遊戯王DL
遊戯王デュエルリンクス攻略wiki
ストラクチャーデッキ「HERO見参!」の評価と新カード

【遊戯王デュエルリンクス】ストラクチャーデッキ「HERO見参!」の評価と新カード

最終更新 :
遊戯王DL攻略からのお知らせ
【要確認】最強デッキランキングでランク戦環境を把握しよう!

遊戯王デュエルリンクスのストラクチャー「HERO見参!」の内容を掲載しています。また新カードの評価や、買うべきか?といった点もまとめています。HERO見参!を買うかの参考にしてください。

目次

他のストラクチャーデッキ

ストラクチャーデッキ一覧こちら

「HERO見参!」の基本情報・デッキ内容

HERO見参!の基本情報

発売日9月28日
収録枚数20枚
販売価格¥480(初回のみ500ジェムで購入可)
特徴E・HEROを中心にしたデッキ

デッキ内容

他のストラクチャーデッキはこちら

HERO見参!の評価と新カード紹介

HERO見参!の評価

初心者✭✭・・・
中級~上級者✭✭✭・・

初心者にはやや使いづらいデッキ

このデッキでは「E・HERO」を中心としたカードが手に入るが、融合先が1体しかいない上に、その融合モンスターが弱く使いづらい。打点も全体的に低めのため、初心者にはあまりおすすめ出来ない。

HERO見参!の新カード紹介

カード名ポイント
E・HEROブレイズマン召喚時に《融合》をサーチできる優秀なカード。また「E・HERO」をデッキから墓地へ落とせ、落としたモンスターの攻守になる効果も持っている。現状、融合先が無いのが残念だが、「E・HERO」デッキでは優秀な動きが可能
E・HEROフラッシュ戦闘破壊をされた時に、通常魔法カードをサルベージできる効果を持っている。ただし発動条件がやや厳しく、やや扱いづらい印象。
E・HEROボルテック戦闘ダメージを与えた際に除外されている「E・HERO」の特殊召喚が可能。しかし攻撃力が1000と物足りなく、やや使いづらい。
E・HEROレディオブファイア自分のエンドフェイズ時に自分フィールドの「E・HERO」の数×200ダメージを相手に与える事が可能。バーン効果にはあまり期待できないので、融合素材としての運用がメイン。
E・HEROザ・ヒート自分フィールドの「E・HERO」の数×200攻撃力が上がるモンスター。元も1600と悪くなく、自身も「E・HERO」のため最低でも1800で戦える。
フレンドッグ戦闘によって破壊された場合に、墓地から「E・HERO」と《融合》のサルベージが可能。単純に手札補充が可能なため、「E・HERO」デッキと相性が良い。
E・HEROフレイムブラスト水属性モンスターとの戦闘時に攻撃力が1000アップするモンスター。相手を選ぶため扱いづらく、主力にはなりづらい
HERO'Sボンド「HERO」がフィールドにいる場合に、手札からレベル4以下の「E・HERO」を2体特殊召喚可能。展開力は高いものの、手札消費が多いので、注意。
Hヒートハート発動ターンのみ、攻撃力500アップ&貫通効果が付く通常魔法。戦闘ダメージを与えた場合にメリットがあるモンスターと組み合わせたい。
融合回収墓地の《融合》と、融合召喚に使用した素材モンスターをサルベージできる。融合で失った手札などを補充できる優秀なカードだ。
エレメンタルチャージ自分フィールドの「E・HERO」の数だけ1000ライフ回復できる罠カード。LP関連のスキルなどと組み合わせよう。
ヒーローバリア自分フィールド上に「E・HERO」が存在すれば、相手モンスターの攻撃を1回無効にできる罠カード。発動自体は、「E・HERO」がいなくてもできる。
ヒーロー見参相手の攻撃宣言時に、手札を1枚選んでもらい、それがモンスターだったら特殊召喚できるカード。手札を最上級モンスター1枚などにしておけば、簡単に特殊召喚が可能な強力なカード。

HERO見参!は買うべき?狙いのカードも掲載しています!

HERO見参!のおすすめカード

E・HEROブレイズマン

このストラクチャーデッキの目玉カード。召喚時に《融合》をサーチできる効果は、サーチ自体が貴重なデュエルリンクスでは稀有な存在。即融合召喚に繋げられるのも魅力だ。

ブレイズマンの評価や使い道はこちらはこちら

結局HERO見参!は買うべき?

ブレイズマンが欲しい人は買うべき!

全体的に「E・HERO」に寄せたストラクチャーだが、《E・HEROブレイズマン》はHERO以外でも使える優秀なカード。融合軸かつ戦士族を融合素材とする【レッドアイズスラッシュ】デッキでも必須カードとして採用しているぞ。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中