ダンジョンメーカー
ダンジョンメーカー攻略
魔物/施設保管箱の仕様と使い道
【ダンジョンメーカー】魔物/施設保管箱の仕様と使い道

【ダンジョンメーカー】魔物/施設保管箱の仕様と使い道

最終更新 : ダンジョンメーカー攻略班
ダンジョンメーカー攻略からのお知らせ
初心者必見!100日まで到達する方法の攻略情報はこちら
おすすめの関連記事

ダンジョンメーカーの魔物保管箱、施設保管箱の仕様と使い道、保管庫に入れるのにおすすめのモンスター/施設を掲載。保管箱を使うときの参考にどうぞ。

目次

魔物/施設保管庫の仕様

覚醒パックでの解放が必要

魔物/施設保管箱を使うには、覚醒パックまたは禁断パックでの解放が必要。解放をしていないと使用することはできないので注意。

覚醒パックの内容と解放優先度

最大10個の魔物/施設を保管できる

魔物/施設保管箱の最大保管数は10個。最大まで解放していると10体の魔物、10個の施設をストックしておくことが可能になる。

継承時に保管箱から選べる

保管箱を解放すると、ダンジョン開始時に保管箱からも継承する魔物と施設を選ぶことができる。継承していない魔物や施設を、0から作る必要がなくなるのが利点。

保管庫のおすすめの使い道

作成が難しい魔物/施設を優先

基本的には作成が難しい魔物や施設を優先するのがおすすめ。保管箱に置いておくことで、新たに作成する手間が少なくなり、効率的にダンジョンを作ることができる。継承と基準は変わらない。

継承におすすめのモンスターと施設

スキル構成が良い魔物を優先

魔物を保管箱に入れる時には、スキルに注目する。モンスターに合ったスキルや、汎用性の高いスキルの「不思議な力」や「地震」、「砂嵐」のついているモンスターを優先しよう。

おすすめのスキルとスキル継承の方法

組み合わせを意識して保管しておく

保管するときには組み合わせも意識したい。激怒を組み込む場合は、角笛とミノタウルスキング。火傷であれば、スパルナと火薬といったように相性の良い組み合わせを保管するのがおすすめ。

(C)Gamecoaster, Inc. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 融合の優先度とおすすめモンスター/レシピまとめ
    融合の優先度とおすすめモンスター/レシピまとめ
    1
  2. 初心者が100日に到達するまで!効率の良い序盤の攻略方法
    初心者が100日に到達するまで!効率の良い序盤の攻略方法
    2
  3. 合成カードで出来ること/融合との違いまとめ
    合成カードで出来ること/融合との違いまとめ
    3
  4. 魔石の効率的な集め方と入手方法一覧
    魔石の効率的な集め方と入手方法一覧
    4
  5. マナ結晶のおすすめの増やし方と関連遺物
    マナ結晶のおすすめの増やし方と関連遺物
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中