキーのアイコン【S】イリーガル鍵っ娘 ピッキー登場:味方リーダーのHPを300回復、6ターン目から回復量を「100」にする
哀愁兵器 チクリオンのアイコン【S】哀愁兵器 チクリオン登場:味方リーダーのHPを100回復、7ターン目から敵リーダーに300ダメージ
清浄性バイアス デオドラのアイコン【S】清浄性バイアス デオドラ登場:すべてのファイターのHPを300回復
金色の刺激剤 ジュリーのアイコン【S】金色の刺激剤 ジュリー登場:お互いの手札1体の攻撃力を100にする
自動手記装置 グラペンのアイコン【S】自動手記装置 グラペン味方ターン終了:自分の攻撃力ぶん敵リーダーにダメージ
倒錯のフレア・バーナード Reのアイコン【S】倒錯のフレア・バーナード Re登場:すべての敵に<リンク>数ぶん100ダメージ
GGG(青)のキャラ一覧

デッキのキーキャラ

倒錯のフレア・バーナード Re

倒錯のフレア・バーナード ReのアイコンバーナードReの採用理由
デッキの平均火力を向上させるキーファイター。デッキ自体火力重視で攻めることができる編成にするため採用。

自動手記装置 グラペン

自動手記装置 グラペンのアイコングラペンの採用理由
エッジブレイドのFBと相性が良く、最大火力を出すことができるコンボの要。条件も揃えやすいので、エッジブレイドのデッキでは必須のファイターだ。

入れ替え候補キャラ

メンバー入れ替え候補とその理由
スモーキー・スネーク・シーシャのアイコン【S】スモーキー・スネーク・シーシャ ラジボーイと入れ替え
長射ブランド攻撃無効の相手対策におすすめ。メンバーに採用しているポイズンファイターとも相性がいいので、環境に合わせて入れ替えやすいのが特徴だ。
ハイパワー洗浄KID アイリスのアイコン【S】ハイパワー洗浄KID アイリスジュリーと入れ替え
さらに平均火力を上げたい方におすすめ。相手がポイズン状態であれば手番500ダメージを与えることができる強力なファイターとなっている。
オイルボンバー チュルチュルのアイコン【S】オイルボンバー チュルチュルチクリオンと入れ替え
ポイズン軸で戦いたい方はこちら!ターン終了発動なので盤面に残ればチクリオン以上に貢献することができるぞ!
ティース・ポリッシュのアイコン【S】ティース・ポリッシュミキと入れ替え
キーファイターであるバーナードReと非常に相性が良く、コンボの幅を広げる事ができる。役割が違う2体なので、影響度などそのピリオドのバランスを見て検討しよう。

ロアー・エッジブレイドGGGデッキの立ち回り方

初手の立ち回り方

先行の場合は5番

こちらが先行の場合は5番スタートで次のターンに自身がサイド5番から攻めることができるよう確保しておこう!アスクリ相手の場合はその限りでは無いので1.3番配置で処理に回らせる動きにシフトしよう。

後攻の場合は処理優先

後攻を引いた場合は相手の処理を優先に中央縦ラインの5.8番どちらかを確保して戦おう。単射ブランド相手の場合は7~9番配置で壁を形成しながら戦うことも可能だ。

中盤の立ち回り方

中盤は敵陣配置を意識

試合中盤は敵陣に配置し相手にプレッシャーを与えよう、ファイターが残った場合エッジブレイドのFBで一気に攻めれる体制を用意できればその時点で勝利を引き寄せる事できる。

処理に困ればもう一つのFB

敵の処理が難しい時はエッジブレイドFBの全体攻撃側を発動し、確実に処理しよう。他のGGGデッキに比べ回復が少ないので処理を怠れば、一気に攻められる可能性があるので注意が必要だ。

終盤の立ち回り方

平均リーサルは約700

平均リーサルは約700と低めだが、最大火力が1800と高いデッキなので序盤にダメージレースで遅れを取ってもある程度取り戻すことが可能。処理を怠らないよう注意すれば、逆転も十分可能となっている。

1800ダメージコンボ
グラペン5番→FB→バーナードRe3番
1800ダメージコンボ
グラペン5番→FB→チクリオン4番
※7ターン目以降の場合
1600ダメージコンボ
FB→ラジボーイ3番→バーナードRe1番
※FBでの全体攻撃で600が出た場合
1300ダメージコンボ
シーシャ→アイリス
※相手がポイズン状態の場合

各ブランドの要注意キャラと対策はこちら

ファイトリーグ他の攻略記事

全デッキレシピ一覧

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]XFLAG
▶ファイトリーグ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. スタイルチェンジ可能キャラ一覧と解説
    スタイルチェンジ可能キャラ一覧と解説
    1
  2. 清浄性バイアス デオドラのファイター評価と使い方
    清浄性バイアス デオドラのファイター評価と使い方
    2
  3. レッドリドラのファイター評価と使い方
    レッドリドラのファイター評価と使い方
    3
  4. 猛襲ダンカー ブラックの評価と使い方
    猛襲ダンカー ブラックの評価と使い方
    4
  5. 世紀末教師G.T.K.の評価と使い方
    世紀末教師G.T.K.の評価と使い方
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×