ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
ククール(僧侶)って強い?弱い?徹底考察!
【ドラクエライバルズ】ククール(僧侶)って強い?弱い?徹底考察!【ライバルズ】

【ドラクエライバルズ】ククール(僧侶)って強い?弱い?徹底考察!【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
新カードが続々登場!新カード評価ランキング!
おすすめの関連記事

ドラクエライバルズのククール(僧侶)が強いのか、弱いのか、デッキやカード、現環境も含めて徹底的に考察しています。にお役立て下さい。ドラクエライバルズ攻略の参考にして下さい。

こちらは2/22のアップデート以前の情報です。随時更新していきますので、更新を今しばらくお待ち下さい。

ククール(僧侶)って強い?弱い?

可もなく不可もなく

環境での立ち位置は真ん中あたり

使用率や相性を指標として評価するのであれば、ククールはちょうど真ん中くらいの立ち位置だといえる。多くの回復手段や、大型ユニットを除去できるカードを有しているため、ほとんどのデッキに対等に戦える。

カードが増えればさらに強くなる

テンションスキル「いやしの波動」は、味方ユニットとリーダーを3回復するというもの。「味方が回復する度」というテキストを持つカードの多いククールなので、今後もその条件で強力なカードが追加されるのであれば、大きな活躍が期待できる。

ククール(僧侶)のデッキ集はこちら!

ククールの強い点

回復手段を多数持つ

ドラクエライバルズには現状、回復効果を持つカードがあまり存在しない。その中で、ククールは回復を主体としていることもあり、多くの回復手段を持つ。バーンダメージを多く備えたゼシカが環境を席巻しているため、対抗馬として注目される。

大きく異なるデッキタイプが存在する

序中盤にフォーカスしたミッドレンジタイプと、終盤まではとにかく耐えることをメインとしたコントロールタイプとで、約同数のシェアを誇るククール。マリガン時点で相手を惑わせることが期待でき、対処法も大きく異なるため相手にしづらい。

ククールの弱い点

単体のカードパワーが低い

効果が1枚で完結しているものがあまりなく、単体のカードパワーが低いという弱点を持つ。しかし、その分コンボが強力なものも多いので、上手く決まればそのデメリットはほとんど気にならない。

回復は使いづらいことも

当たり前のことだが、回復はHPが削れていなければ意味を成さない。特に終盤にフォーカスしたコントロールデッキ同士の対決になった場合、序中盤の回復はほとんど意味を成さないため、効果が無いも同然となってしまうこともある。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

全カード一覧はこちら

リーダー別デッキ集

デッキ評価

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 闘技場の攻略&報酬まとめ
    闘技場の攻略&報酬まとめ
    1
  2. アリーナのデッキレシピ集 | 戦い方と対策
    アリーナのデッキレシピ集 | 戦い方と対策
    2
  3. テリー(戦士)の闘技場評価 | ピックTierリスト
    テリー(戦士)の闘技場評価 | ピックTierリスト
    3
  4. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    4
  5. 闘技場のおすすめ(優先)リーダーランキング!
    闘技場のおすすめ(優先)リーダーランキング!
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

新パック情報

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中