遊戯王DL
遊戯王デュエルリンクス徹底攻略ガイド
「バンデット」のドロップ方法と使い方

遊戯王デュエルリンクス 「バンデット」のドロップ方法と使い方

最終更新 : 遊戯王DL攻略班
「バンデット」のドロップ方法と使い方

デュエルリンクスのデッキスキル「バンデット」について解説しています。使用可能キャラと入手方法、評価や使いみちをまとめていますので、スキル「バンデット」を使う際の参考にして下さい。

目次

スキルの関連記事はこちら

「バンデット」のスキル基本情報

「バンデット」のスキル効果

効果
ライフポイントが1500以下の場合に使用できる。相手の魔法&罠ゾーンのセットカード1枚を選択して奪う。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。

相手のセットカードを1枚奪う

このスキルはライフが1500以下の時に使用可能。相手のセットカードを1枚奪う。発動はデュエル中1回だが、効果内容は全スキルの中でも最強クラスの性能を誇る。

スキルの使用可能キャラと入手方法

キャラ入手方法
キースドロップ

キースの専用スキル

このスキルを覚えるキャラは、現状、「キース」のみとなっている。原作では「バンデット」はキースが使う魔法カードだったが、その強力さ故に、カードとしての実装はOCGでもされておらず、この度、デュエルリンクスのスキルで再現された。

「バンデット」の評価と使い道

大量のアドバンテージが見込める

バンデットが発動した時点で、相手が−1、こちらが+1なことに加え、そのカードを使って、相手のモンスターを破壊したり、攻撃を防いで殴り返したりすることも考慮すると、単純計算では計り知れないアドバンテージを稼ぎ出すことが可能。

ライフ削減カードと合わせて使おう

バンデットのスキル条件はライフが1500以下であることなので、能動的にライフを削れるカードと合わせて使うことを推奨する。維持コストを払って無理矢理ライフ調整が可能な《銀幕のミラーウォール》などがオススメ。時には《異次元の戦士》で自爆特攻して強引にライフを削るのもありだろう。

「バンデット」と相性の良いカード

カード名相性の良い理由
異次元の戦士スキルが発動できれば、圧倒的に有利になることから、自ら攻撃を仕掛けて無理矢理ライフを調整するなども有効。他のデッキではリスクを背負う行為が、このスキルを使ったデッキの場合はメリットに変わるという点で相性が良い。
銀幕のミラーウォール攻撃を1回でも受ければ、その後に維持コストを払って、スキル条件を満たせる。モンスターも弱体化しているので、盤面を一気に覆せるぞ。

スキル掘りにおすすめなデッキ

ドロップスキルはスキル掘りが必須!

ドロップスキルは、レベルアップスキルと違い、キャラクターを使用しレジェンド決闘者に挑む必要性がある。またハイスコアを取れば報酬の枠が増えるため、入手確率も格段に上がるぞ!

ハイスコアが取れるスキル堀りデッキはこちら

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶遊戯王デュエルリンクス公式サイト

攻略記事ランキング
  1. リセマラランキング!初心者は最初にこのパックを引こう!
    リセマラランキング!初心者は最初にこのパックを引こう!
    1
  2. 革命の評価と入手方法
    革命の評価と入手方法
    2
  3. ヴァリュアブルアーマーの評価と入手方法
    ヴァリュアブルアーマーの評価と入手方法
    3
  4. 表マリクの出現条件とスキル/カード一覧
    表マリクの出現条件とスキル/カード一覧
    4
  5. 魔法剣士トランスの評価と入手方法
    魔法剣士トランスの評価と入手方法
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×