ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
全リーダーの特徴とテンションスキルについて解説!

【ドラクエライバルズ】全リーダーの特徴とテンションスキルについて解説!【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
12月12日(火)公開の新情報はこちら!公式生放送まとめ

ドラクエライバルズの全リーダーの特徴とテンションスキルについてになります。各リーダーごとの特徴をまとめて紹介していますので、ドラクエライバルズ攻略の際に参考にしてください。

目次

テンションシステム解説はこちら

テンションスキルについて解説

テリーの特徴とテンションスキル

武器カードが豊富

テリーの特徴はなんといっても武器カードが豊富なことだ。きせきのつるぎ雷鳴の剣などの優秀な武器が多く、武器を使って盤面を除去しつつユニット展開することができるのが強力だ。

テンションスキルで攻撃できる

テリーのテンションスキルは稲妻の加護。攻撃力を+3することで、敵リーダーにも敵ユニットにも攻撃できるようになる使いやすいテンションスキルだ。また貫通を付与するため、横1列に並んだユニットを一気に処理することができるのも嬉しい。

必殺技は全体除去

必殺技は全ての敵ユニットにダメージを与えることのできるジゴスパーク。武器カードが豊富なため、対戦中に味方リーダーが攻撃した回数分ダメージを+する効果が発動しやすい点が高評価だ。

積極的に攻撃したい人におすすめ!

盤面除去は特技カードや武器で行い、積極的にユニットを展開して敵リーダーのHPをどんどん削っていくのが基本戦略。積極的にユニットで攻撃したい人におすすめのリーダーだ。

テリーの主なデッキ

ゼシカの特徴とテンションスキル

特技カードで直接ダメージ

ゼシカの特徴は、敵ユニットだけでなく敵リーダーに直接ダメージを与えられる特技カードが多数存在することだ。特にメラゾーマは4コストで5点ダメージという凄まじい威力を持っており、このカードで勝負を決めることも少なくない。

テンションスキルで3点ダメージ

ゼシカのテンションスキルは紅蓮の火球。特技カードと同様、敵ユニットだけでなく敵リーダーに直接ダメージを与えることができる。ただし特技カードではないため、特技ダメージを強化する効果の影響は受けない点に注意が必要だ。

必殺技は全体ダメージ

必殺技は全ての敵に6点ダメージを与えることのできるマダンテ。10コストと重いのはネックだが、マリベルなどと組み合わせて使う動きは強力だ。敵ユニットだけでなく、敵リーダーにもダメージを与えられるのが嬉しい。

アグレッシブに戦いたい人におすすめ!

特技ダメージを駆使して押し切るのが基本戦略。敵リーダーに直接ダメージを与えるなどアグレッシブなところが魅力のリーダーだ。

ゼシカの主なデッキ

アリーナの特徴とテンションスキル

武術カードでコンボ

アリーナはテンションスキルやアリーナ(武闘家)のカードでドローすることのできる、武術カードを使ったコンボが特徴だ。武術カードは1コストの特技カードのため、ビッグスロース閃光烈火拳などと相性が良く、コンボにより大ダメージを狙える。

テンションスキルで手札補充

アリーナのテンションスキルはおてんば姫。デッキからカードを1枚引くことができる上、コンボに使うための武術カードもドロー可能。手札補充により息切れしにくくなるのが嬉しい。

必殺技で大ダメージ!

必殺技は敵1体にダメージを与える閃光烈火拳。初めは3ダメージだが、そのターン中に特技を使用する度与えるダメージが2点ずつ増える。武術カードなどと組み合わせれば1ターンで敵リーダーに大ダメージを叩き込み、勝負を決めることもできる。

一撃で仕留めたい人におすすめ!

1ターンで大ダメージを与えることのできる閃光烈火拳でのフィニッシュがやはり魅力的。序盤にある程度HPを削っておき、残りは一撃で爽快に決めたい人におすすめのリーダーだ。

アリーナの主なデッキ

ククールの特徴とテンションスキル

回復カードが豊富

ククールの特徴は、回復カードや回復時に効果を持つカードが多数存在することだ。ククール(僧侶)カードは高HPのユニットが多く、場持ちが良い。HP強化やHP回復効果を使えば、さらなる活躍が見込める。

テンションスキルで全体回復

ククールのテンションスキルはいやしの波動。味方ユニットとリーダーのHPを3回復する効果を持つ。回復する時に能力が発動するユニットと組み合わせて使う動きが強力だ。

必殺技は広範囲ダメージ

ククールの必殺技は敵の後列中央を中心に十字型に5点ダメージを与えるグランドクロス。強力な広範囲ダメージに対してコストが5と軽く、このカードを発動して敵ユニットを一掃した後に、味方ユニットを展開するという動きができるのが嬉しい。

粘り強い人におすすめ!

回復と除去を繰り返し、相手の息切れを狙うのが基本戦略。コントロールタイプのデッキが主流で、長期戦になることがほとんどのため粘り強い人におすすめのリーダーだ。

ククールの主なデッキ

トルネコの特徴とテンションスキル

道具カードでユニット強化

トルネコの特徴は道具カードを使ったユニット強化だ。つちわらしを強化してコピーしたり、オーシャンクローに道具カードを使って相手が処理できないサイズにする動きが強力だ。

テンションスキルで道具カードをドロー

トルネコのテンションスキルは、道具カードを3枚手札に加えるお宝発見。トルネコ(商人)のカードには手札が6枚以上ならば効果が発動するものが多数存在するため、手札枚数を増やすことができるスキルは非常に相性が良い。

必殺技で一気に攻める

必殺技はあらくれ呼び。3点の速攻持ちユニットを3体展開し、6コストで9点分のダメージを与えることができるのが優秀で、このカードで勝負を決めることも少なくない。9MPでバイキルトの巻物と組み合わせて使う動きも非常に強力だ。

堅実にプレイしたい人におすすめ!

道具カードや特技カードで地道にユニットを強化し、盤面を取りながらあらくれ呼びなどでフィニッシュするのが基本戦略。盤面の取り合いを重視した堅実な人におすすめだ。

トルネコの主なデッキ

ミネアの特徴とテンションスキル

占いを持つカードが多数存在

ミネアの特徴は多種多様な占いを持つカード。通常時は①と②のどちらの効果が発動するかランダムだが、銀のタロットなどを使って必中モードになれば、効果を選べるようになる。効果を上手く活かせればコスト以上の働きが期待できるのが嬉しい。

テンションスキルで手札補充

ミネアのテンションスキルは水晶占い。自分のデッキから特技カードを1枚ドローして手札補充をすることができるのは嬉しいが、コストを-1する効果はあまり活かせないこともある。

必殺技で超必中

必殺技は天変地異。合計12点ダメージを叩き出す強力なランダム除去効果がある。さらに、勝負を圧倒的に有利に進めることのできる超必中モードになれる点が優秀だ。

テクニカルな戦い方を好む人におすすめ!

ミネアデッキには、効果を最大限活かすためほとんどが奇数カードの採用となっている奇数ミネアや、占いを持つカードの効果を上手く利用して盤面をコントロールするコントロールミネアなどが存在。テクニカルな戦い方をしたい人におすすめだ。

ミネアの主なデッキ

ピサロの特徴とテンションスキル

MPブーストで大型ユニットを早期展開

ピサロの特徴は、自分の最大MPを増やすことのできるカードが多数存在することだ。闇への供物などを使ってMPブーストし、高コストの大型ユニットを相手よりも早く展開することで圧倒する。

テンションスキルでピサロナイトを召喚

ピサロのテンションスキルは魔族の騎士。3/2のピサロナイトを1体召喚する効果を持つ。後攻ならば1ターン目に3/2を召喚することができるのが嬉しい。

必殺技でデスピサロに進化

必殺技はデスピサロに進化し、味方リーダーのHPを8回復する進化の秘宝。9コスト使うが、同時に8回復できる上にデスピサロが装備している恐怖のツメで即座に盤面や敵リーダーに干渉できるのが強力だ。

パワーカードで圧倒したい人におすすめ!

MPブーストで高コストの大型ユニットを早期展開するランプピサロが主流。パワーカードで相手を圧倒したい人におすすめのリーダーだ。

ピサロの主なデッキ

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

初心者向け攻略情報

序盤の進め方まとめはこちら

初心者向け記事一覧

カード評価一覧

全カード評価

デッキレシピ

リセマラ情報

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中