ドラゴンクエストタクト
ドラクエタクト攻略まとめ
覚醒ランクアップのやり方とポイントの貯め方

ドラクエタクト | ドラゴンクエストタクト 覚醒ランクアップのやり方とポイントの貯め方

最終更新 : ドラゴンクエストタクト攻略班
覚醒ランクアップのやり方とポイントの貯め方

ドラクエタクト(DQタクト)における覚醒ランクアップのやり方とポイントの貯め方です。覚醒方法や何体で限凸になるかについて掲載。

目次

覚醒ランクアップのやり方

モンスターが被った時に自動で覚醒

キャラが被った時に自動で覚醒する

覚醒ランクアップは、モンスターが被った際に自動で起こる。ガチャで入手した時、ストーリーでドロップした時どちらも自動で起こるため、特別な操作は必要無い。

ガチャ・ドロップで必要な被り回数が違う

被った時はガチャ限、ドロップモンスターに関わらず覚醒ポイントを10入手する。レア度に関わらずガチャ限定では5回で最大となるが、ドロップ限定のモンスターは被りを40体集めないと最大まで覚醒ができない

覚醒ランクアップ時にアイテムを入手可能

レア度入手できるアイテム
S虹のモナンメダル
Aガチャ限定:金のモナンメダル
ドロップ:◯属性の教科書B
     └特技強化アイテム
Bガチャ限定:銀のモナンメダル
ドロップ:経験値の古文書・大
Cガチャ限定:銀のモナンメダル
ドロップ:経験値の古文書・中
D ~ F5回目以降:経験値の古文書・小

覚醒ランクが上がる(凸が進む)たびにアイテムを入手できる。ガチャ限定では、古文書や交換チケットと交換できるモナンメダルが手に入るのもメリットだ。

モナンメダルの使い道を見る

結晶を使って覚醒することもできる

結晶を使って覚醒することもできる

A〜Sランクのモンスター限定だが、専用素材である「覚醒の結晶」を使うことでも覚醒させられる。「なかま」→「覚醒」の順で覚醒画面に移動しよう。

覚醒素材の集め方まとめを見る

覚醒とは?

被りで強化できる凸要素のこと

被りで強化できる凸要素のこと

覚醒とは、ガチャや報酬などで同じモンスターが被ることでモンスターが強化される、いわゆる凸要素だ。被ったキャラは自動的に覚醒ポイントに変換され、ポイントが一定量に達するごとに覚醒ランクが上がり、覚醒スキルを習得できる。

モンスターごとに強化内容が異なる

モンスターごとに強化内容が異なる

ステータス強化や耐性アップなどの大まかな強化項目は共通だが、耐性の種類や威力強化の対象といった細かい点はモンスターごとに異なっている。

1回目の覚醒内容はかなり強力

どのモンスターも1回目の覚醒内容はかなり強めに設定されている。上記の画像のキラーマシンはいどう力が+1され、トロルキングはいきなりスカラで戦闘開始時にしゅび力が大幅に上がる。可能であればどのモンスターも1回は覚醒させたい。

関連記事

序盤の効率的な進め方

初心者向け攻略

育成・効率系

システム関連

© 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO
Developed by Aiming Inc..
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強モンスター(キャラ)ランキング【最新版】
    最強モンスター(キャラ)ランキング【最新版】
    1
  2. 最強パーティとおすすめ編成
    最強パーティとおすすめ編成
    2
  3. リセマラランキング【最新版】
    リセマラランキング【最新版】
    3
  4. バトルロード攻略まとめ
    バトルロード攻略まとめ
    4
  5. DQ1メダルの効率的な集め方と交換優先度
    DQ1メダルの効率的な集め方と交換優先度
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略メニュー
最新イベント
リセマラ
ランキング
ガチャ
モンスター一覧
レア度別モンスター一覧
タイプ別モンスター一覧
系統別モンスター一覧
初心者・お役立ち
まずは読むべき
必見!お役立ち記事
ゲームシステム解説
装備関連
イベント・クエスト攻略
ストーリー攻略
イベント攻略
育成クエスト
装備クエスト
特技強化クエスト
特技・呪文一覧
全特技/呪文一覧
カテゴリ別
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中