遊戯王DL
遊戯王デュエルリンクス徹底攻略ガイド
第8回KCカップ攻略!上位を狙えるデッキを紹介!
【遊戯王デュエルリンクス】第8回KCカップ攻略!上位を狙えるデッキを紹介!

【遊戯王デュエルリンクス】第8回KCカップ攻略!上位を狙えるデッキを紹介!

最終更新 : 遊戯王DL攻略班
遊戯王DL攻略からのお知らせ
ダークシグナー鬼柳京介がデュエルリンクスに登場!
おすすめの関連記事

デュエルリンクスの第8回KCカップ攻略情報を紹介しています。第8回KCカップの仕様やおすすめデッキ、今回流行るデッキなども紹介中です。第8回KCカップ上位を目指す人はぜひ参考にしてください。

目次

デュエルリンクスの最新記事

ネオスフュージョンブレイジングローズ
第7回KCカップ上位デッキ一覧

第8回KCカップ基本情報

第8回KCカップの開催期間

開催期間【1st Stage】 4/4(木)~4/15(月)
【2nd Stage】4/12(金)~4/15(月)

まずは予選の1st Stage突破を目指そう!

第8回KCカップは「1st Stage」と「2ndStage」に分かれており、「1st Stage」の突破もしくは、前回のランク戦でデュエルキングになっていないと「2ndStage」に進むことは出来ない。まずは予選である「1st Stage」突破を目指そう!

▼予選突破に最適!?KCおすすめデッキはこちら

本戦!2nd StageでDPを稼ごう!

予選の「1stStage」を突破後、2/15(金)より本戦の2ndStageがスタート!ここではデュエルに勝利することでDP(デュエルポイント)を獲得でき、その総数で順位が決まる。

▼DPを一番稼げるデッキは?時間効率も考慮!

第8回KCカップ1st Stageの詳細

第8回KCカップ1st Stage概要

期間4/4(木)~4/15(月)
参加条件DMステージ6に到達

予選突破を目指そう!

DLv.20まで上げることができれば予選突破となる。

▼今すぐKCおすすめデッキを確認するならココ!

第8回KCカップ1st Stageの進め方

デュエル勝利でDLvを上げよう!

1st Stageはデュエルを行い、DLvを20まであげ、その後3連勝する事が突破の条件。基本的なシステムは、普段のランク戦と同様のため落ち着いて勝利を狙おう。

第8回KCカップ1st Stageの報酬

主な報酬一覧

アイテム条件
限定プロテクター参加(1回デュエル)
限定フィールド参加(2回デュエル)
シャインSRチケットDLV20
シャインRチケットDLV11
RチケットDLV8
1850ジェムDLv.25までの合計

参加で限定プロテクターを入手!

第8回KCカップでデュエルを行う事で、第8回KCカップ仕様の限定アクセサリーが入手可能!最低でも2回はデュエルを行っておこう!

第8回KCカップ2nd Stage詳細

2nd Stage概要

期間4/12(金)~4/15(月)
参加条件1st Stage通過

第8回KCカップ2nd Stageの進め方

デュエルで勝利をしてDPを獲得しよう!

2nd Stageでは、前回同様のイベント形式が予想される。前回のルールは期間中のランクマッチで勝利するとDPを獲得し、負けると失う。最終的にDPが最も高いものが勝者となった。ここでは、勝てるデッキを組む技術だけでなく、根気よくプレイする忍耐力も必要になってくる。

今の環境を知るには最強デッキをチェック

第8回KCカップ2nd Stageの報酬

第8回KCカップ上位者限定のアイコン

金アイコン

第8回KCカップ10位以内に入ることで、画像のような限定金アイコンが入手可能!数少ない貴重なアイコンなので、自慢ができるぞ!

UR・SR・Rチケット

順位によって、URやSRカードと交換が可能なチケットが入手可能だ。またこのチケットはSR以上はプレミアム加工で交換できる。

大量のゴールド

ランキング報酬ではゴールドも入手可能だ。高順位であればそれだけ貰えるゴールドも多い。また2nd Stageにさえ進んでいれば最低10万ゴールドは貰える。

順位別報酬はこちらをタップ!
金アイコン

第8回KCカップのおすすめデッキ

デッキ名おすすめポイント
六武衆【強いポイント】
《真六武衆シエン》の圧倒的な制圧力と、真六武衆達による爆発的展開力が持ち味のデッキ。とにかくデッキパワーが高く、今大会の環境TOPデッキになることは間違いないだろう。
【弱点】
実装直後から存在が目立ちすぎたため、全体的にメタが六武衆に寄る危険性あり。《サイファースカウター》などの採用率が増えることが懸念点だ。
アンティーク【強いポイント】
前回のKCでも大活躍したデッキ。その後も規制の影響を受けておらず、リアクタードラゴンの理不尽な性能と、バック干渉の豊富さから、今回も大活躍が期待できるデッキだろう。
【弱点】
弱点と言えるかは微妙だが、良くも悪くも環境のデッキ相性としては可もなく不可もなくといったデッキなので、プレイングや構築の質が求められるテーマではある。
アマゾネス【強いポイント】
環境に復権したアマゾネスも環境で活躍が期待できるデッキ。特に六武衆に強い点が評価できる、規制を受けたテーマなので、ややデッキパワーは低めだが、相性の差でカバーしていきたい。
【弱点】
《アマゾネス王女》が引けるか引けないかで勝率に偏りが発生する。そういう意味安定感はやや欠けるデッキかもしれない。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶遊戯王デュエルリンクス公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキTierランキング | 環境まとめ
    最強デッキTierランキング | 環境まとめ
    1
  2. 鬼柳京介40周回攻略情報|おすすめドロップカードも紹介
    鬼柳京介40周回攻略情報|おすすめドロップカードも紹介
    2
  3. ブルーアイズデッキの評価|レシピと使い方を紹介
    ブルーアイズデッキの評価|レシピと使い方を紹介
    3
  4. 「ネオス」デッキの評価レシピと使い方
    「ネオス」デッキの評価レシピと使い方
    4
  5. 六武衆デッキの評価|レシピと使い方を紹介
    六武衆デッキの評価|レシピと使い方を紹介
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中