ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
無課金(格安)ミッドレンジククールのデッキレシピと立ち回り

【ドラクエライバルズ】無課金(格安)ミッドレンジククールのデッキレシピと立ち回り【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
12月12日(火)公開の新情報はこちら!公式生放送まとめ

「無課金(格安)ミッドレンジククール(僧侶)」の最新デッキレシピ記事になります。デッキの概要やキーカードの紹介はもちろん、入れ替え候補、マリガンを含めた立ち回りも掲載しています。対策も紹介しているので、デッキ構築の際にご活用してください。

目次

ククール(僧侶)の他のデッキはこちら

ククール(僧侶)のデッキ一覧

無課金(格安)ミッドレンジククールの評価と概要

無課金(格安)ミッドレンジククールの評価0

評価7.5 / 10点
扱いやすさ★★★・・
他のデッキの評価はこちら

無課金(格安)ミッドレンジククールの概要

生成コストを削減

無課金(格安)ミッドレンジククールは、ミッドレンジククールからレジェンドであるベリアルなどを抜いて調整した、作成コストの安いデッキ。回復を駆使しつつ敵リーダーのHPをじわじわ削ろう。

盤面を優位にして戦う

ミッドレンジククールはユニットを展開して戦う中速のデッキ。テンションスキルや回復効果を持つカードにより、粘り強く戦っていける。イーブルフライエビルトレントの効果を上手く使うことで、一気に強力な盤面を築くことも可能だ。

無課金(格安)ミッドレンジククールのレシピ0

作成コスト(錬金石)約5,400
デッキのじゅもん「れほしんややきふ」
(有効期限:12/13 12:00まで)

デッキレシピの詳細

カード名レアコスト種類枚数
ふゆうじゅ1ユニット2枚
パワースナイプ1特技2枚
ボーンバット2ユニット2枚
どんぐりベビー2ユニット2枚
ベホイミ2特技2枚
イエローシックル2ユニット2枚
メガザルロック3ユニット2枚
キャタピラー3ユニット2枚
ガチャコッコ3ユニット2枚
はぐれメタル3ユニット2枚
イーブルフライ4ユニット2枚
エビルチクリン4ユニット2枚
リトルライバーン4ユニット2枚
さまようよろい5ユニット2枚
エビルトレント6ユニット2枚
デッキのじゅもんを発行

※リンク先のドラクエライバルズ(DQR)カードライブラリで、ご自身でデッキのじゅもんを発行してください。

キーカードと採用理由0

カード名説明
リトルライバーン4コスト3/5のユニット。味方が回復する度にランダムな敵1体に2ダメージを与える効果を持つ。回復を行いながら盤面の制圧が狙える、ククールデッキ全般におけるキーカード。
イーブルフライ4コスト3/4のユニット。ユニット1体の攻撃力をHPと同じ値にする効果を持つ。HPの高いユニットを多く採用したこのデッキと非常に相性が良く、ミッドレンジククールのキーカードとなっている。
エビルトレントエビルトレント以外の味方ユニットの攻撃力がHPと同じ値になるという効果を持つ。キャタピラーなど、HPの高いユニットと同時に展開することで、強固な盤面を作り上げることが可能な、デッキのコンセプトにもなっているキーカードである。

入れ替え候補0

カード名説明
ドロヌーバ2コスト2/3と標準的なステータスと、ステルスを持つ。より守備的な構成を好むのであれば、ボーンバットでなくこちらを優先して採用しよう。
ベリアル7コスト6/6のユニット。敵ユニット全体に2ダメージ与えることに加え、「倒したユニットの数×2」回復することが出来る。小型の除去と回復を合わせ持つので、特にアグロタイプのデッキに対して強力だ。さまようよろいなどとの入れ替え候補。
シドー小型から中型のユニットを一気に処理することが出来る。ユニットを広げるデッキが多いなら、採用候補に挙がる。さまようよろいなどとの入れ替え候補。

無課金(格安)ミッドレンジククールのマリガン0

1枚はキープしておきたいカード

ふようじゅ
1コスト1/3という場持ちの良いステータスを持つ。序盤を支える1枚としてキープしておきたい。
ボーンバット
序盤の展開役として1枚は持っておきたいカード。ククールのテンションスキルと相性が良いほか、序盤を支えるカードとして有用。
どんぐりベビー
2コスト2/3のステータスを持ちながら、ドローソースとしても期待が持てる。序盤を安定させるため、1枚はキープしておきたい。

セットでキープしたいカード

はぐれメタル
アタッカーにもなる打たれ強いユニット。しかし単体ではややキープしずらいので、2コストユニットがキープできている場合に残すようにしておこう。

後攻時にキープしたいカード

パワースナイプ
1コストの特技カード。2ダメージを与えることで、序盤の敵ユニットの展開を阻止するのに有用だ。
イエローシックル
盤面の取り合いに長けた能力を持つ。敵ユニットの正面に召喚したい関係上、後攻時にのみキープしよう。

無課金(格安)ミッドレンジククールの立ち回り

序盤の立ち回り0

盤面を取り合う

序盤戦は低コストユニットや、パワースナイプを使い、上手く盤面を取っていきたい。キャタピラーは、イーブルフライと相性が良いだけでなく、有利交換を仕掛けやすくなる効果を持っているので、積極的に召喚していきたい。

中盤の立ち回り0

引き続き盤面を取ることを意識

序盤に引き続き、リトルライバーンなどを使って盤面を取ることを意識して立ち回ろう。同時に回復も行えるため、特に対アグロデッキにおいて重要な1枚となるので大切に扱おう。

イーブルフライの効果を狙おう

キャタピラーエビルチクリンなどの、体力の高いユニットが盤面に残っているようであれば、積極的にイーブルフライの効果を狙っていきたい。いきなり強力な盤面ができあがるため、場合によっては相手の対応が追いつかないこともある。

終盤の立ち回り0

エビルトレントでフィニッシュ

エビルトレントは、自身を除く味方ユニット全ての攻撃力を守備力と同じ値にする効果を持つ。ユニットを並べることができていれば一気に押し切ることも狙えるため、中盤での盤面管理が鍵を握るデッキになっている。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

ククール(僧侶)の他のデッキはこちら

リーダー別デッキ集

デッキ評価

リーダー別カード一覧

全カード一覧はこちら

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中