ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
最新のデッキの相性・マッチアップ早見表

【ドラクエライバルズ】最新のデッキの相性・マッチアップ早見表【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
レジェンド9位!ある使用ランプピサロを掲載中!

ドラクエライバルズのデッキ相性・マッチアップの有利不利についての早見表になります。ドラクエライバルズで、ランクマッチを攻略する際に参考にしてください。

デッキ相性・マッチアップ早見表

この記事ではドラクエライバルズログに蓄積された大量のデータや、攻略班の実績などをもとに、各デッキの相性をまとめている。いま流行りのデッキに何が有利なのかをいち早く察知することで、勝率の向上に役立てることができるので、活用しよう!

流行のデッキランキングはこちら

主なデッキの相性表

※使用率上位10位までのデッキで相性表を作成しています。

相性表・マッチアップ表

※右にスクロールできます
使用デッキ↓テンポゼシカアグロゼシカランプピサロアグロテリーミッドレンジテリーコントロールククール奇数ミネアコントロールミネアコントロールアリーナミッドレンジトルネコ使用デッキ↓
テンポゼシカ--テンポゼシカ
アグロゼシカ-アグロゼシカ
ランプピサロ--ランプピサロ
アグロテリー----アグロテリー
ミッドレンジテリー---ミッドレンジテリー
コントロールククール----コントロールククール
奇数ミネア------奇数ミネア
コントロールミネアコントロールミネア
コントロールアリーナ--コントロールアリーナ
ミッドレンジトルネコ----ミッドレンジトルネコ

相性記号の意味

超有利(勝率約65%〜)
有利 (勝率約56%〜64%)
微有利(勝率約51%〜55%)
-五分 (勝率約50%)
微不利(勝率約45%〜49%)
不利 (勝率約36%〜44%)
超不利(勝率約〜35%)

主なデッキの相性傾向を紹介

テンポゼシカの相性傾向

有利なデッキが多い

多くのデッキに対して互角以上に戦うことが可能。しかしきせきのつるぎたてまじんを採用しているアグロテリーや、ステータスの高いユニットを展開してくるため処理が追い付きづらいミッドレンジトルネコには、やや不利がついてしまっている。

テンポゼシカの詳細はこちら

アグロゼシカの相性傾向

守りが厚いデッキが厳しい

半分以上のデッキに有利が付いているものの、ミッドレンジテリーコントロールククールのような、守りが厚いデッキをやや苦手としている。カード調整によりマジックフライが弱体化され、やや爆発力に欠けるようになってしまったのが影響している。

アグロゼシカの詳細はこちら

ランプピサロの相性傾向

コントロール・ミッドレンジタイプに強い

アグロデッキをやや苦手としているが、コントロール、ミッドレンジタイプのデッキに対して五分以上で戦えている。MP増加により、相手よりも早く大型ユニットを出せるのが大きい。ただし、爆発力の高いテンポゼシカには不利がついてしまっている。

ランプピサロの詳細はこちら

アグロテリーの相性傾向

オールラウンダーデッキ

極端に有利なデッキは存在しないものの、対等に戦えるデッキが多い。たてまじんきせきのつるぎにより、アグロデッキと戦いやすいことに加えて、コントロールタイプにも雷鳴の剣という強力なバーストダメージを持つため、大きな不利を取らない。

アグロテリーの詳細はこちら

ミッドレンジテリーの相性傾向

対応範囲が広い

安定性が高く、半分以上のデッキに対して五分以上で戦うことができている。しかし大型ユニットの処理をやや苦手としているため、現在環境の中心となっているランプピサロに対して不利がついてしまっている。

ミッドレンジテリーの詳細はこちら

コントロールククールの相性傾向

不利がついてしまうデッキが多い

カード調整の影響により、アグロゼシカに火力で押し切られてしまうことが少なくなった。そのため、やや有利を付けることに成功しているが、他のデッキに対しては明確な有利を取ることができず、環境での立ち位置はやや厳しい。

コントロールククールの詳細はこちら

奇数ミネアの相性傾向

五分で戦えるデッキが多い

ユニットでの戦いを主体としているが、ミレーユやテンションスキルにより、手札を維持しながら戦うことができ、コントロールタイプにも対等に渡り合える。インキュバスによるステータスの押し付けも強力で、多くのデッキに対して5分近くを取れる。

奇数ミネアの詳細はこちら

コントロールミネアの相性傾向

コントロールデッキに対して有利に戦える

苦手なデッキも多いが、悪魔のタロットをはじめ、コントロールデッキに対して強いカードが多く、ランプピサロを除いた全てのコントロールデッキに対し有利に戦える。対ピサロ戦は、MPブーストからの先出しゾーマがやや厳しい。

コントロールミネアの詳細はこちら

コントロールアリーナの相性傾向

不利が付いてしまうデッキが多い

テンションスキルにより息切れを起こしづらい戦いが可能で、本来コントロールに対して有利が付くところだが、ピサロのMPブーストやミネアのカードパワーに屈し、不利が付いている。アグロタイプにも有利を取りづらく、戦いづらいデッキが多い。

コントロールアリーナの詳細はこちら

ミッドレンジトルネコの相性傾向

ククールやミネアに対して有利

コントロールククールコントロールミネアに対しては強化したユニットで押し切りやすく、相性が良い。他のデッキに対してもほとんど不利を取ることなく戦えているため、環境での立ち位置は高いところにあると言える。

ミッドレンジトルネコの詳細はこちら

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

リーダー別デッキ集

デッキ評価

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中