ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
デボラトルネコの最新デッキレシピと立ち回り

【ドラクエライバルズ】デボラトルネコの最新デッキレシピと立ち回り【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
新カードが続々登場!新カード評価ランキング!

「デボラトルネコ(商人)」の最新デッキレシピの記事になります。デッキの概要やキーカードの紹介はもちろん、入れ替え候補、マリガンを含めた立ち回りも掲載しています。デッキ構築の際にご活用してください。

目次

トルネコ(商人)の他デッキはこちら

トルネコ(商人)のデッキ一覧

デボラトルネコの評価と概要

デボラトルネコの評価

評価9.5 / 10点
扱いやすさ★★★・・
他のデッキの評価はこちら

デボラトルネコの概要

手札を豪華に!

手札のカードをレア度が一つ高いカードに変える効果を持つデボラと、テンションスキル等で低レアリティのカードを手札に加えやすいトルネコの特性を組み合わせたデッキ。道具カードを強力なカードに変化させることも可能だ。

従来の動きを取ることも可能

デボラのコンボももちろん強力だが、従来のミッドレンジトルネコと同じような動きを取ることも可能。攻守のバランスが上手く取れているため、幅広いデッキと渡り合うことができる。

デボラトルネコのレシピ

作成コスト(錬金石)約25,640
デッキのじゅもん「ひちふんおかもま」
(有効期限:05/23 14:00まで)

デッキレシピの詳細

カード名レアコスト種類枚数
メラゴースト1ユニット2枚
つちわらし1ユニット2枚
あおだけ童子2ユニット2枚
イエローシックル2ユニット2枚
ベビーパンサー2ユニット2枚
アロードッグ2ユニット2枚
リッカ3ユニット1枚
はぐれメタル3ユニット2枚
シーメーダ3ユニット2枚
オークキング4ユニット2枚
シールドオーガ4ユニット2枚
デボラ5ユニット1枚
マミー5ユニット2枚
アンルシア5ユニット1枚
ガボ6ユニット1枚
ドラゴンガイア6ユニット1枚
あらくれ呼び6特技1枚
りゅうおう(竜王)7ユニット1枚
ネルゲル8ユニット1枚
デッキのじゅもんを発行

※リンク先のドラクエライバルズ(DQR)カードライブラリで、ご自身でデッキのじゅもんを発行してください。

キーカードと採用理由

カード名説明
リッカ3コスト1/3のユニット。味方ユニットが場に出るたびにドローを行える。手札補充にも、デボラを引き込みにいくためにも有用な、このデッキのキーカードだと言える。
シーメーダ3コスト3/3のユニット。おうえんに加え、回復効果を持っているユニット。アグロデッキ相手などに有用なユニット。
デボラ5コスト5/5のユニット。手札のカード全てをレア度が一つ高い別のプレミアムカードにする効果を持つ。心もとない手札を強力な手札にすることも可能であり、このデッキのコンセプトを担っているカードだ。

入れ替え候補

カード名説明
ドロヌーバ2コスト2/3のステルス持ちユニット。防御寄りの性能を活かして、有利な戦闘を仕掛けやすい。イエローシックルなどとの入れ替え候補。
商人のそろばん3コスト2/2の武器。ユニットを破壊しつつ、道具カードの獲得が狙える。低コストユニットなどとの入れ替え候補。
トロデ4コスト1/1のユニット。味方全体にたねの効果を付与する能力が強力。しかしアグロデッキに対しては効果を発揮しづらいので、コントロールデッキが増えれば採用したい。4コストカードなどとの入れ替え候補。

デボラトルネコのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

ベビーパンサー
序盤の展開役として1枚は持っておきたいカード。おうえんでテンションスキルを使いやすい状況を作ってくれる。
はがねのそろばん
スキルブーストを発動させることで、序盤に展開されるユニットの除去に役立つ。先行の場合でも、トルネコはテンションスキルの発動を優先して狙っていきたいのでキープしても問題はない。
はぐれメタル
速攻とメタルボディを活かして、有利な戦闘を仕掛けやすい。たねとの相性も良いので、手札に来た場合はキープしておこう。

後攻の時にキープしておきたいカード

メラゴースト
召喚時に1ダメージを与える効果を持っているため、場にいるHPの低い敵ユニットを倒すことができる。ステータスが低いが、種を使えばステータスの高いユニットを倒すことも狙えるのでキープしておきたい1枚だ。
あおだけ童子
後攻であれば確実に効果発動ができるので、優先的にキープしておきたい。高いステータスを活かして、有利な戦闘を仕掛けていこう。
アロードッグ
後攻であれば2ターン目に効果の発動が狙える。相手の小型ユニットを倒しつつ、ユニットを展開する動きは単純かつ強力だ。

デボラトルネコの立ち回り

序盤の立ち回り

手札枚数を意識する

低コストユニットを出して盤面を強くするのはもちろんだが、アロードッグあおだけ童子のことも考えて手札枚数のことも意識しておこう。テンションスキルで手札が3枚増えるので、いつ発動させるのかもしっかり考えておきたい。

中盤の立ち回り

デボラの効果を発動

テンションスキルによって手札が潤沢になり次第デボラを召喚し、手札を豪華なものにしよう。ただし次ターン以降に強力な動きが見えている場合は、デボラを使わずとも勝ち切ることが可能なので温存も考えよう。

アドバンテージを得る

テンションスキルによって加わるたねを活用することで有利な戦闘を仕掛けたり、リッカつちわらしを同時展開してアドバンテージを獲得していこう。中盤戦での細かい積み重ねが、最終的な勝利に繋がる。

終盤の立ち回り

パワーの高いユニットで決める

単純にカードパワーが高いネルゲルや、デボラの効果により加わった高レアリティのカードで、敵リーダーのHPを削り切ることを狙いたい。はがねのそろばんはぐれメタルで、手札から直接ダメージを与えることもできる。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

トルネコ(商人)の他デッキはこちら

リーダー別デッキ集

デッキ評価

リーダー別カード一覧

全カード一覧はこちら

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

新パック情報

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中