DEATH STRANDING
デスストランディング攻略ガイド
難易度の違いと変更時のデメリット
【デスストランディング】難易度の違いと変更時のデメリット【DEATH STRANDING】

【デスストランディング】難易度の違いと変更時のデメリット【DEATH STRANDING】

最終更新 : DEATH STRANDING攻略班

デスストランディング(デススト)の難易度について解説しています。難易度の詳細な違いや、変更の仕方を紹介中・デスストで難易度を選ぶ際の参考にしてみてください。

目次

難易度の違い

難易度一覧

難易度説明
Very Easyアクションゲームをほとんど体験したことがないか、初めての方向けの難易度。ゲームの手応えは薄くても物語を楽しみながらゲームを最後まで体験したい方におすすめです。
Easyアクションゲームが苦手な方向けの難易度。物語を楽しみつつ、ゲームの手応えも少しは感じたいという方におすすめです。
Normalアクションゲームを普通にプレイしたい方向けの難易度。物語とゲームをバランスよく楽しみたいという方に最適なモードです。
Hardアクションゲームが得意な方向けの難易度。クリアするために様々なスキルが求められますが、最高の達成感が得られます。

難易度はいつでも変更可能

ゲーム設定から難易度変更
拡大する

ゲーム設定からいつでも難易度を変更することができる。好きな難易度に変更できるので、難しいと感じたり、物足りないと思ったら、自分にあった難易度に変更してみよう。

変更後はセーブデータから再開

難易度を変更すると、最新のセーブデータから再開される。保存していないゲームの進行状況は破棄されるので、変更する際は注意しよう。

変更時のデメリット

依頼中は評価が一番低い難易度に

依頼を実行中に難易度を変更した場合、依頼の評価は変更した中で一番低い難易度で評価されるので気をつけよう。

特定の難易度のみで獲得可能な評価がある

一部の評価は、特定の難易度でしか獲得できない。難易度を変更した場合は、獲得できなくなってしまうので注意。

獲得できる評価一覧

評価獲得できる難易度
LegendNormal
Legend of LegendsHard

Very Easyではヒントがすぐ出る

難易度Very Easyでは謎解きなどのヒントがすぐ出るようになる。謎解きなどを楽しみたい人は注意しよう。

デスストランディング攻略TOPへ戻る

©Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶DEATH STRANDING公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 難易度の違いと変更時のデメリット
    難易度の違いと変更時のデメリット
    1
  2. 序盤で意識するべきポイント
    序盤で意識するべきポイント
    2
  3. BB(ブリッジベイビー)について解説!あやし方とは?
    BB(ブリッジベイビー)について解説!あやし方とは?
    3
  4. 登場キャラを演じる俳優と声優一覧
    登場キャラを演じる俳優と声優一覧
    4
  5. 死んだ時に生き返る方法とデメリット
    死んだ時に生き返る方法とデメリット
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中