FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
コヤンスカヤとは?予想や噂もまとめて掲載!

FGO コヤンスカヤとは?予想や噂もまとめて掲載!

最終更新 : FGO攻略班
コヤンスカヤとは?予想や噂もまとめて掲載!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)におけるコヤンスカヤ(タマモヴィッチ)の情報をまとめています。玉藻や妲己、ビーストとの関係や、声優とイラストレーターの情報も掲載。実装時期の考察もしているので、コヤンスカヤについて調べる際にどうぞ。

※ストーリー第2部5章までのネタバレを含む記事となっております。

目次

コヤンスカヤ(タマモヴィッチ)

コヤンスカヤ

TV・コヤンスカヤ、
TV・コヤンスカヤのハニーキッチン、開店でーす!

※2部CMより引用

人物像/判明している情報

異星の神に従う『アルターエゴ』の一騎

クリプターと共に行動している

コヤンスカヤはFGO第2部『Cosmos in the Lostbelt』に登場するサーヴァント。「異星の神」の使者である3騎のアルターエゴのうちの一騎。クリプターとも協力関係にあるが、自身の目的を優先して行動している。

TV(タマモヴィッチ)とは?

2部3章イントロにて、コヤンスカヤのフルネームが「TV(タマモヴィッチ)・コヤンスカヤ」と判明した。神格の高すぎる玉藻が神格を落とすため、9つの尾から1つの尾に戻る際に産まれた「タマモナイン」の1人であり、敏腕美人秘書を名乗っている。

目的は『新しい九尾』になること

2部4章にて、コヤンスカヤの目的は新しい九尾になることと判明した。本来は千年の鍛錬が必要だが、タマモナイン同士でオリジナル(玉藻の前)の寝首をかくための争いが続いており、他のナインを出し抜くための行動と思われる。

中の人Bオリジナルを汎人類史、ナインを異聞帯、と一種の暗喩のような扱いにもなっていそうです。
そう考えると2部らしい立ち位置ですね。

異聞帯を移動する能力がある

転移についてのカドックくんの言及

コヤンスカヤは「単独顕現」により異聞帯を自由に転移できる能力がある。非常に強力な能力で異星の神すら捉える事ができない「彷徨海」にも潜入できた。序章から2部4章まで各異聞帯に出向いており、毎回主人公たちと顔をあわせている。

彷徨海に転移したコヤンスカヤ

▲ゴルドルフ所長に渡した口紅をアンカーとして侵入した模様。この行動によりシンへ向かうことが決定した。

ゴルドルフ所長の元秘書

NFFサービスのコヤンスカヤ

コヤンスカヤはゴルドルフ所長が契約したNFFサービスから派遣された元秘書として登場した。ゴルドルフに入り知恵し、分割の危機にあったカルデアを丸ごと購入させてカルデア制圧のための布石とした。

NFFサービスとは?

NFFの刻印のあるエネミー

NFFサービスはロシアで活動していた民間の警備サービスである傭兵集団。各異聞帯では魔獣や猛獣の調教も行っており、一部のエネミーには「NFF」の刻印が確認されている。

真名は『妲己』であると判明?

コヤンスカヤは2部3章にて、かつて中国の王を惑わせて民を苦しめ、国を滅ぼした悪女『妲己』であると語られた。妲己は「玉藻の前」と同一視されることも多いため、タマモナインの「妲己」要素の担当と言える。

中の人B各異聞帯において『王と絡む』『民へ何らかの形で危害を加えようとする』のは『妲己』要素が強く出ていますね。

クリプターとの仲は良好ではない

女狐呼ばわりされるコヤンスカヤ

コヤンスカヤはクリプターに対しても挑発的な発言が多く、口論や方向性の不一致なども見られる。異聞帯でも度々クリプター側と対立し敵対関係となることもあったので、良好な関係とは言えそうにない。

キリシュタリアからの評価

▲キリシュタリアからは『排除すべき害獣』と評されており、お互いに利用し合うだけの関係と言えそうだ。

コヤンスカヤの声優/イラストレーター

声優は『斎藤千和』さん?

コヤンスカヤの声優は公式からの発表は無いが、2部CMから声優は『斎藤千和』さんで確定だと思われる。斎藤千和さんは玉藻の前やタマモキャットなど『玉藻系』を担当されているので、ほぼ確定だろう。

イラストは『ワダアルコ』氏で確定?

こちらも公式からの発表は無いが、イラストレーターは『ワダアルコ』さんだと思われる。ワダアルコさんも『玉藻系』を担当されているので、確定だと言えそうだ。

『ワダアルコ』氏のイラスト一覧はこちら

コヤンスカヤの小ネタ/予想や噂

実装はオリュンポス配信時?

都市の監視をするコヤンスカヤ

2部5章前半のアトランティスにて、コヤンスカヤはオリュンポスで都市を監視していることが判明した。ビーストの登場も予想されており、ビーストとなったコヤンスカヤと対決→実装という流れになるのかもしれない。

2部5章後半オリュンポスの考察はこちら

各地で毎回、衣装をお色直し

各章に登場しているコヤンスカヤは、各異聞帯にあわせて衣装をお色直ししている。妲己=狐の妖怪である玉藻の前と判明した2部3章では狐耳を隠さないなど大きな変化もあり、今後の新衣装も期待できる。

明らかになっていない謎もある

コヤンスカヤは多くの情報が判明しているが、2部序章にてフォウの正体を把握していた件についてはまだ不明なまま。フォウの正体を知っている者は現状プレイヤーのみで、正体と出会ったマシュはその時のことを記憶していない。

▲終局特異点15節より。フォウの正体と出会うも記憶を失っているマシュ。

コヤンスカヤもビースト?

コヤンスカヤはカイニスから『愛玩のケモノ』と呼ばれていた。『愛玩』は人類悪であるビーストの呼称の1つであり、神格を上げた玉藻は人類悪になる可能性がある。またビーストであれば固有スキル「単独顕現」所持にも納得がいく。

キャラクター考察記事一覧

未実装サーヴァント一覧はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(1月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(1月版)
    1
  2. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    2
  3. アマゾネスドットコムの効率良い攻略|百重塔イベント第2弾
    アマゾネスドットコムの効率良い攻略|百重塔イベント第2弾
    3
  4. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    4
  5. アマゾネスドットコムまでに育成おすすめの低レアサーヴァント
    アマゾネスドットコムまでに育成おすすめの低レアサーヴァント
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
救え!アマゾネスドットコム
カルデアパークキャラバン
復刻:閻魔亭繁盛期
次回イベント予想
初心者向け攻略
リセマラ/評価
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中