遊戯王DL
遊戯王デュエルリンクス徹底攻略ガイド
新パックの評価を徹底解説!優秀パックランキング
【遊戯王デュエルリンクス】新パックの評価を徹底解説!優秀パックランキング

【遊戯王デュエルリンクス】新パックの評価を徹底解説!優秀パックランキング

最終更新 : 遊戯王DL攻略班
遊戯王DL攻略からのお知らせ
当攻略サイトは7/29をもちまして更新を停止しております。
おすすめの関連記事

遊戯王デュエルリンクスの新パックを掲載!最新パックの特徴、狙うべきおすすめ当たりカードなど、ここを見れば新パックの全てがわかります!デュエルリンクスで新パックを引く際の参考にしておこう。

新パックのアイキャッチ

目次

全パック情報はこちらをタップ!

デュエルリンクス最新情報

凱旋の真紅眼Sリベリオン

新パックの特徴と評価

新パックの評価

※引くべき度はSS~Cの5段階評価です。

パック名ガーディアンオブロック
パック枚数100パック(ミニBOX)
発売日6/19(水)
引くべき度A

ブラック・マジシャンの最強サポートカード《マジシャンズナビゲート》や新規テーマの「トラッミッド」が実装された。汎用系のカードは少なく、テーマ特化のデッキと言える。

過去パックの情報

※引くべき度はSS~Cの5段階評価です。

パック名ブレイジングローズ
パック枚数180パック(メインBOX)
発売日5/21(火)
引くべき度A

パックの表紙を飾るシンクロモンスター《ブラックローズドラゴン》を筆頭に新規テーマの「メタファイズ」「サブテラー」「クローラー」が実装された!

※引くべき度はSS~Cの5段階評価です。

パック名ディメンションオブウィザード
パック枚数100パック(ミニBOX)
発売日3/12(火)
引くべき度A

パックの表紙を飾るシンクロモンスター《アーカナイト・マジシャン》は魔力カウンターを取り除いて汎用除去が可能な強力モンスター。他にも、マドルチェやナチュルといった既存テーマの強化にも注目だ。

新パックの特徴・目玉カード紹介

アーカナイト・マジシャンが登場

今回のパックでは、魔法使いシンクロモンスター《アーカナイト・マジシャン》が登場。魔力カウンターを取り除き、カードを破壊できる効果を持つ。汎用除去が可能なシンクロモンスターとして注目しよう。

攻略班シンクロ召喚成功時に自身が魔力カウンターを2個生成するので、カナディアなどの妨害を受けなければ2枚破壊が可能です。同じく魔力カウンターを使用する《魔導戦士ブレイカー》などからシンクロに繋げられる点が面白いですね。

マドルチェが強化

マドルチェの新カード《マドルチェ・マジョレーヌ》が登場したことでマドルチェの安定感が向上。召喚するだけで好きなマドルチェをサーチできるので、マドルチェデッキはかなり初動が安定したデッキになりそうだ。

※引くべき度はSS~Cの5段階評価です。

パック名アブソリュートインフェルノ
パック枚数180パック(メインBOX)
発売日2/20(水)
引くべき度A

新パックのアブソリュートインフェルノは、炎属性テーマをメインに強化したパックとなっている。また今回の目玉カードでもある《レッドデーモンズドラゴン》はジャックの切り札カードとしても非常に大人気だ。

新パックの特徴・目玉カード紹介

レッド・デーモンズ・ドラゴンが登場

今回のパックでは、待望のレッド・デーモンズ・ドラゴンが実装。★8の汎用シンクロモンスターで、打点も3000と申し分ない。モンスターの打点が低いデッキでもシンクロさえしてしまえば高打点を作り出せるようになるので、ぜひ入手しておきたいカード。

攻略班ついに3000打点のシンクロが出ました。攻守ともに優秀で申し分ない性能です。今までの汎用シンクロの★8は少し火力が物足りないこともあり、採用しづらかったので、これからの★8汎用枠はこれでいこうと思います。

ネフティスがリメイク!

ネフティスの鳳凰神のリメイクカード、《ネフティスの蒼凰神》が登場。効果が純正ネフティスと相性抜群。併用して使うことで、ネフティスの環境復権もあり得るか!?

攻略班儀式は正直、シンクロが実装された今の環境では少し厳しいと思っていたのですが、たった1体で大量のアドが稼げそうなネフティスは中々強力です。一時期、大流行を起こしたあのネフティス環境がまた見てみたいですね。

炎星やラヴァルが登場

今回は炎属性の強化パックということもあり、炎属性テーマの【ラヴァル】や【炎星】の新カードが何枚か実装されている。どちらも今まで単体ではデッキが組めないテーマだったが、今後は環境でも活躍が期待できそうだ。

攻略班ラヴァル、炎星ともにサポートカードが豊富なので、非常に楽しみなテーマです。実装間もない段階ですので、評価はまだ定まっていませんが、おそらく環境に割り込んでくるテーマだと思われます。

新パックは引くべき!?

汎用カードが多い

今パックは、環境で必須級になるようなカードが何枚か追加されている。とくに罠カードの《魔宮の賄賂》《フレンドリーファイア》は今後の環境でも活躍がかなり期待できるだろう。

攻略班汎用罠が多いので、ラヴァルや炎星に興味がない人でも、賄賂やフレンドリーの単発狙いでパックを引くのもありかもしれません。

汎用シンクロも引いておきたい

シンクロが今後のデュエルリンクスの中心になっていくのであれば、汎用シンクロで3000打点の《レッドデーモンズドラゴン》はエクストラデッキに欠かせない。1枚あれば十分なので、なんとしても所持しておきたい。

攻略班火力的に相手の2000後半モンスターを超えられないなどの問題に直面した時、攻撃力3000のシンクロモンスターは非常に便利です。また守備モンスターを破壊する効果も持っているので、フィニッシャーとしての運用にも期待できそうです。
新パックの収録カードをチェック!

※引くべき度はSS~Cの5段階評価です。

パック名トルネードオブファントムズ
パック枚数100パック(ミニBOX)
発売日1/25(金)
引くべき度B

新パックのトルネードオブファントムズは、風属性テーマをメインに強化したミニパックとなっている。バウンスを中心としたトリッキーな戦術が多いのが特徴だ。

新パックの特徴・目玉カード紹介

ミストウォームが登場

今回のパックでは、待望の★9シンクロモンスター《ミスト・ウォーム》が登場。すでに★9には《鬼岩城》が存在したが、このモンスターは召喚時に3枚のカードをバウンスするという強力な効果を持っている。相手のモンスターを一斉に除去して勝負をを決めよう。

攻略班最近のシンクロデッキでは、場に★2、3、4が並ぶことが多く「あ〜ミスト・ウォーム出したいなぁ」と思う場面が多かったです。今後、様々なシンクロデッキで、エクストラ枠のレギュラーになりそうですね。

トラップスタンでワンキル系に追い風!?

そのターンの全ての罠効果を無効化する《トラップ・スタン》が登場。スタンバイで打つことで、そのターンの妨害を免れることができ、ワンキルデッキなどで流行しそうな予感だ。

攻略班俗に言う「いつでもデュエルを終わらせる系カード」の登場です。このカードは表側の罠さえ無効化してしまうので、最近流行りの《DNA改造手術》などにも強いのがオススメポイントでしょう。

ガスタと幻獣機はやや物足りない

新パックで強化されたガスタと幻獣機だが、まだあとひとつ決め手に欠けるといった印象だ。どちらも前パックで登場した【カラクリ】のやや下位互換的な性能なので、さらなる強化を期待したい。

攻略班まだ実装間もない段階ですので、一概には言えませんが、ガスタと幻獣機の性能は今のままでは微妙です。斬新な発想や、ちょっとした強化で評価は大きく変わると思うので、そのへんに期待してみましょう。

新パックは引くべき!?

必須級のカードはほぼない

今パックは、環境で必須級になるようなカードはほぼ収録されていない。万が一登場したとしても、3枚集める必要はないと思われるので、現段階では「見」の姿勢でも構わないだろう。

攻略班ミニパックは毎回、それだけで環境に食い込む強力なテーマが作れるのが魅力でしたが、今回はパッとしませんね。今後の展開に期待です。

汎用シンクロは引いても損はない

新パックでは、★9や★3といった珍しいレベルのシンクロモンスターが数枚実装されている。シンクロの幅は広ければ広いほど良いので、この辺りの汎用シンクロは揃えておいても良いかもしれない。

攻略班別にシンクロデッキでなくても、デッキに《エネミーコントローラー》を入れている場合は相手のチューナーを奪ってシンクロができるので、常に様々なレベルのシンクロモンスターは揃えておいても良いでしょう。
新パックの収録カードをチェック!

※引くべき度はSS~Cの5段階評価です。

パック名レボリューションビギニング
パック枚数180パック(メインBOX)
発売日1/1(火)
引くべき度SS

新パックのレボリューションビギニングは、シンクロテーマを大きく強化したパック。本来はシンクロテーマにも関わらず、シンクロ召喚が実装される前から存在していたテーマがかなり強化されているぞ。

新パックの特徴・目玉カード紹介

魔轟神が大量実装!

今回のパックでは、強力なテーマ【魔轟神】が実装。すでに何枚かは実装済みであったが、シンクロ実装に伴い強力なチューナーやシンクロモンスターが一気に追加された。新環境の目玉になり得るポテンシャルを秘めているぞ。

攻略班シンクロ未実装時代は、チューナーを出せない都合で不遇な扱いを受けていた魔轟神ですが今回で大幅強化ですね。SR以上の魔轟神は文句なしに3周しても良さそうです。

ジャンクデストロイヤーが強すぎる!?

新パックの表紙を飾る《ジャンク・デストロイヤー》はジャンクシンクロン専用のシンクロモンスター。効果はシンクロ素材にしたチューナー以外のモンスターの数だけカード破壊が可能。ジャンクデッキを使う際には迷わず採用して構わないだろう。

攻略班ジャンクと下級を噛み合わせてシンクロすれば、場に出るだけで2枚破壊。これは現時点でも強力だった【芽吹きジャンク】などが更に強化されそうです。

カラクリもかなり優秀

新パックでは、魔轟神と同じくシンクロテーマだったカラクリも大幅強化。シンクロモンスターとチューナーが追加され、カラクリ単体でデッキが組めるレベルに成長した。サーチ手段やリクルート手段も豊富なので、強力なテーマになりそうだ。

攻略班カラクリは《カラクリ商人 壱七七》《借カラクリ蔵》の2種類の汎用サーチカードが強力なので、環境でも流行しそうな予感がします。

新パックは引くべき!?

強力なカードがとにかく多い!

【魔轟神】や【カラクリ】など、強力な効果を持つテーマが多く実装されており、今後、シンクロ召喚がメイン戦術として移行していく流れを考えると今パックは引いておきたい。

攻略班初めてパックの収録リストを拝見した時に、これほど収録カードが強力なパックは【ヴァリアントソウル】依頼だと感じました。本当に環境をガラッと変えてくれそうな予感がします。

汎用カードも多い!

新パックでは既存テーマの強化が目立つが、デッキを選ばず汎用的に使えるカードも多い。《死霊騎士デスカリバー・ナイト》《醒めない悪夢》《収縮》などは今後も第一線で活躍するカードになりそうなので、入手しておいて損はないぞ。

攻略班今からデュエルリンクスを始める人も、今パックは中々良いかもしれません。パック実装が新年ということもあって、お年玉でぜひ引いてみてはどうでしょうか。
新パックの収録カードをチェック!

新パックの評価

シークレットオブジエンシェント

※引くべき度はSS~Cの5段階評価です。

パック名シークレットオブジエンシェント
パック枚数100パック(ミニBOX)
発売日12/10(月)
引くべき度A

新パックのシークレットオブジエンシェントは、シンクロ・昆虫・獣を軸にした新パックだ。汎用性の高いカードはやや低めながら、今後主軸になるであろうシンクロに使えるカードが多数収録されている。

新パックの特徴・目玉カード紹介

スキル限定のジャンクシンクロンが実装!

今回のパックでは、「遊星」スキル限定だった《ジャンクシンクロン》がカードとして登場!レアリティはURのため、入手はやや難しいものの、今後流行るであろうシンクロをメインに扱う場合は、必須と言っても過言ではない存在だ!

攻略班新パックの発売段階ではシンクロで環境に食い込むデッキがないものの、今後使う可能性は高そうだ!自分は3週しましたよ!

目玉カードは環境トップデッキ対策に有効?

新パックの表紙を飾る《エンシェントフェアリードラゴン》もジャンクシンクロン同様にスキルでしか使えなかったカード。効果はフィールド魔法の破壊と【ヴァンパイア】などフィールド魔法を軸に動かすデッキ対策に有効。

攻略班OCGでは禁止カードになっている《エンシェントフェアリードラゴン》。リンクスでもフィールド魔法を軸としたデッキは度々環境入りしており、メタカードとして十分採用可能ですね!

蠱惑魔が厄介な存在になるかもしれない

新パックでは、やや特殊な効果を持つ「蠱惑魔」モンスターが2体登場。蠱惑魔は落とし罠系の効果を受けないため、《狡猾な落とし穴》《底なし落とし穴》といった強力なカードを無視出来る強みがある。また自分の通常罠カードの発動と効果を無効化されないなど、新たな戦略として使えそうだ。

攻略班今回は蠱惑魔モンスターが2体しか追加されなかったので、今後に期待!イラストも可愛いので使用者は増えそうですね!

新パックは引くべき!?

シンクロ系は引いておいて損がない

《ジャンクシンクロン》《幻層の守護者アルマデス》などシンクロ関連で強力なカードが今回の目玉。特に《ジャンクシンクロン》はシンクロ召喚が非常に行いやすくなるため、シンクロデッキを作りたい場合は、是非とも狙いに行こう。

攻略班アルマデスの攻撃性能は優秀ですね!ただヴァンパイアが流行っている環境では2300のステータスは怖いかも...。

獣や昆虫はこれといったカードはない

新パックでは獣族・昆虫族の強化も行われているが、絶対に引いておきたいというカードはあまりない。また総じてレアリティも低めのため欲しくなったら引く程度で問題なしだ。

攻略班総数で言えば増えたものの、大幅強化!とはいかなかったですね...。
新パックの収録カードをチェック!

次回の新パック発売日はいつ?

7月上旬に期待!

1年前の7月9日には汎用系カードが多数収録された【バーニングノヴァ】が発売されたので同じ時期に期待が持てる!世界大会前のラストパックとなりことも考えられるので非常に注目度の高いパックとなるだろう!

新パックガーディアンオブロックはこちらから

新パック評価ランキング

SSランクの新パック

▼SS評価のパック詳細はこちら

攻略班SSランクは、環境で活躍できるカードは豊富に入っているパックです!また強力カードを狙いつつ、環境デッキをこのパックである程度作れちゃうのもSSの理由!

Sランクの新パック

パック名主に狙いとなるカード
作れるデッキ
ヴィジョンオブアイスヴィジョンオブアイス【狙いカード】
《狡猾な落とし穴》
【作れるデッキ】
【芝刈り魔導】
サーヴァントオブキングスサーヴァントオブキングス【狙いカード】
《分断の壁》
《禁じられた聖杯》
《ドレインシールド》
【作れるデッキ】
・特になし
ヴァーニングノヴァバーニングノヴァ【狙いカード】
《砂塵の大竜巻》
《霊滅術師カイクウ》
【作れるデッキ】
【電池メン】

▼S評価のパック詳細はこちら

攻略班Sランクは、SSランクには及ばないものの、よく使われる強力なカードが入手できるパックが揃いました!わりかし最近のパックが多いのも特徴ですね!

Aランクの新パック

パック名主に狙いとなるカード
作れるデッキ
ブラックBストームライジング【狙いカード】
《魔導戦士ブレイカー》
《黒い旋風》
《ドラグニティファランクス》
【作れるデッキ】
【ブラックフェザー】
【ドラグニティ】
SオブエンシェントSオブエンシェント【狙いカード】
《幻層の守護者アルマデス》
《ジャンクシンクロン》
【作れるデッキ】
【蟲惑魔】
【シンクロスタン】
SアクセラレーションSアクセラレーション【狙いカード】
《スターダストドラゴン》
《ジェネクス・ウンディーネ》
《予想GUY》
【作れるデッキ】
【ブルーアイズ】
パワーオブパワーオブブレイブ【狙いカード】
・バスターブレイダー系
【作れるデッキ】
【バスターブレイダー】
ランページオブ座フォレストランページオブザフォレスト【狙いカード】
《局所的ハリケーン》
《アーマードビー》
《もの忘れ》
【作れるデッキ】
【森羅】
ドーンオブディスティニードーンオブディスティニー【狙いカード】
《ネフティスの鳳凰神》
《猪突猛進》
《死者への手向け》
《業火の重騎士》
【作れるデッキ】
【ユベルネフティス】
クリムゾンキングダムクリムゾンキングダム【狙いカード】
《牛頭鬼》
《超魔導剣士ブラックパラディン》
【作れるデッキ】
【アンデアイズ】
エンパイアエンパイアオブスカーレット【狙いカード】
・なし
【作れるデッキ】
【ヴァンパイア】
ギャラクティックオリジンギャラクティックオリジン【狙いカード】
《コズミックサイクロン》
《無の煉獄》
《突進》
【作れるデッキ】
【剣闘獣】
レゾナンスオブコントラストレゾナンスオブコントラスト【狙いカード】
《スナイプストーカー》
《武神-ヤマト》
《ガードブロック》
【作れるデッキ】
・なし
ジェネレーションネクストジェネレーションネクスト【狙いカード】
《底なし落とし穴》
《沼地の魔神王》
【作れるデッキ】
・なし

▼A評価のパック詳細はこちら

攻略班Aランクは、各パックで1~2枚程度狙いのカードがあるパックがランクイン!昔のパックだけでは今も通用するようなデッキは作れないが、ピンポイントで必要なカードがありますね!

Bランクの新パック

パック名主に狙いとなるカード
作れるデッキ
アビスエンカウンターアビスエンカウンター【狙いカード】
《リチュアチェイン》
《ミスティックパイパー》
《同胞の絆》
【作れるデッキ】
【デーモン】
【エーリアン】
【シーステルス】
プライマルバーストプライマルバースト【狙いカード】
《暗黒界の術師 スノウ》
《ヴォルカニックロケット》
《ライトロードマジシャンライラ》
【作れるデッキ】
【ヴォルカニック】
【ジュラック】
クルセイダーバトルグラウンドクルセイダーバトルグラウンド【狙いカード】
《DDアサイラント》
《抹殺の使徒》]
【作れるデッキ】
【聖騎士】
【サイレントワンキル】
エコーズオブサイレンスエコーズオブサイレンス【狙いカード】
《ドッペルゲンガー》
【作れるデッキ】
・なし
アルティメットライジングアルティメットライジング【狙いカード】
《クリボール》
《死の4つ星てんとう虫》

【作れるデッキ】
・なし
ネオインパクトネオインパクト【狙いカード】
《銀幕のミラーウォール》
《センジュゴッド》
【作れるデッキ】
・なし
カオスコンプライアンスカオスコンプライアンス【狙いカード】
《融合賢者》
《ディストラクター》
【作れるデッキ】
・なし
フレイムオブザタイラントフレイムオブザタイラント【狙いカード】
《魔道化リジョン》
《ウォームワーム》
《エレクトロ軍曹》
【作れるデッキ】
・なし
ブレイドオブスピリッツブレイドオブスピリッツ【狙いカード】
《強化蘇生》
《炎舞「玉衝」》
【作れるデッキ】
【アロマヘイズ】
エレクリックオーバーロードエレクトリックオーバーロード【狙いカード】
《黄泉ガエル》
《ダブルマジックアームバインド》
【作れるデッキ】
・なし
ヴァルキリーズレイジヴァルキリーズレイジ【狙いカード】
《クロスソウル》
《心鎮壺》
《天罰》
【作れるデッキ】
・なし

▼B評価のパック詳細はこちら

攻略班Bランクは、Aランク同様にまあまあ使われるカードが収録されているパックだ!ただし、そのパック単体で作れるデッキはあまり無いので、初心者におすすめはできないぞ。

Cランクの新パック

パック名主に狙いとなるカード
作れるデッキ
ワンダーワンダーオブザスカイ【狙いカード】
・なし
【作れるデッキ】
・なし
エイジオブディスカバリーエイジオブディスカバリー【狙いカード】
・なし
【作れるデッキ】
・なし
ランドオブザタイタンランドオブザタイタン【狙いカード】
・なし
【作れるデッキ】
・なし

▼C評価のパック詳細はこちら

攻略班Cランクは、現在使われているカードがほぼ無い状況のパック。R以下などでは意外と使われているカードもあるので、チェックしてこう!

SSランクの新パックの特徴まとめ

ヴァリアントソウル
【第11弾パック】

パックの基本情報

ヴァリアントソウル
発売日2018年4月3日
ボックス種類メインBOX

狙いのカードとその理由

カード名狙いの理由
M・HERO 闇鬼Dヒーローデッキのキーカード。対人戦では長い期間、上位デッキとして使用されてきた。対人戦だけではなく、オート周回にもおすすめできる。
▶︎D-HEROデッキレシピ
マスク・チェンジ《M・HERO 闇鬼》を特殊召喚するために必要なカード。Dヒーローデッキを作る上で闇鬼とともに3枚必須カード。
▶︎D-HEROデッキレシピ
バージェストマ・カナディア相手のモンスターを裏側守備表示にすることができるので、防御札やシンクロの妨害ができる。また、罠カードにチェーンして墓地から特殊召喚することができる万能なカード。

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名Dヒーロー
DヒーローDヒーローデッキのキーパーツとなる《M・HERO 闇鬼》《マスク・チェンジ》が同時に実装されている。残りのカードは運命を制すもので入手しよう。
▶D-HEROデッキレシピ
デッキ名アマゾネス
アマゾネスこのパックのR《アマゾネスの急襲》により一気に環境トップへと入ったデッキ。残りのカードは孔雀舞ドロップで入手することができる。
▶︎アマゾネスデッキレシピ

クラッシュオブウィングス
【第24弾パック】

パックの基本情報

クラシュオブウィングス
発売日2018年6月20日
ボックス種類ミニBOX

狙いのカードとその理由

カード名狙いの理由
空牙団の剣士ビート空牙団デッキを作るなら3枚必須のカード。このパックだけでほとんどのカードが揃うので始めたばかりの初心者にもおすすめだ。
▶︎空牙団デッキレシピ
ゼンマイジャグラー攻撃力が1700と高いだけではなく、戦闘を行ったモンスターを破壊できる高いスペックを持つ。下級モンスターで構成されたメタビートデッキに採用されている。
▶︎メタビートデッキレシピ
万能地雷グレイモヤ相手の攻撃宣言時に、一番攻撃力の高いモンスターを破壊できる優秀な罠カード。どんなデッキにも投入が可能で採用率が高い。

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名空牙団
空牙団ほとんどのカードがこのパックで構成されている。URのカードも必要なく無課金でも組むことが可能。
▶空牙団デッキレシピ

ガイアジェネシス
【第27弾パック】

パックの基本情報

ガイアジェネシス
発売日2018年8月27日
ボックス種類メインBOX

狙いのカードとその理由

カード名狙いの理由
クリッターデッキから攻撃力1500以下の好きなカードをサーチできる汎用性。また、周回デッキにも使用することができるので持っていて損はないカード。
波紋のバリア-ウェーブフォース直接攻撃宣言時にしか使用できないが相手モンスターをデッキに戻す強力な罠カード。《スターダストドラゴン》のような破壊耐性を持つモンスターにも使用できる。
スノーマンイーター相手モンスターを破壊できるだけではなく守備力1900と高く、リリースの確保ができるので、上級モンスターを使うデッキに採用したい。
UAスタジアムUAデッキを作るなら確実にゲットしたいカード。デッキからUAモンスターをサーチすることができるので、UAモンスターを大量展開することができる。

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名UA
UAほとんどのカードがこのパックで構成されている。URのカードも必要なく無課金でも組むことが可能。
▶UAデッキレシピ

Sランクの新パックの特徴まとめ

ヴィジョンオブアイス
【第22弾パック】

パックの基本情報

ヴィジョンオブアイス
発売日2018年5月1日
ボックス種類ミニBOX

狙いのカードとその理由

魔導書士バテル魔導デッキを作るなら3枚必須となるカード。ランク戦の環境でも長い間環境トップとして使われ続けている。
▶︎芝刈り魔導デッキレシピ
魔導師の力最大攻撃力が2000アップする装備魔法。対人戦でも活躍ももちろんだが、周回デッキでも使用することがあるので持っていて損はない。
▶︎ワイルドマンビートデッキレシピ
狡猾な落とし穴厳しい発動条件があるが、このカード1枚で2枚のモンスターを破壊できる強力な効果を持つ。「落とし穴」カードを何度も使用して戦う蟲惑魔デッキに採用されている。
▶︎蟲惑魔デッキレシピ

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名芝刈り魔導
芝刈り魔導このパックに実装されている《魔導書士バテル》《グリモの魔導書》が3枚ずつ必要となるが、カードトレーダーで交換できる《隣の芝刈り》があれば8割はデッキが完成する。
▶︎芝刈り魔導デッキレシピ

サーヴァントオブキングス
【第14弾パック】

パックの基本情報

サーヴァントオブキングス
発売日2017年10月18日
ボックス種類ミニBOX

狙いのカードとその理由

禁じられた聖杯《天罰》とは違い破壊はできないが、自分のモンスターのデメリット効果を無効にすることができる。また、攻撃力が上がる効果も持つ速攻魔法なのでリバース効果も無効にすることができる。(ダメージステップに発動ができる。)
分断の壁最大2400の攻撃力を下げることができる罠カード。下級モンスターで構成された罠デッキに多く採用されている。
ドレインシールド回復カードを使うハイスコア周回デッキに必要となる。対人戦においても《溶岩魔神ラヴァゴーレム》を使ったデッキなどで採用されている。

このパックを主軸としたデッキ

特になし

バーニングノヴァ
【第25弾パック】

パックの基本情報

バーニングノヴァ
発売日2018年7月3日
ボックス種類メインBOX

狙いのカードとその理由

霊滅術師カイクウ墓地利用をするテーマのデッキに強く、特に【沈黙魔導】相手に出せば《ゲーテの魔導書》の発動ができなくなるので簡単に勝つことができる。
砂塵の大竜巻好きなタイミングで相手の魔法・罠を破壊できる万能カード。《コズミックサイクロン》と違いコストがかからない点も優秀。また、発動後に魔法・罠をセットすることもできるので自分のターンで発動したい《強化蘇生》のようなカードをセットすることもできる。
エヴォルテクターシュバリエ攻撃力が1900と高いデュアルモンスター。《スーペルヴィス》《デュアルスパーク》などの強力サポートカードと組み合わせて使おう。
▶︎デュアルデッキレシピ

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名電池メン
【電池メン】このパックに収録されているカードで8割が完成する。しかし、キーカードとなる《電池メン業務用》《サンダーシーホース》は両方ともURとなるので大量のジェムが必要になりそうだ。
▶︎電池メンデッキレシピ

Aランクの新パックの特徴まとめ

ブラックストームライジング
【第30弾パック】

パックの基本情報

ブラックストームライジング
発売日2018年11月12日
ボックス種類メインBOX

狙いのカードとその理由

魔導戦士ブレイカー初代主人公の闇遊戯が愛用したカード。魔法・罠を無条件で破壊できる優秀な効果を持つ。攻撃力も1600と下級モンスターの中では高く、アタッカーとしても使用することが可能だ。
黒い旋風BFデッキを組む場合には必須となるカード。デッキからBFモンスターをサーチして大量展開をしよう。
▶︎ブラックフェザーデッキレシピ
ドラグニティファランクスシンクロ召喚が大量に展開できる、ドラグニティデッキを作るには必須となるカード。現在はシンクロモンスターが少ないが、今後の実装で更に強化されるテーマだ。
▶︎ドラグニティデッキレシピ

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名ブラックフェザー
【ブラックフェザー】このパックに収録されているカードで8割が完成する。しかし、必須となるカードが《BF-黒槍のブラスト》《黒い旋風》がともにURとなるので構築には大量のジェムをつぎ込む必要がある。
▶︎ブラックフェザーデッキレシピ
デッキ名ドラグニティ
【ドラグニティ】このパックに収録されているカードでほとんどが完成する。必要カードもこのパックのSRが多く、比較的組みやすい。
▶︎ドラグニティデッキレシピ

シークレットオブジエンシェント
【第31弾パック】

パックの基本情報

シークレットオブジエンシェント
発売日2018年12月10日
ボックス種類ミニBOX

狙いのカードとその理由

幻層の守護者アルマデス汎用性の高いレベル5シンクロモンスター。チューナーを採用しているデッキを作る際には必ず、採用候補に挙がるので1枚は持っておいて良いカード。
ジャンクシンクロン不動遊星が愛用しているモンスターの1枚。このカード1枚でレベル5シンクロができるシンクロデッキを作成するなら欠かせないカード。スキル「墓地より芽吹くもの」と相性抜群。
▶︎芽吹き+ジャンクデッキレシピ

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名蠱惑魔
【蟲惑魔】このパックのカードの他に「落とし穴」カードが多数必要だが、今後、さらなる「落とし穴」カードが実装されれば強化も見込めるので将来有望なデッキ。
▶︎蠱惑魔デッキレシピ
デッキ名芽吹き+ジャンク
【芽吹き+ジャンク】このパックに収録されているURが2枚必要。更に他のパックのURが多数採用されているので大量のジェムをつぎ込む必要がある。
▶︎芽吹き+ジャンクデッキレシピ

スターダストアクセラレーション
【第28弾パック】

パックの基本情報

スターダストアクセラレーション
発売日2018年9月25日
ボックス種類メインBOX

狙いのカードとその理由

スターダストドラゴン不動遊星の切り札カード。汎用性の高いレベル8シンクロモンスター。チューナーを採用しているデッキを作る際には必ず、採用候補に挙がるので1枚は持っておいて良いカード。
ジェネクス・ウンディーネ水属性モンスターをデッキから墓地に送りつつ《ジェネクス・コントローラー》をサーチできる一石二鳥なカード。墓地に落とすカードは《黄泉ガエル》《海皇の重装兵》が候補として挙げられる。
予想GUYデッキからレベル4以下の通常モンスターを特殊召喚できる面白い効果を持つ。チューナーを特殊召喚してシンクロ召喚やリリース要員としても使うことができる。

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名ブルーアイズ
【ブルーアイズ】このパックに収録されている《銀龍の轟咆》が必要となるが、残りは伝説の白龍で作成が可能となる。
▶︎ブルーアイズデッキレシピ

パワーオブブレイブ
【第29弾パック】

パックの基本情報

パワーオブブレイブ
発売日2018年10月23日
ボックス種類ミニBOX

狙いのカードとその理由

パワーツールドラゴン龍可の切り札カード。汎用性は低いが数少ないレベル7シンクロモンスター。デッキから装備魔法をサーチできるので1枚は持っておいて良いカード。
破壊剣士の伴竜バスターブレイダーデッキを作る上では必須となるカード。チューナーモンスターなのでシンクロ召喚も狙うことができる。

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名バスターブレイダー
【バスターブレイダー】このパックは《バスターブレイダー》のサポートカードが多く収録されており、このパックでほとんどのカードが揃うので、始めたばかりの人にもおすすめだ。
▶︎バスターブレイダーデッキレシピ

ランページオブザフォレスト
【第20弾パック】

パックの基本情報

ランページオブザフォレスト
発売日2018年3月14日
ボックス種類ミニBOX

狙いのカードとその理由

アーマードビー1ターンに1度、相手モンスターの攻撃力を半分にできる。元々の攻撃力が1600なので《青眼の白龍(ブルーアイズ)》のような3000を超すモンスターでも戦闘破壊することができる。
局所的ハリケーンセットされた魔法・罠カードを戻すことが可能。妨害を受けないようにして、ワンターンで勝負を決めよう。

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名シンクロ森羅
【シンクロ森羅】このパックで実装された植物族モンスターを中心とした森羅デッキ。現在はリミットレギュレーションの影響で弱体化はしたものの、シンクロの実装により、今後の強化に目が離せない。
▶︎シンクロ森羅デッキレシピ

ドーンオブディステニー
【第10弾パック】

パックの基本情報

ドーンオブディステニー
発売日2017年7月11日
ボックス種類ミニBOX

狙いのカードとその理由

ネフティスの鳳凰神カードの効果で破壊されると次のスタンバイフェイズに墓地から特殊召喚され、全ての魔法・罠を破壊することができる効果を持つ。同じパックに収録されている《炎王の孤島》と相性が良い。
▶︎ユベルネフティスデッキレシピ
業火の重騎士再度召喚に成功すると、特殊召喚したモンスターと戦闘を行うと無条件で除外することができる。デュアルモンスターなので《スーペルヴィス》《デュアルスパーク》などのサポートカードが多い。
▶︎デュアルデッキレシピ
猪突猛進このターン宣言した属性と戦闘を行うとそのモンスターを破壊できる速攻魔法。対人戦だけではなく、オートデッキにもおすすめできる。

このパックを主軸としたデッキ

特になし

クリムゾンキングダム
【第9弾パック】

パックの基本情報

クリムゾンキングダム
発売日2017年6月13日
ボックス種類メインBOX

狙いのカードとその理由

牛頭鬼デッキから好きなアンデット族を墓地に落とすことができる墓地を利用するアンデット族デッキには欠かせない効果を持つ。環境トップに君臨し続けるヴァンパイアデッキに採用されている。
▶︎ヴァンパイアデッキレシピ
超魔導剣士ブラックパラディン手札を1枚捨てることで魔法の発動を無効にすることができるので、魔導デッキに有効札となる。《バスターブレイダー》を融合素材としているため、バスターブレイダーデッキにも採用されている。
▶︎バスターブレイダーデッキレシピ

このパックを主軸としたデッキ

特になし

エンパイアオブスカーレット
【第26弾パック】

パックの基本情報

発売日2018年8月8日
ボックス種類ミニBOX

狙いのカードとその理由

ヴァンパイアの使い魔墓地から蘇生してヴァンパイアモンスターをサーチ可能。ヴァンパイアデッキを作る上での必須パーツなので、このパックを引く場合はぜひ入手したい。
▶︎ヴァンパイアデッキレシピ
ヴァンパイアの眷属使い魔と同じく、ヴァンパイアの必須カード。墓地から蘇生してヴァンパイア魔法罠をサーチ可能。
▶︎ヴァンパイアデッキレシピ
ヴァンパイア帝国相手のデッキからカードが墓地に送られるとカード破壊が可能。また、ダメージステップ時のみ、アンデット族の火力を500上げるので、ヴァンパイアのみならず、アンデット族デッキ全般に使えるフィールド魔法。
▶︎ヴァンパイアデッキレシピ

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名ヴァンパイア
【ヴァンパイア】ヴァンアパイアモンスターは今までにも何枚かは実装済みであったが、今パックでヴァンパイアの強力なサポートカードが多く収録されたことで、一気に環境デッキへと成長した。安定性、展開力ともに最強クラスのデッキ。
▶︎ヴァンパイアデッキレシピ

ギャラクティックオリジン
【第15弾パック】

パックの基本情報

ギャラクティックオリジン
発売日2017年11月7日
ボックス種類メインBOX

狙いのカードとその理由

コズミックサイクロン1000LPを払うことでフィールド上の魔法・罠を除外することができる速攻魔法。《砂塵の大竜巻》とは違い除外することができるので、《アマゾネスの急襲》の効果やスキル「終わらない罠地獄」の発動を抑制することができる。
無の煉獄デッキからカードを1枚ドローすることができる通常魔法。対人戦だけではなく、ハイスコア周回にも使用するので持っていて損はない。
突進モンスターの攻撃力を700ポイントアップさせる速攻魔法。対人戦やオート周回でも採用される優秀なカード。

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名剣闘獣
【剣闘獣】このパックには剣闘獣デッキの主力カードが収録されている。まだ実装されていないモンスターも多く、今後の実装次第では環境上位も考えられるので今のうちにカードを集めておこう。
▶︎剣闘獣デッキレシピ

レゾナンスオブコントラスト
【第18弾パック】

パックの基本情報

レゾナンスオブコントラスト
発売日2018年1月25日
ボックス種類ミニBOX

狙いのカードとその理由

スナイプストーカーこのパックの最優秀カード。ギャンブル性は高いが、3回に2回は好きなカードを破壊することができる汎用性を持つ。《ヴォルカニックバレット》《サンダードラゴン》などの手札が増えるカードを相性抜群。
武神-ヤマト武神デッキの最重要モンスター。デッキから好きな武神カードをサーチできる優秀さに加えて攻撃力も1800と高い。
▶︎武神デッキレシピ
ガードブロック対人戦だけではなく、周回デッキでは必須クラスのカードなので3枚揃えたいカードの1枚だ。

このパックを主軸としたデッキ

特になし

ジェネレーションネクスト
【第13弾パック】

パックの基本情報

発売日2017年9月22日
ボックス種類ミニBOX

狙いのカードとその理由

沼地の魔神王融合を主軸とするデッキには必須級の優秀モンスター。このカードを持っていれば対人戦だけではなく、周回にも使うことができるので3枚集めておこう。
底なし落とし穴相手モンスターの動きを完全に止めることができるので、罠カードを主軸としたデッキでの採用率が高い。「落とし穴」カードなので蠱惑魔デッキの強化により更なる活躍が見込めるカード。
▶︎蠱惑魔デッキレシピ
堕ち武者長い期間、環境トップに君臨し続けるヴァンパイアデッキのキーパーツ。アンデット族を主軸とするデッキには採用されるので3枚確保しておこう。
▶︎ヴァンパイアデッキレシピ

このパックを主軸としたデッキ

特になし

Bランクの新パックの特徴まとめ

アビスエンカウンター
【第19弾パック】

パックの基本情報

アビスエンカウンター
発売日2018年2月20日
ボックス種類メインBOX

狙いのカードとその理由

リチュアチェイン儀式モンスター・儀式魔法を主軸としているデッキには必須級のカード。不確定ではあるが、1枚のアドバンテージを獲得できるだけではなく、攻撃力も1800と高くアタッカーとしても優秀。
ミスティックパイパー《サクリファイス》《クリボール》などを採用したデッキに採用されるだけではなく、ドローを加速できるので周回デッキにも使われることがあるので、持っておきたいカード。
同胞の絆1枚のカードから2枚のモンスターをデッキから特殊召喚することができる、強力な魔法カード。【ギアギア】【武神】に採用されている。

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名デーモン
【デーモン】このパックのカードでほとんどが揃う。圧倒的なパワーと破壊力を兼ね備えた悪魔族デッキ。
▶︎デーモンデッキレシピ
デッキ名エーリアン
【エーリアン】このパックのR以下で構成されている格安デッキ。しかし、パワーは高く対人戦でも活躍することができる。
▶︎エーリアンデッキレシピ
デッキ名シーステルス
【シーステルス】《城塞クジラ》《潜海奇襲》が揃えば、どのデッキでも突破が難しい。このパックにこの2枚が収録されているので、2枚を揃えてシーステデッキを構築しよう。
▶︎シーステルスデッキレシピ

プライマルバースト
【第17弾パック】

パックの基本情報

プライマルバースト
発売日2018年1月1日
ボックス種類メインBOX

狙いのカードとその理由

暗黒界の術師 スノウ手札から墓地に送られたときデッキから好きな暗黒界カードをサーチすることができるので、暗黒界デッキを作るには必須級のカード。
暗黒界デッキレシピ
ヴォルカニックロケットヴォルカニックデッキには必ず採用されるカード。レベル4でありながら攻撃力1900と高く、アタッカーとしても優秀である。
ヴォルカニックデッキレシピ
ライトロードマジシャンライラ魔法・罠を破壊できる下級モンスターとして様々なデッキに採用される優秀なモンスター。また、エンドフェイズにデッキの上から3枚カードを墓地に送る効果も墓地利用デッキに使われることがある。

このパックを主軸としたデッキ

デッキ名暗黒界
【暗黒界】このパックの《暗黒界の術師 スノウ》が主軸となるデッキ。
暗黒界デッキレシピ

Cランクの新パックの特徴まとめ

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶遊戯王デュエルリンクス公式サイト

攻略記事ランキング
  1. BF(ブラックフェザー)デッキのレシピと回し方を紹介
    BF(ブラックフェザー)デッキのレシピと回し方を紹介
    1
  2. 最強デッキTierランキング | 環境まとめ
    最強デッキTierランキング | 環境まとめ
    2
  3. リセマラランキング!初心者は最初にこのパックを引こう!
    リセマラランキング!初心者は最初にこのパックを引こう!
    3
  4. 全キャラの解放条件一覧!全39キャラを紹介
    全キャラの解放条件一覧!全39キャラを紹介
    4
  5. ブルーアイズデッキの評価|レシピと使い方を紹介
    ブルーアイズデッキの評価|レシピと使い方を紹介
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中