ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
ナーフ後の環境を考察!

【ドラクエライバルズ】ナーフ後の環境を考察!【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
ルームマッチ募集掲示板を作成!ルムマミッションをこなそう!

ドラクエライバルズのナーフ後の環境について掲載しています。ナーフされるカードの情報、ナーフ後の有力デッキなどを考察しておりますので、ドラクエ ライバルズ攻略の際にご活用ください。

目次

ナーフ後の環境を考察

ナーフ対象は3枚

12/9のメンテナンスで3枚のカードがナーフされるとのこと。このページでは、ナーフの影響で今後のランクマッチ環境がどう変わっていくかを考察している。

ナーフの関連記事

ナーフ対象一覧

亡者のひとだま・攻撃  5 → 4
レッドアーチャー・攻撃  4 → 3
・「HPが20以上の場合このユニットは攻撃力+3と狙い撃ちを得る」
→「HPが20以上の場合このユニットは攻撃力+2と狙い撃ちを得る」
マジックフライ・コスト  1 → 2

ナーフの影響でどうなる?

ゼシカ

ゼシカのデッキレシピ集はこちら

アグロゼシカの攻めが弱くなる

マジックフライのコストが上がったことで序盤の動きが遅くなる。また、主なダメージソースだった亡者のひとだまレッドアーチャーの攻撃力も下がってしまう。これにより、アグロゼシカの攻めがかなり弱くなってしまうだろう。

マジックフライはまだ使われるか

コストが2になってしまったマジックフライだが、効果は変わらず強力なので今後もまだ使われそうな印象。アグロでは若干怪しいが、コントロールゼシカテンポゼシカなら採用されるだろう。

その他のリーダー

コントロールデッキが増えるか

コントロールデッキ全般がアグロゼシカを苦手としていたので、アグロゼシカの弱体化によって、それらのデッキが増えてくる可能性が高い。特にコントロールアリーナコントロールミネアはだいぶ立ち回りやすくなるだろう。

ピサロが台頭する可能性も

コントロールデッキが増える環境となればピサロが台頭する可能性が高い。ランプピサロはコントロール全般に有利がつくので、新環境のトップメタとなるかもしれない。

ランプピサロの詳細はこちらへ!

ナーフ後の有力デッキは?

コントロールテリー

雷鳴の剣などの強力な武器カードで相手リーダーの体力を削ることができるため、コントロール同士の戦いに強い。もとから人気なデッキということもあり、今後はさらに増えるだろう。

アグロゼシカ

今回のナーフでかなりの弱体化をくらうアグロゼシカだが、今までが強すぎたという印象がある。うまくバランスが調整され、丁度良いくらいの強さになりそうだ。

テンポゼシカ

アグロゼシカに抑止され、一時は使用率が減少してしまったテンポゼシカ。今回のナーフにより、再び使用率が増えそうだ。特に、対コントロールデッキに勝ち星をあげやすいというのは大きい。

ミッドレンジトルネコ

バランスが良く安定感のあるデッキ

亡者のひとだまは、道具カードの対象として指定することができず、トルネコとあまり相性が良くない。ナーフによる影響をほとんど受けないことが予想されるため、ナーフ後の有力候補と言えるだろう。

ミッドレンジトルネコの詳細はこちら

ランプピサロ

アグロゼシカの弱体化が鍵

ランプピサロが苦手としている、アグロゼシカの大幅な弱体が予想されるため、相対的に環境での立ち位置が上がるだろう。ナーフにより環境が遅くなれば遅くなるほど、コントロールデッキに有利なランプピサロの株が上がっていくのもポイントだ。

ランプピサロの詳細はこちら

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

ナーフ関連の記事

デッキレシピ集

全カード

全カード一覧

リーダー(職業)別カード一覧

レア度別カード一覧

系統別カード一覧

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中