ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
ミッドレンジククールの最新デッキレシピと立ち回り

【ドラクエライバルズ】ミッドレンジククールの最新デッキレシピと立ち回り【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
新カードが続々登場!新カード評価ランキング!

「ミッドレンジククール(僧侶)」の最新デッキレシピの記事になります。デッキの概要やキーカードの紹介はもちろん、入れ替え候補、マリガンを含めた立ち回りも掲載しています。デッキ構築の際にご活用してください。

目次

ククール(僧侶)の他デッキはこちら

ククール(僧侶)のデッキ一覧

ミッドレンジククールの評価と概要

ミッドレンジククールの評価

評価7.5 / 10点
扱いやすさ★★★・・
他のデッキの評価はこちら

ミッドレンジククールの概要

盤面を優位にして戦う

ミッドレンジククールはユニットを展開して戦う中速のデッキ。テンションスキルや回復効果を持つカードを使いながら、有利交換を狙って行き、じわじわと相手を追い詰めて戦うのが基本だ。

回復することで効果が発動

どんぐりベビーリトルライバーンなど、回復することで効果が起動するカードが多く採用されている。そのため、回復効果自体の影響が小さい場面でも、回復することでこれらのカードの効果発動を狙っていった方が良い場面も多い。

ミッドレンジククールのレシピ

作成コスト(錬金石)約15,000
デッキのじゅもん「きにまんたりあん」
(有効期限:05/23 14:00まで)

デッキレシピの詳細

カード名レアコスト種類枚数
パワースナイプ1特技2枚
いやしの風1特技2枚
ボーンバット2ユニット2枚
どんぐりベビー2ユニット2枚
ベホイミ2特技2枚
イエローシックル2ユニット2枚
メガザルロック3ユニット2枚
キャタピラー3ユニット2枚
ガチャコッコ3ユニット2枚
イーブルフライ4ユニット2枚
リトルライバーン4ユニット2枚
ともしびこぞう4ユニット2枚
エビルトレント6ユニット2枚
ベリアル7ユニット1枚
ほうおう7ユニット1枚
ネルゲル8ユニット1枚
ゾーマ9ユニット1枚
デッキのじゅもんを発行

※リンク先のドラクエライバルズ(DQR)カードライブラリで、ご自身でデッキのじゅもんを発行してください。

キーカードと採用理由

カード名説明
どんぐりベビー2コスト2/3ユニット。リーダーが回復するたびドローする効果を持つ。手札を増やすことで中盤以降の選択肢を増やすことができる。
ガチャコッコ3コスト0/5ユニット。攻撃力上昇効果とにおうだちを持つ。におうだちを持っているため、守りを固められるのはもちろん、HPの高さから回復させやすいのが魅力。
エビルトレント6コスト4/6ユニット。エビルトレント以外の味方ユニットの攻撃力がHPと同じ値になるという効果を持つ。キャタピラーなど、HPの高いユニットと同時に展開することで、強固な盤面を作り上げることができるため、ミッドレンジククールのキーカードとなっている。

入れ替え候補

カード名説明
サイレス4コスト4/3のユニットで、召喚時にユニット1体を封印する。ガチャコッコをはじめ、におうだちや厄介な効果を無効化出来るが、ステータスが低いためやや状況を選ぶ。高コストカードなどとの入れ替え候補。
ベホマ5コストの特技。回復とドローを一挙に行えるのが魅力。バーンダメージで押し込んでくるアグロゼシカなどの対策として。高コストカードなどとの入れ替え候補
グラコス9コスト4/4ユニット。仲間の3体を含めて、1枚で4体のユニットを展開できるのが強力。こちらからの攻めをより意識するなら、高コスト帯と入れ替えよう。

ミッドレンジククールのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

ボーンバット
自身を回復させることで、コスト以上の活躍が期待できる。序盤の展開役としてキープしておきたい1枚。
どんぐりベビー
ドローソースとして有用な1枚。ステータスも標準値で使いやすい。見かけたらキープしたい。

後攻時にキープしたいカード

パワースナイプ
序盤の敵ユニット除去に役立つ。後攻ならばぜひキープしておきたい1枚。
イエローシックル
先攻時に敵が展開したユニットの正面に置くことで、有利交換を狙うことができる。後攻時にキープしておきたいカードだ。

ミッドレンジククールの立ち回り

序盤の立ち回り

ユニットの展開を優先

まずはユニットを場に出すことを優先しよう。ユニットを出しておくことで、回復の対象を増やすことができる。また後攻であれば、ボーンバット+テンションスキルなどの強力な動きを狙っていこう。

ガチャコッコで守りを固める

序盤の守りを固める手段として、高HP+におうだちを持つガチャコッコは優秀。また、高体力のため回復の恩恵を受けやすいのも嬉しい。相手がアグロ系のデッキなら特に優先して場に出したいユニットだ。

中盤の立ち回り

リトルライバーンの効果を活かす

▲ククールデッキ全般のキーカード。

中盤以降はリトルライバーンなどを使って盤面を取ることを意識して立ち回ろう。リトルライバーンは味方が回復するたび敵に2ダメージを与える効果を持つため、テンションスキルの全体回復と合わせて使えば敵の盤面一掃を狙うこともできる。

イーブルフライで攻撃力強化

イーブルフライはユニット1体の攻撃力をHPと同じ値にする効果を持つ。キャタピラーともしびこぞうなどの、体力の高いユニットが盤面に残っているようであれば、効果を使って有利交換を狙ったり敵リーダーを攻めたりしよう。

終盤の立ち回り

大型ユニットでフィニッシュ

序盤から中盤を除去と回復で耐えて終盤になったら、りゅうおうゾーマなどのパワーカードをプレイしよう。大型ユニットを相手が処理しきれず、そのまま勝負が決まることも多い。

エビルトレントで一気に攻める

▲一瞬にして強力な盤面を構築。

エビルトレントは、自身を除く味方ユニット全ての攻撃力をHPと同じ値にする効果を持つ。HPの高いユニットが並んでいれば、一気に攻撃力を上げて攻めるのも一つの手だ。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

ククール(僧侶)の他のデッキはこちら

リーダー別デッキ集

デッキ評価

リーダー別カード一覧

全カード一覧はこちら

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

新パック情報

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中