ファイトリーグ
ファイトリーグ攻略wiki
チカ・ブラック・コクーンJPのデッキレシピと立ち回り

【ファイトリーグ】チカ・ブラック・コクーンJPのデッキレシピと立ち回り

最終更新 :

ファイトリーグのチカ・ブラック・コクーンJPデッキのレシピや立ち回りを紹介。チカ・ブラック・コクーンJPデッキを組むときはここをチェック!

※6月下旬にエロティカの下方修正が入ります。実装され次第記事を更新いたします。

目次

他のファイトリーグ攻略記事

全デッキレシピ一覧

チカ・ブラック・コクーンJPデッキコンセプト

評価10
使いやすさ★★★★☆
最強デッキランクはこちら

高耐久と高いバーストダメージを実現

エゴイストーンや真実ちゃん、チカで味方リーダーの耐久を底上げしながら戦えるデッキ。エロティカのFBをシドーと合わせることで最大1900のバーストダメージを出すことができる。

除去能力もあり戦いやすい

サドやエアリーのスキルで、これまでは持ちえなかった除去能力を手に入れたJP。HPの高いファイターが多く、盤面をしっかりと作っていけるため非常に戦いやすい。

デッキ相性傾向と環境考察

デッキ名相性
vsJPタッグ微不利
vsバーントイJP・五分
vsクイーントイ微有利

環境の中心に存在するデッキ

ピリオド26の新ファイターで大幅に強化されたJPデッキ。高いバーストダメージと耐久、ファイターの屈強さで環境の中心に存在する。ピリオド26はこのJPデッキをいかに攻略するかがキーとなるだろう。

同タイプのJPタッグは微不利

チカJPの動きを最適化したJPのタッグは微不利となる。シドーなどのコンボをより決めやすいタッグとなっているが、タッグの性質上同じファイターは引きづらいためそのスキをついて戦いたい。

環境考察

ピリオド26前半の環境は、人気の頂点にガチャで登場したJPを中心にメタが動いている。高耐久のJPのファイターを無理なく除去できるデッキでないと安定した勝率は難しいだろう。対抗馬としてはクイーントイ司十八番街あたりだろう。

チカ・ブラック・コクーンJPのデッキレシピ

リーダーブランドFB入手方法
【S】狂艷の奇術師エロティカすべてのメンバーの攻撃力とHPを入れ替えるスタイルチェンジ
メンバーブランドスキル入手方法
【S】カーヴィ・エゴイストーン選択:味方ファイター1体にプロテクター200プラスガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】突撃インタビュアー真実ちゃん味方ターン終了:HPが700以下のとき味方リーダーにプロテクター300プラスガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】高給メイド コスティーハニー選択:ファイター1体をクリーン(あらゆるスキルと効果を消す)ガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】リズムスマイル エアリー選択:メンバー1体に300ダメージ、攻撃力300アップガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】テイマー・ド・サド選択:ファイター1体にそのファイターの攻撃力ぶんダメージガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】おせっかいコーチ シドー味方ターン終了:HPが700以下のとき敵リーダーに500ダメージガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】ウェザーガール ミコミ味方ターン終了:敵リーダーに200ダメージガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】マモル・ヒューストン登場:すべての味方メンバーに100ダメージ、プロテクター300プラスガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【US】チカ・ブラック・コクーン登場:すべてのメンバーに100ダメージを与えそのダメージぶん味方リーダーにプロテクター100プラスガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
ジャスプロ(黄)のキャラ一覧

デッキのキーキャラ

おせっかいコーチ シドー

エロティカのFBやマモルなどと組み合わせることで、スキル条件を満たし敵リーダーに500ものダメージが入る。敵の処理に回ってもしっかりダメージを入れることができるため非常に優秀。

ウェザーガール ミコミ

敵の処理のためには自陣に下げる必要があるJPだが、ミコミは下がってもなお火力に貢献してくれる。攻める際も追撃の200ダメージが入るので汎用性の高いファイター。

入れ替え候補キャラ

リーダーブランドFB入手方法
【S】盗人ジャグラー マニー・ギル敵メンバー1体に600ダメージ
味方リーダーにプロテクター300プラス
ショップ交換
【S】MR.リカバリー味方リーダーにプロテクター700プラスガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
メンバーブランドスキル入手方法
【S】特殊戦術部隊長 テクターターン終了:HPが600以下のとき敵ファイター1体に300ダメージガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】ミルキー・ホルスタイン選択:ピンチのとき味方メンバー1体にプロテクター500プラスガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】窓極ヒーロー ワイパーマンターン終了:味方リーダーをクリーンガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】トレンドリーダー ノンノ登場:味方リーダーにプロテクター100プラスガチャ
プレミアムにゃにゃポショップ
【S】エージェントJ9登場:ピンチのときすべての味方メンバーの攻撃力300アップスタイルチェンジ

チカ・ブラック・コクーンJPデッキの立ち回り方

初手の立ち回り方

先攻は1・3番に

先攻の場合は1番か3番に配置して、相手メンバーの前線を下げよう。JPは短射ブランドなので、10・12番に相手が配置しづらい状況を作れれば火力を出しながら敵の処理がやりやすくなる。

後攻は敵の処理を優先

後攻の場合は敵の処理を確実に行おう。ミコミやシドーなど、自陣に置いても有効なファイターがいれば優先して配置して敵リーダーをしっかり削っていこう。

中盤の立ち回り方

敵の処理は引き続き

序盤=中盤も敵の処理は引き続き確実に行っていこう。JPはアーツが非常に多いため、余裕があればGGGやトイズ相手なら中央縦ラインなど敵が得意とする位置を埋めておくと効果的だ。

FBが使えるようになったらリーサル意識

エロティカのFBが使えるようになったらリーサルを意識していこう。HP800のファイターにFBを絡めると1200程度のダメージは期待できる。可能であればシドーと組み合わせられるタイミングで狙っていきたい。

終盤の立ち回り方

平均リーサルは約600

平均火力は攻撃力200のキャラ→攻撃力200のキャラの600。コンボがそろわないとダメージは期待できないため、コンボできる機会は逃さずに決めていきたい。

600ダメージコンボ
攻撃力600のキャラ→攻撃力600のキャラ
1000ダメージコンボ
チカ→ミコミ
1900ダメージコンボ
シドー→FB→ミコミ

各ブランドの要注意キャラと対策はこちら

ファイトリーグ他の攻略記事

全デッキレシピ一覧

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]XFLAG

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

最新情報

ランキング情報

デッキ情報

ブランド別のデッキ対策

ブランド別デッキランキング

最新ファイター情報

ファイター(キャラ)一覧

レアリティ別一覧

ブランド別一覧

ファイトリーグバトル攻略

ファイトリーグ攻略情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中