ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
闘技場で優先してピックしたいおすすめカード一覧

【ドラクエライバルズ】闘技場で優先してピックしたいおすすめカード一覧【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
新カードが続々登場!新カード評価ランキング!

ドラクエライバルズのいざないの闘技場で優先してピックしたいおすすめのカードを一覧にして紹介しています。ドラクエライバルズの闘技場攻略の際に参考にしてください。

目次

リーダー別いざないの闘技場攻略

いざないの闘技場攻略まとめ

闘技場で強いカードをピックしよう

強いカードの特徴を知ろう

闘技場ではステータスの高いユニットや、除去カードなど、場に影響を与えるカードを優先してピックするのが基本となる。より詳しい闘技場のコツやテクニックは下の記事で解説しているので、是非見てほしい。

闘技場のコツやテクニックはこちら

テリー(戦士)で優先ピックしたいカード

はやぶさ斬り
1コストの特技。ユニットに1ダメージを2回与えられるため、低コストユニットの除去はもちろんはぐれメタルなどのメタルボディ持ちにも有効。
はじゃのつるぎ
3コストの武器。武器を装備することで横1列に1ダメージを与えることができる。細かいダメージを与えることができるので、HPが削れたユニットの除去に役立つ武器といえる。
ギガスラッシュ
3コストの特技。縦1列のユニットに3ダメージを与えられる。除去が行えるだけでも充分な上に、1枚で複数枚破壊できる可能性があるのは非常に嬉しい。
きせきのつるぎ
4コストの武器。攻撃するたびにリーダーのHPを3回復する。コスト、攻撃力も悪くない上に攻撃+回復の組み合わせが単純に強い。雷鳴の剣に次いで優先度の高いカード。
パパス
5コスト4/4ユニット。死亡時にリーダーに4/2のパパスの剣を装備する効果を持つ。盤面にそのまま残っても、死亡してパパスの剣を装備しても4ダメージが期待できる。相手にプレッシャーをかけられる1枚だ。
ジゴスパーク
6コストの特技。敵ユニット全てに3ダメージを与えられる。リーダーが攻撃するたびにダメージ量が増えていくので、余裕がある時に攻撃を行い、ダメージ量を増やしておこう。
雷鳴の剣
7コストの武器。攻撃後にランダムな敵に3ダメージの効果をもつ。元の攻撃力が5と高く、効果でのダメージも入るため、フィニッシャーとして優秀な1枚。
デュラン
8コスト6/8ユニット。場にいるだけで味方リーダーの攻撃力を上げる効果を持つ。リーダーの攻撃で盤面を取るのと同時に、におうだちで味方を守れる点が強力。
テリーの詳しいピックのコツはこちら

ゼシカ(魔法使い)で優先ピックしたいカード

メラミ
2コストの特技。敵1体に3ダメージを与える効果。ユニットの除去にもリーダーへのダメージとしても有用。コストも低く、汎用性の高いカードなので取れるだけ取っておきたい。
らせん打ち
2コストの特技。ユニットが複数並んだ時、特に活躍してくれる特技カード。低コストでユニットの除去を行えるため、ピックしておきたい1枚だ。
げんじゅつし
3コスト3/3のユニット。特技ダメージ+1の効果を持つ。メラメラミなどと相性が良く、組み合わせて使うのがメインとなる。2枚程度ピックしておいても良いカード。
メラゾーマ
4コストの特技。敵1体に5ダメージを与えることができる。中型ユニットの除去でもフィニッシュとしても活躍してくれる。メラミと同じく取れるだけ取っておきたいカード。
ベロニカ
5コスト5/4のユニット。ユニットを展開しながら手札補充ができるので、手札切れが命取りになる闘技場では非常に優秀なカードといえる。
マリベル
5コスト4/3のユニット。召喚したターン次に発動する手札の特技カードのコストを-7する。イオナズンマダンテなどのコストの高い特技を即座に発動させる動きが強力。
イオナズン
7コストの特技。敵ユニット全てに3ダメージ。コストはやや高めだが、1枚で盤面を取れる可能性があるカード。マリベルと組み合わせることで即座に発動が可能なため、マリベルをピックできていた場合には2枚程度ピックしても良い。
ゼシカの詳しいピックのコツはこちら

アリーナ(武闘家)で優先ピックしたいカード

かくとうパンサー
1コスト2/1のユニット。召喚時に武術カードを手札に加えられるため、実質手札を失わずに展開が可能。コストも軽く使いやすいため、優先的にピックしておきたい。
はりせんもぐら
1コスト2/1のユニット。死亡時に味方リーダーのテンションを+1する。ステータスは低めだが、死亡時の効果が優秀。扱いやすいユニットなので優先してピックしたい1枚だ。
ちからの指輪
1コストの特技。味方または敵の攻撃力を+2する効果を持つ。自分のリーダーに使用しての盤面除去はもちろん、相手リーダーへ追い打ちをかける場合にも有用な1枚。
タイガークロー
2コスト特技。ユニット1体に1ダメージを3回与えられる。序盤のユニット除去として有用なほか、1ダメージを複数回のため、はぐれメタルなどのメタルボディ持ちにも有効。
とうこん討ち
2コストの特技。おうえんを持ち、ユニットに2ダメージを与えることのできる。敵ユニットの除去をしながらテンションをためることで、盤面と手札のアドバンテージを得やすいカードとなっている。
ふくめんバニー
3コスト3/4のユニット。ステータスが優秀なのでユニット同士の戦闘で優位に立ちやすい。また、敵リーダーを攻撃することで発動する効果も腐りにくく、優先してピックしたいカードだ。
まわしげり
3コスト特技。前列限定ではあるものの、4ダメージを全てのユニットに与えられる。条件付きの分効果が強力なので1,2枚ピックして置くと便利。
キラーマシン
5コスト3/5ユニット。2回攻撃に加えて召喚時にユニットに2ダメージを与えられる。除去とアタッカーの二役をこなせる便利屋。コストもそこまで気にならないため2枚程度ピックしても良い。
ハッサン
6コスト6/5ユニット。前にいるユニットに5ダメージを与える効果を持つ。正面のユニット限定ではあるものの、自身が悪くないステータスを持ちつつ、5ダメージを与えられるのは強力。
キングレオ
8コスト7/5ユニット。速攻を持つため、即座に攻撃が可能だ。攻撃力も7と申し分ないため、フィニッシャーとして活躍が期待できる。
アリーナの詳しいピックのコツはこちら

ククール(僧侶)で優先ピックしたいカード

パワースナイプ
1コストの特技。2ダメージを自由な相手に与えることができるため、ユニット除去する手段として優秀。ククールは除去手段に乏しいのでピックしておきたい欲しい1枚だ。
ボーンバット
2コスト3/4のユニットで、召喚時このユニットに2ダメージを与える効果を持つ。そのまま運用すれば、効果を持たない3/2ユニットのようなものだが、ククールの回復を上手く扱うことで、破格のステータスを活かすことができる。
ともしびこぞう
4コスト3/5のユニット。死亡時にランダムな敵にダメージを与える効果で、ユニットの除去を狙えるため強力。テンションスキルを使っていれば、大きなダメージにも期待できる。
リトルライバーン
4コスト3/5のユニット。味方が回復する度、ランダムな敵に2ダメージを与える。盤面の制圧に長けたカードであり、テンションスキルや回復カードを活用することで大きな活躍が見込める。
ザキ
ユニット1体を死亡させる効果を持ち、闘技場で不足しがちな大型対策としてピックできる。コストも5と扱いやすく、殆どのユニットを確実に除去できるため優先して選択していきたい。
グランドクロス
5コストの必殺技。敵の後列中央を中心に、十字形に5ダメージを与える。意識した配置を取られることが予想されるため、刺さる場面にならないことも。それでも複数除去により、大きく戦況を変えられるため、優先的に取っていって良い。
エビルトレント
6コスト4/6のユニット。このユニットを除く、全ての味方ユニットの攻撃力を体力と同じ値にする効果を持つ。エビルチクリンキャタピラーと相性が良いため、セットでピックしていきたい。
キラーデーモン
6コスト6/6のユニット。召喚時、味方ユニットを+1/+1した後、におうだちを付与する。標準的なステータスを持ち、におうだちを付与したユニットでキラーデーモンを守る動きも強力。
ベリアル
召喚時、全ての敵ユニットに2ダメージを与えながら、倒した敵ユニット数の2倍回復することもできる。中盤から終盤にかけた盤面の取り合いを一気に制することができる非常に優先度が高いカードだ。
セーニャ
スキルブーストで復活するユニット数が増えるため、最低でも2、3体復活させることが狙える。ユニットを一気に展開する効果で盤面を制圧できる優秀な1枚。
ククールの詳しいピックのコツはこちら

トルネコ(商人)で優先ピックしたいカード

つちわらし
1コストのユニット。召喚時、ターン終了時にこのユニットの前後に自身のコピーを出す効果を持つ。後攻1ターン目テンションマックスから、2ターン目につちわらしをたねで強化する動きが非常に強力。
あおだけ童子
2コスト2/3のユニット。召喚時、このカードを除いて手札が6枚以上あれば攻撃力+2する効果を持つ。特に後攻だと効果が発動しやすく、高いステータスで出せる点が強力だ。
アロードッグ
2コスト3/1のユニット。ユニットを出しながら、ダメージを与える効果は強力だ。手札が6枚以上ないと発動しない点がネックだが、テンションスキルで条件は達成しやすい。
ザバン
3コスト3/3のユニット。召喚時に道具カードを1枚手札に加える効果を持つ。3コストとして最低限のステータスを持ち、道具カードを加えられるので、召喚できれば安定して戦いを進められる。
シーメーダ
3コスト3/3のユニット。おうえんを持つため、出すだけで実質4コスト分の働きをしてくれる。また回復する能力も持っているので、HPが少ない場面でも役立ってくれるユニットだ。
商人のそろばん
3コスト2/2の武器。味方リーダーの攻撃で敵ユニットを倒す度、道具カードを1枚手札に加えられる。武器カードというだけでも強力だが、その効果も優秀。かなり優先度の高い1枚だといえる。
いかずちの杖
4コストの特技。横一列全ての敵ユニットに4ダメージを与える効果を持つ。複数除去が狙えるほか、闘技場で評価が比較的高めな亡者のひとだまへの対策ともなるため、優先したいカードだ。
オーシャンクロー
5コスト3/4のユニット。このユニットに特技カードを使う度、+1/+1する効果を持つ。相手が確定除去を持っていなければ、オーシャンクローが止まらずこれだけで勝ちきれてしまうこともある。
もみじこぞう
5コスト2/2のユニット。スキルブーストで同名ユニットを1体多く出すことができる。盤面に1枚でユニットを展開できるため、優先してピックしたい1枚だ。
あらくれ呼び
6コストの必殺技。3/1で速攻を持つあらくれを3体召喚する。一度に9点を叩き出すフィニッシャーとしても、中盤以降の展開役としても使えるため、非常にパワーの高い1枚だといえる。
トルネコの詳しいピックのコツはこちら

ミネア(占い師)で優先ピックしたいカード

銀のタロット
2コストで、必中モードに入りながら、1ターン限定で超必中モードになる運命の輪を手札に加えられる特技。基本的に占いでの戦いを展開していくミネアにおいて重要なカードとなる。取りすぎてしまっても困りものだが、1枚はピックしておきたい。
キラーグース
2コスト3/3のユニット。おうえん持ちでありながら、ステータスが高い点は優秀だ。デメリット効果も発動するかランダムなことを考えるとピックしておきたいカードだ。
つむじかぜ
2コストの特技カード。与えるダメージ量がスキルブーストで増えるため、おうえんユニットなどと相性が良い。低コストの除去カードとして優秀な1枚だ。
シャイニング
3コスト3/4のユニット。次に使用する占いを持つカードの効果を選ぶことができる上に、ステータスも他の3コスト帯ユニットと比べると優秀。盤面の取り合いにも強いのでピックしておきたい1枚だ。
太陽のタロット
占い効果により、全ての敵ユニットに2ダメージか、味方リーダーのHPを7回復することができる。①の効果に目が行きがちだが、②の効果も優秀で、序盤にHPが削られてしまった場合に役立ってくれる。
おばけトマト
5コスト4/4のユニット。占い効果で、敵ユニット1体の攻撃力かHPを1にする効果を持つ。貴重な大型対策となりうるカードであり、ステータスの低さこそ少し気になるが、強力な1枚だと言える。
悪魔のタロット
占いにより、全ての敵ユニットに4ダメージか、4/4のホースデビルを2体召喚する効果を持つ。超必中モードで発動することができれば、流れを一気に引き寄せられる強力なカードであり、優先して選択したい。
天変地異
8コストの必殺技。味方リーダーは超必中モードになり、ランダムな敵ユニットに3ダメージを4回与える。占いカードの性能を一気に引き上げることができるため、こちらも悪魔のタロットと並んで、優先でピックしていきたいカードである。
ミネアの詳しいピックのコツはこちら

ピサロ(魔剣士)で優先ピックしたいカード

がいこつ
1コスト1/2のユニット。死亡時に相手ユニット1体を-1/-1する効果を持つ。HP2のユニット相手なら自身の攻撃力を含めて相打ちが可能であり、死亡時の効果なので生贄にしても効果が起動するのは強み。
闇への供物
1コストの特技。ユニット1体を死亡させることで、1ドローとMPブーストができる。MP増加することによって相手より先に大型ユニットを出すことができるため、優先的にピックしよう。
闇の束縛
2コストの特技。ユニット1体を-2/-2する効果を持つ。単純に除去としても有用だが、倒せなかったとしても敵の攻撃力を下げられるため、受けるダメージを減らし、味方リーダーのHPを守ることが可能だ。
つかいま
3コスト2/2のユニット。死亡時にMPブーストできる効果が優秀。ステータスが低いので大型ユニットがデッキにある時にピックするようにしたい。
ゴンズ
4コスト2/4のユニット。におうだちとおうえんを持つため安定した活躍が見込める。相手次第ではステータスが+2/+2される場合もあり、ぜひピックしておきたいカードだ。
妖剣士オーレン
5コスト4/4のユニット。敵ユニット1体を弱体化・除去しながらユニットを展開することができるため、盤面の取り合いが大切な闘技場では優先的にピックしたい1枚だ。
ドン・モグーラ
7コスト4/6のユニット。テンションリンクを使い、敵ユニットを除去できることが強力。ドン・モグーラが処理されない限りは盤面を制圧し続けることが狙える。
ライノスキング
7コスト7/7のユニット。におうだちを持つ。単純にステータスが高く、守りの1枚として有用。1,2枚程度持っておけると終盤安心できる。
魔界の雷
7コストの特技。ユニット1体に2ダメージを与えて破壊できればピサロナイトを3体場に出すことができる。上手く行けば除去しつつ展開を行えるカードであり、勝負を決める1枚になることもある。
進化の秘法
9コストの特技。デスピサロに変身したあとHPを8回復する。回復も嬉しいが、デスピサロになると6/3の武器を装備できる上に、テンションスキルが横1列全ての敵に5ダメージを与える強力なものになるのが大きい。
ピサロの詳しいピックのコツはこちら

共通で優先ピックしたいカード

ベビーパンサー
2コスト2/2のユニット。おうえんを持つため、ユニットを展開しながらテンションをためることができる。テンションスキルが強力なリーダーであれば優先的にピックしたい。
はぐれメタル
3コスト2/2のユニット。速攻とメタルボディをもつことにより、場持ちしやすく同コスト以下のカードに対して有利交換を仕掛けやすい。クセがなく扱いやすい1枚。
カミュ
4コスト3/4のユニット。相手が装備中の武器を奪うことができる。テリーとの対戦で主に役立ってくれる。テリーと戦うことを想定して1枚は選択しておいて良いカード。
アンルシア
5コスト5/4ユニット。攻撃力5以上のユニットの攻撃力を0にする効果をもつ。大型ユニットへの数少ない対策として優秀な1枚。
りゅうおう
7コスト4/4のユニット。死亡時に7/7超貫通の竜王に変身する。相手からしたら死亡させても場に残してもやっかいなユニット。コストはやや高めだが、ピックする価値は充分にある。
ネルゲル
8コスト4/6のユニット。効果が強力なので最優先でピックしよう。また、出したターンに除去されないようテンションスキルで盤面を制圧しつつ出したい。
ゾーマ
9コスト10/10のユニット。光の玉を発動されるまで無敵な上、発動されてもステータスの高さゆえに生き残りやすい。また、構築戦以上にゾーマを除去できるカードをプレイしにくいため、そのままゲームが決まる例も多く見られる。
シドー
9コスト5/5のユニット。召喚時に自身を除く全てのユニットに4ダメージを与えられる。場に残る全体除去であり、非常に強力。選択肢に現れた際には優先してピックしよう。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

いざないの闘技場に関連した記事

リーダー別いざないの闘技場攻略

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

新パック情報

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中