ファイトリーグ
ファイトリーグ最速攻略
ニコラGGGJPのデッキレシピと立ち回り
【ファイトリーグ】ニコラGGGJPのデッキレシピと立ち回り

【ファイトリーグ】ニコラGGGJPのデッキレシピと立ち回り

最終更新 : ファイトリーグ攻略班
おすすめの関連記事

ファイトリーグのニコラGGGJPデッキデッキのレシピと立ち回りを紹介。ニコラGGGJPデッキデッキを組むときはここをチェック!

目次

他のファイトリーグ攻略記事

全デッキレシピ一覧

ニコラGGGJPデッキデッキコンセプト

タッグ先手番:GGGデッキ

タッグ後手番:JP(ジャスプロ)デッキ

評価8.0
構築難易度★★★★☆
最大ダメージ1400
平均ダメージ700
最強デッキランクはこちら

登場スキルをうまく活用したデッキ

先手のニコラを起点にJPの登場スキルを2度発動することで、ファイターの性能をUPさせていくデッキ。攻守のバランスもよく、JPで強化したGGGのファイターが強力なので盤面に残りやすいこともある。

テレサFBで決着を付けやすい

テレサのFBは相手ファイターを1ターン奪取する能力。その能力で自陣に引いた相手や5.8番の相手を奪い、1500を超える最大ダメージで一気に畳み掛けることが可能だ。

ニコラGGGJPデッキの弱点と補い方

高い火力で攻められると弱い

GGGJPは高い打点で攻められることに弱く、リカバリーFBを使ったとしてもその後の火力が乏しくなり押し切られるケースがある。リカバリーのFBは極力打たず、メンバーの回復とプロテクターで凌ぐことを意識して立ち回ろう。

先手のデッキレシピ

デッキレシピ

GGGバナー
先手のデッキレシピはこちら
リーダーFB
テレサ・スコープのアイコン【S】テレサ・スコープターンが終わるまで選択した敵メンバー1体を味方にする
メンバースキル
ラジボーイ FAMのアイコン【B】ラジボーイ FAMなし
熱闘戦士 ケトラーのアイコン【S】熱闘戦士 ケトラー登場:味方メンバー1体の攻撃力100アップ、7ターン目から「味方手札と味方デッキメンバー」を対象にする
フレッシュウェーブ アンテのアイコン【S】フレッシュウェーブ アンテ選択:敵ファイター1体をポイズン状態にする
イリーガル鍵っ娘 ピッキーのアイコン【S】イリーガル鍵っ娘 ピッキー登場:味方リーダーのHPを300回復、6ターン目から回復量を「100」にする
製図アーティスト ルーリーのアイコン【S】製図アーティスト ルーリー味方リーダー周囲のすべての味方メンバーの攻撃力200アップ
哀愁兵器 チクリオンのアイコン【S】哀愁兵器 チクリオン登場:味方リーダーのHPを100回復、7ターン目から敵リーダーに300ダメージ
ワイヤード・フィックスのアイコン【S】ワイヤード・フィックス登場:すべての味方メンバーのアーツを2つ増やす、味方メンバーが登場したときそのメンバーのアーツを2つ増やす
清浄性バイアス デオドラのアイコン【S】清浄性バイアス デオドラ登場:すべてのファイターのHPを300回復
ニコラ・シャノンのアイコン【US】ニコラ・シャノン味方メンバーが登場したときそのメンバーの「登場:」効果は2回発動する
GGG(青)のキャラ一覧

先手の入れ替え候補キャラ

メンバー入れ替え候補とその理由
ブレンダ・ミンチのアイコン【S】ブレンダ・ミンチラジボーイと入れ替え
火力の高く左側の処理に優秀なラジボーイ。ただアーツの少なさから手札事故をおこしやすいので、安定処理を心がける方はミンチがおすすめ
全知の天秤使い スケイルのアイコン【S】全知の天秤使い スケイルルーリーと入れ替え
火力面ではルーリーに劣るものの、高いHPをもつスケイルは盤面に残りやすい。スケイルは処理にも特化しているぞ

デッキのキーキャラ

ニコラ・シャノン

先手番の要となるUSファイター。ニコラを起点とした登場スキルの活用は強力で、攻撃と守りのどちらも可能なステータスにJPのサポートを加えて一気に相手との差をつけるぞ!

後手のデッキレシピ

デッキレシピ

JPバナー
後手のデッキレシピはこちら
リーダーFB
爆走配達人 川崎Booonのアイコン【S】爆走配達人 川崎Booon味方リーダーにプロテクター700プラス
メンバースキル
仮組みのドカッティのアイコン【A】仮組みのドカッティ登場:ピンチのとき味方リーダーにプロテクター400プラス
ミス オールデイズ・スカイのアイコン【A】ミス オールデイズ・スカイ登場:味方メンバー1体の攻撃力200アップ、プロテクター200プラス
エージェントJ9のアイコン【S】エージェントJ9登場:ピンチのときすべての味方メンバーの攻撃力300アップ
スターエンジェルBKYUNのアイコン【S】スターエンジェルBKYUN登場:何が出るかな!(ランダムでイイことが起きる)
効果1:自身の攻撃力を200アップ
効果2:味方リーダーにプロテクター200付与
効果3:自身のアーツが3つ増える
効果4:敵リーダーに200ダメージ
効果5:自身にプロテクター200付与
効果6:敵メンバーに400ダメージ
※何も起きないケースもあります
カーヴィ・エゴイストーンのアイコン【S】カーヴィ・エゴイストーン選択:味方ファイター1体にプロテクター200プラス
マモル・ヒューストンのアイコン【S】マモル・ヒューストン登場:すべての味方メンバーに100ダメージ、プロテクター300プラス
クリス・オクスリーのアイコン【S】クリス・オクスリー登場:味方ファイター1体にプロテクター300プラス
リスク・デストロイヤーのアイコン【US】リスク・デストロイヤー登場:何がでるかな!!!(ランダムでモノスゴイことが起きる)
デスペラート・ドン・タコスのアイコン【A】デスペラート・ドン・タコス登場:手番が終わるまで攻撃力300アップ
ジャスプロ(黄)のキャラ一覧

後手の入れ替え候補キャラ

リーダー入れ替え候補とその理由
MR.リカバリーのアイコン【S】MR.リカバリー爆走配達人 川崎Booonと入れ替え
リーダースキルはどちらも同じ。HP影響度が高い方を採用しよう!
メンバー入れ替え候補とその理由
ファニーレディ チョッピリンのアイコン【A】ファニーレディ チョッピリンマモル・ヒューストンと入れ替え
マモルを持っていない方はチョッピリンを代用しよう。
盗人ジャグラー マニー・ギルのアイコン【S】盗人ジャグラー マニー・ギルミス オールデイズ・スカイと入れ替え
ピンチ時にスキルを発動させるが、自身もダメージを受けてしまうリスクがある。
ローラ・コロンブスのアイコン【S】ローラ・コロンブスデスペラート・ドン・タコスと入れ替え
ローラ・コロンブスは処理能力向き。立ち回りで安定を考える方はこちらを採用しよう!

デッキのキーキャラ

リスク・デストロイヤー

後手番の処理要員として活躍するだけでなく、デメリットが無い登場スキルは先手番に控えるニコラと相性がいい。スキルを2度発動させれば相手にプレッシャーをあたえることができる。

ニコラGGGJPデッキデッキの立ち回り方

初手の立ち回り方

先攻の場合

先攻の場合はスタートピックでUSをさけ、1.3番に配置することを心がけよう!HPが高いファイターを配置するほうが相手の先手番を処理に回らせる事ができる。

後攻の場合

後攻では相手ファイターを処理する事を優先に立ち回ろう!その際に、味方のGGGをJPのプロテクターなどでサポートできれば、次のターンまで生き残る可能性を作れる。

中盤の立ち回り方

コンボの機会を伺おう

GGGJPはニコラを起点としたコンボが非常に強力。そのため長期戦を見据えながらニコラを引くまで粘りの戦いを続けよう!

終盤の立ち回り方

平均リーサルは約700

平均リーサルは700と低めだが、スキルダメージを加味していない数字。そのためスキルを含めたら最大1400とスキルコンボ時のダメージは高いので火力の心配は必要ないぞ。

1400ダメージコンボ
ニコラ→J9
味方がピンチのとき
1300ダメージコンボ
ニコラ→ドン・タコス
1100ダメージコンボ
ニコラ→スカイ

各ブランドの要注意キャラと対策はこちら

ファイトリーグ他の攻略記事

全デッキレシピ一覧

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]XFLAG
▶ファイトリーグ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. つっきーさん考案:モンスタートイズデッキ
    つっきーさん考案:モンスタートイズデッキ
    1
  2. リセマラ当たりランキングと終了目安【6/17更新】
    リセマラ当たりランキングと終了目安【6/17更新】
    2
  3. GGG(青属性)のキャラ評価一覧
    GGG(青属性)のキャラ評価一覧
    3
  4. 激情ヒーロー 勝の評価と使い方
    激情ヒーロー 勝の評価と使い方
    4
  5. ハーモニー十八番街のデッキレシピと立ち回り
    ハーモニー十八番街のデッキレシピと立ち回り
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中