DEATH STRANDING
デスストランディング攻略ガイド
オンライン要素「ストランドシステム」まとめ
【デスストランディング】オンライン要素「ストランドシステム」まとめ【DEATH STRANDING】

【デスストランディング】オンライン要素「ストランドシステム」まとめ【DEATH STRANDING】

最終更新 : DEATH STRANDING攻略班

デスストランディング(デススト)の「オンライン」でできる要素をまとめています。どんなことがオンラインでできるか、オフラインでもできるかなども掲載中!デスストでストランドシステムを調べる際の参考にしてください。

目次

オンライン要素がゲームを楽しむ肝の一つ!

間接的な「繋がり」を楽しめるシステム

デスストランディングはオンライン要素が非常に豊富かつ、ゲームの肝になる「ソーシャル・ストランド・システム」を体験することができる。


DEATH STRANDINGは、いわゆる既存のステルス・ゲームとは違います。全く新しい繋がり(ストランド)の概念をゲームに取り入れた、これまでにないアクション・ゲームになります。僕は、これをソーシャル・ストランド・システム、略して“ストランド・ゲーム”と読んでいます。引用元:小島秀夫監督の公式Twitter

楽しむ場所はプレイヤーそれぞれ

数あるオンライン要素の中からも、どこに楽しみを見出すかはプレイヤーそれぞれ。落とし物を届けることも楽しみの一つだし、人がたどった道を歩いて新しい場所を見つけるのも一つ。多くのプレイヤーとの繋がりから、様々な方向性で楽しめるのが最大のポイントになっている。

別のプレイヤーの痕跡が見える/使える

別のサムが残した設置物を使える

別プレイヤーのサムが残したはしご
拡大する

オンラインで遊ぶことによって、別のプレイヤーが使用したゲーム内アイテムや設置物が表示されるようになり、それを自分も使うことができる。

表示される(共有できる)アイテム
・はしごなどの設置物
・靴などの装備品
・時雨シェルター
・バッテリー(?)
・バイク
・橋

「いいね」をすることができる

はしごにいいねをあげているシーン
拡大する

別プレイヤーが残したアイテムには「いいね」をすることができる。「いいね」をすると、痕跡を残したプレイヤーにも通知が行く。道のりが困難な場所で「いいね」が多い痕跡は、もしかするとプレイヤーにとって非常に嬉しい手助けになっている可能性が高い。

足跡をたどることができる

足跡がうつっている画像
拡大する

別のプレイヤー(サム)がたどった足跡も、オンラインにすることで見ることができる。他のプレイヤーはどのように進んだのかなどを確認しながら、ゲームを進めるといった遊び方も楽しめそうだ。

獣道を作ることも!

足跡をたどることによって、舗装されていない場所に獣道ができるようだ。マップに道が載るようにもなるとのことで、他のプレイヤーとのつながりをここで実感することもできそうだ。

落とし物なども拾うことができる

落とし物の画像
拡大する

プレイヤーが落とした(置いた)荷物も拾うことができ、どこに運ぶべきか書いてある場合はそれを拾って運送するといった楽しみ方もある。また、自分が使用して捨てたアイテムも世界中のプレイヤーのマップに表示されるとのこと。

後のプレイヤーへのアドバイスも可能?

バイクでいけないよという看板
拡大する

上記画像は、どこかのプレイヤーが設置した「バイクで行けない」という看板。このような、先へ進むためのアドバイスとして設置できるアイテムもあるようだ!

アイテムを共有できる

ロッカールームでアイテムを提供できる

ロッカールームの画像
拡大する
ロッカールームの中、シェアロッカーやプライベートロッカーを選択する場所
拡大する

ロッカールームと呼ばれるアイテムを保管しておく場所があり、「プライベート」「シェア」の2種類がある。そのうちの「シェア」の方から、他のプレイヤーが入れたアイテムを得ることができる。

フローターを使ってものを運んでいる
拡大する

▲ロッカールームから「フローター」を使っている場面。荷物を背負わなくてもいいので、素早く動くことができるように!

ロッカールームのいいね
拡大する

▲もちろん、ロッカールームにも「いいね」ができる!

国道を作れる

オンラインで協力して道路を作成!

道路を走っている画像
拡大する

オンライン要素の1つとして、協力して国道を作ることができる。作った国道の真ん中はバッテリーになっており、バイクやトラックを充電しながら走ることが可能だ。

専用の装置で素材を使って徐々に作る

道路を作る装置の画像
拡大する

国道は、専用の装置に素材を使って作っていく。一人では途方もない量のようだが、オンラインで様々なプレイヤーと作っていくことで、道ができていく仕組みになっている。

 

奪われたアイテムを回収できる

ミュールのロッカールームから回収が可能

ミュールのロッカールーム
拡大する

プレイヤーから荷物を奪ってくるミュールの拠点から、今までミュールが他のプレイヤーから奪ってきたアイテムを回収することができる。回収するには、ミュール見つからないようにこっそりロッカールームにたどり着く必要はある。

BTとの戦闘で手助けをしてくれる

戦闘中に別のサムからアイテムなどをもらえる

白いサムが出てきてアイテムをもらうシーン
拡大する

BTと呼ばれるモンスターとの戦闘中、コミニュケーションボタンを押すことでオンラインの他のプレイヤー(サム)を呼び出すことができる。呼び出されたサムは自分に武器やアイテムなどを投げてくれるので、アイテムが枯渇しても戦いやすくなっている。

白いサムが応援しているシーン
拡大する

▲他のサムはアイテムだけではなく「応援」をしてくれることも...!シュールではあるが誰かがそこにいる感覚を味わえ、安心して戦えそうだ!

デスストランディング攻略TOPへ戻る

©Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶DEATH STRANDING公式サイト

記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中