グラクロ
グラクロ徹底攻略|七つの大罪グランドクロス
PvP(上級)環境考察|シーズン4のルールや注目キャラは?

七つの大罪 | グラクロ PvP(上級)環境考察|シーズン4のルールや注目キャラは?

最終更新 : グラクロ攻略班
PvP(上級)環境考察|シーズン4のルールや注目キャラは?

グラクロ(七つの大罪)のPvP上級のおすすめキャラ・最強パーティを考察する記事です。シーズンルールによって毎週変わるPvP環境で適したパーティを紹介していきます。グラクロのPvP上級攻略の参考に是非御覧ください。

目次

最新キャラの情報はこちら!

9/10~新登場!~9/24 フェス
破滅の到来
リリア
破滅の到来
モノ
成長の証
キング
灰色の欲望
ヘンドリクセン

現在適用中のルール

適用期間と専用ルール

週目開催期間専用ルール
18/31~ 9/6感電、出血、毒効果が与えるダメージが50%増加する
29/7~ 9/13回復スキルによるデバフ解除効果を無効にする
39/14~ 9/20キャラの必殺技ゲージがMAXになると、1ターンの間、防御関連能力が100%減少する
49/21~ 9/27弱点効果スキルによるダメージが50%増加

フェスキングやヘンドリクセンが有利?

グラクロフェスで登場した新キャラが持つデバフ効果のダメージが増加している。キングやヘンドリクセンを中心としたデバフパーティが活躍できそうなルールだ。現在PvPで流行しているパーティは、「PvP最強パーティ」記事で確認しよう!

PvP最強パーティー紹介(最新版)|今のPvP環境は?

超覚醒や装備刻印が重要

キャラを大きく強化できる「超覚醒」や「装備刻印」を行うことでステータスに大きな差が出る。特に、各キャラのHPが大きく強化され、従来の必殺技では倒しきれない場面も出てきている。やや決着ターンが伸び、長期戦になる傾向が強い。

超覚醒とは?|やり方とおすすめキャラ

喧嘩祭りシーズン4の開催情報

開催期間と適用バフ・ルール

週目開催期間喧嘩祭りバフ専用ルール
18/10~ 8/16全キャラのHPが
25%増加
敵ターンにデバフにかかるたびに、必殺技ゲージが1個ずつ増加
28/17~ 8/23必殺技で与えるダメージが50%減少
38/24~ 8/30全てのキャラの必殺技ゲージ1個につき、基本ステータスが1%ずつ増加

必殺技に関するルールが追加

今回は、必殺PTが流行していることを受けてか、必殺技や必殺ゲージに関するルールが適用される。ルールを活かして戦うには、必殺技が打ちやすい性能を持つキャラや、キャラの必殺LVを考慮してパーティを組む必要がありそうだ。

PvP最強パーティー紹介(最新版)

シーズン4 第1週目の環境考察

喧嘩祭りバフ
全キャラのHPが25%増加
専用ルール
敵ターンにデバフにかかるたびに、必殺技ゲージが1個ずつ増加

全体的に長期戦になる傾向

シーズン4全体に言えることだが、超覚醒でキャラが更に強化された上にHP増加バフも加わり、長期戦になりやすい。回復やデバフ解除などで耐久されることを妨害しながら戦えると良さそうだ。

必殺技の妨害で対策

相手にも必殺技を打たれる確率が高いため、必殺技を妨害できるキャラは編成しておきたい。必殺ゲージ減少やゲージ封印、必殺技使用不可デバフを駆使して妨害しよう。

活躍しそうなキャラ

キラキラバカンス
イースティン
十戒
ドロール
魔神族の精鋭
ゼルドリス
倣慢の罪
エスカノール
暴食の罪
マーリン
色欲の罪
ゴウセル
聖戦の戦士
エリザベス
実像分身
メリオダス

シーズン4 第2週目の環境考察

喧嘩祭りバフ
全キャラのHPが25%増加
専用ルール
必殺技で与えるダメージが50%減少

スキル火力が高い貫通PTが活躍?

必殺技ではなくスキルの火力が高いキャラが活躍しそうだ。緑イースティンの登場で火力が増した貫通PTや、闘級を上回れば一気に敵を弱体化できるリュドシエルが猛威を振るいそうだ。

追加効果のあるダメージは強力

必殺技ダメージが50%減少しているが、追加効果のあるダメージで相殺することができる。"秘技"や"弱点"ダメージなど攻撃倍率が大幅に上がる必殺技は、十分にダメージを与えることができるだろう。

活躍しそうなキャラ

キラキラバカンス
イースティン
黒幕の指揮者
リリア
憤怒の騎士
メリオダス
実像分身
メリオダス
四大天使
リュドシエル
聖戦の戦士
エリザベス
ハーレクイン
キング
太陽
エスカノール

シーズン4 第3週目の環境考察

喧嘩祭りバフ
全キャラのHPが25%増加
専用ルール
全てのキャラの必殺技ゲージ1個につき、基本ステータスが1%ずつ増加

ルールの影響は少なめ?

全てのキャラの必殺技ゲージが、キャラの基本ステータスに影響するルール。しかし、必殺ゲージは戦闘中に増減が激しく、ルールを計算に入れて戦闘を行うのはかなり難しいだろう。

十戒キャラがやや有利か

精鋭ゼルドリスの戦技でステータスを伸ばせる十戒キャラがルールの恩恵を受けやすいだろう。ドロールやメラスキュラと組み合わせての編成が強力だ。しかし、活躍させるには必殺Lvを上げる必要があり、やや上級者向けの編成だ。

活躍しそうなキャラ

魔神族の精鋭
ゼルドリス
十戒
ドロール
魔神族の精鋭
エスタロッサ
十戒
デリエリ
魔神族の精鋭
グロキシニア
色欲の罪
ゴウセル
聖戦の戦士
エリザベス
実像分身
メリオダス

喧嘩祭り(上級)基本情報

一般クラスとの相違点

シーズンごとに特別ルールが適用

喧嘩祭り上級では、週ごとに新しいバフと特別ルールが適用される。このルールに適したパーティを使用することが勝利の鍵となる。

Point!2月3日から開始された新ルールです!これによってたくさんのキャラに活躍のチャンスができました!

装備ステータスが適用

上級クラスでは一般クラスでは適用されない「装備ステータス」が適用される。装備の強化も上級クラスを勝つためのポイントとなる。

過去のシーズン情報まとめ

シーズン3適用ルール

シーズン3の開催情報

開催期間と適用バフ・ルール

週目開催期間喧嘩祭りバフ専用ルール
14/27~ 5/3スキル使用でクリ確率20%増加(5回まで)全キャラ防御力50%増加
25/4~ 5/10全キャラクリダメ70%増加全キャラHP25%増加
35/11~ 5/17スキル使用でクリ確率20%増加(5回まで)攻撃スキルダメージ30%減少
45/18~ 5/24全キャラクリダメ70%増加構え中に受けるスキルダメージ50%減少

アタッカーに有利なバフが適用

シーズン3では、クリティカル性能が増加するバフが初登場する。アタッカーの純粋な攻撃力だけではなく、キャラのサブステータスにも注目してPTを組む必要がありそうだ。

Point!"切断"や"致命"ダメージスキルを持ったアタッカーが活躍するかも…?

シーズン後半は必殺PTが流行か?

第3,4週目は、スキルダメージを減少するルールが適用される。必殺技が強力なキャラを編成し、一撃で大ダメージを与える必殺技中心のPTが活躍しそうなルールだ。

Point!対抗手段として、ゲージ減少持ちのキャラも流行しそうです。
PvP最強パーティー

シーズン3 第1週目の環境考察

喧嘩祭りバフ
キャラが使用したスキルの回数分、クリティカル確率が20%増加する。(5回まで)
専用ルール
すべての味方と敵の防御力が50%増加する。

クリダメ高めのアタッカーが強力

喧嘩祭りバフにより、クリティカルが発生しやすいシーズンとなっている。元のクリティカルダメージが高いフェスメリオダスや、エスカノール、バンなどが活躍している。

耐久はかなり物足りない

前回のシーズン2と比べ、耐久力はかなり低くなっている。耐えるよりも闘級で先攻を取って先に倒す事に主眼を置くべき環境だ。

Point!正直なところ、防御力50%増加は有って無いようなものです。いかに速攻できるかが勝負の肝となっています。

活躍しそうなキャラ

クリダメが高いアタッカー
実像分身
メリオダス
強欲の罪
バン
憤怒の騎士
メリオダス
"致命"ダメージ持ち
荒波の支配者
イースティン
森の守護者
キング
破壊の暴君
ミリム・ナーヴァ

シーズン3 第2週目の環境考察

喧嘩祭りバフ
すべてのキャラのクリティカルダメージが70%増加する。
専用ルール
すべてのキャラのHPが25%増加する。

クリ確率の高いキャラが有利か?

クリティカルダメージが70%と大きく増加するため、全アタッカーに一撃必殺のチャンスがある。中でもクリ確率が高いキャラや"切断"ダメージ持ちのキャラは活躍の可能性が高そうだ。

Point!クリティカル関係なく大ダメージが出せる、赤デリエリも変わらず強力でしょう。

クリ防御UPの不屈装備で耐久

HP増加ルールによりやや耐久しやすくなるが、環境自体に大きな影響は無さそう。クリダメを抑えるためには、クリ防御が高いキャラの採用や不屈装備を活用する対策もありだ。

活躍しそうなキャラ

攻撃側のオススメ
実像分身
メリオダス
キャメロットの剣
アーサー
運命の継承者
アーサー
十戒
デリエリ
クリ防御が高いキャラ
太陽
エスカノール
倣慢の罪
エスカノール
魔神族の精鋭
メラスキュラ
十戒
メラスキュラ
Point!リリアやモノもクリティカル防御が高めですが、元々のHPが低めなのが気になります。

シーズン3 第3週目の環境考察

喧嘩祭りバフ
キャラが使用したスキルの回数分、クリティカル確率が20%増加する。(5回まで)
専用ルール
スキルから受けるダメージが30%減少する。

必殺パーティが活躍しそう

スキルによるダメージが減少するため、素早く必殺技が打てるパーティが活躍しそう。現状のPvPでも活躍しているメリオダス軸の必殺パーティが猛威を振るうだろう。

"致命"必殺技持ちにチャンスあり?

バフの影響で、戦闘の後半にはクリティカル発生の可能性は高くなる。必殺技で大ダメージが狙える"致命"必殺技持ったキャラが活躍する可能性がありそうだ。

活躍しそうなキャラ

メリオダス軸必殺PT
色欲の罪
ゴウセル
実像分身
メリオダス
怠惰の罪
キング
暴食の罪
マーリン
"致命"必殺技持ち
荒波の支配者
イースティン
十戒
ゼルドリス
神速の騎士
ジェリコ
爆炎
ギーラ
必殺PT対策のゲージ減少技持ち
黒幕の指揮者
リリア
倣慢の罪
エスカノール
復讐の鬼
ヘルブラム
暴食の罪
マーリン

シーズン3 第4週目の環境考察

喧嘩祭りバフ
すべてのキャラのクリティカルダメージが70%増加する。
専用ルール
構えを取る間、スキルから受けるダメージが50%減少する。

挑発の構えスキルが有効

今週は「構え」時に被ダメージが半減するルールが適用される。挑発効果のある構えスキルを持つキャラ「精鋭エスタロッサ」を採用するパーティが活躍しそうだ。

Point!クリダメ上昇効果もあるため、クリティカル耐性の低いキャラは大ダメージを受けてしまいます。精鋭エスタロッサはクリ耐性が50%以上あるため、かなり安心できる盾役です。

構えスキルは対策しづらい

挑発の対策として、構え解除持ちのキャラが考えられる。しかし、ほとんどの構え解除技が必殺技か高ランクのスキルで発動するため、対策が取りづらい。単体必殺技や強攻撃を使い、速攻で倒してしまうのが得策だ。

挑発構えスキル持ち銅スキルで構え解除
魔神族の精鋭
エスタロッサ
雷帝
ギルサンダー
甘い誘惑
ジェンナ
Point!創造ディアンヌやデルドレーの挑発はバフスキルのため、被ダメージ減少のルールが適用されません。
シーズン2適用ルール

シーズン2:第1週目の環境考察

適用バフ・ルール

喧嘩祭りバフ
すべてのキャラのHPが25%増加する。
専用ルール
属性による相性効果が発動しない。

通常の環境と大差無さそう

属性相性効果の無効とHP増加効果は、やや耐久側が有利になるものの基本的には通常環境と大差無い。元から属性相性の影響を受けづらい貫通パーティが比較的使いやすそうだ。

活躍しそうなキャラ
実像分身
メリオダス
憤怒の騎士
メリオダス
黒幕の指揮者
リリア
十戒
デリエリ

シーズン2:第2週目の環境考察

喧嘩祭りバフ
すべてのキャラの防御関連能力が50%増加する。
専用ルール
すべてのキャラの特殊戦技が発動しない。

細かい攻撃は意味がない?

防御関連能力が50%と大きく上昇しており、通常のスキルはかなり通りにくくなる。特殊戦技も無効化されているため、貫通パーティなどの全体攻撃キャラはかなり使いづらくなるだろう。

Point!クリ耐性、クリ防も大きく上がってしまうので、クリティカル型のアタッカーもかなり動きづらくなりそうです。

必殺技の先打ちが重要

通常のスキルではダメージ効率が悪いため、一撃大ダメージを与えられる必殺技で攻めるのが主流になりそう。デバフなどで牽制しつつ、必殺ゲージを溜めていけるキャラが活躍しそう。

Point!デバフ攻撃が”忍耐”されないように注意は必要です。
活躍しそうなキャラ
怠惰の罪
キング
色欲の罪
ゴウセル
復讐の鬼
ヘルブラム
暁闇の咆哮
スレイダー
Point!前回の”戦技無効”シーズンでは団長スレイダーがかなり強かったのを覚えています。

シーズン2:第3週目の環境考察

喧嘩祭りバフ
すべての味方と敵が必殺技で与えるダメージが50%減少する。
専用ルール
属性による相性効果が発動しない。

1週目より貫通PTが活躍しそう

必殺技の火力が大幅にダウンするため、スキルで安定的に火力を出せる貫通PTがかなり活躍しそう。また、必殺技が元々オーバーキルの赤デリエリも変わらず猛威を振るうだろう。

Point!通常の環境から青キング軸の必殺PTを抜いた環境になりそうです。サブ枠の赤キングはほぼ必須でしょうか…。
活躍しそうなキャラ
憤怒の騎士
メリオダス
黒幕の指揮者
リリア
十戒
デリエリ
大地を揺るがす者
バレンティ

エスカノールが活躍するか?

4/9のアップデートでエスカノールに装備刻印が実装された。元々アタッカーとして優秀な性能だが、さらにステータスを伸ばすことが可能。刻印により闘級も上昇し先攻が取りやすくなる。今後のPvPでさらに活躍しそうなキャラだ。

Point!精鋭モンスピートと相性が良い点も注目です!
太陽
エスカノール
倣慢の罪
エスカノール
装備刻印とは?|刻印オススメキャラを解説

シーズン2:第4週目の環境考察

喧嘩祭りバフ
すべての味方と敵が全体ターゲットスキルで与えるダメージが50%減少する。
専用ルール
すべてのキャラの特殊戦技が発動しない。

単体アタッカーが大幅有利

全体攻撃の火力が大幅減

スキル・必殺技共に全体攻撃のダメージが大幅に減少しており、一撃で勝利を狙うPTは戦いづらい。貫通PTだけでなく、キングやゴウセルなどもかなり動きづらい週になっている。

純粋なステータスとスキルが重要に

特殊戦技が無効になっており、純粋なスキルの強さが争点になる週。サポート無しに高火力を出せるエスカノールやデリエリが活躍している。また、妨害役として赤マーリンも多く採用されている。

今週のおすすめパーティ
倣慢の罪
エスカノール
十戒
デリエリ
コレクター
マーリン
怠惰の罪
キング

全体闘級バフが影響している

4/16より追加された全体闘級システムによって全キャラのHPが増加している。今までギリギリで倒せていた敵が倒せなくなる事もあり、より丁寧に撃破していくことが重要となっている。

全体闘級バフとは?

主要キャラの使用感

キャラ使用感
倣慢の罪
エスカノール
今週のオススメ度 ★★★★★
・全体ゲージ減少が有効
・必殺の撃破性能が魅力
・スキルによるダメージも十分出る
太陽
エスカノール
今週のオススメ度 ★★★★★
・単体アタッカーとして超強力
・必殺を貯めやすいのが魅力
・今週は筋力が多く属性がやや不遇
コレクター
マーリン
今週のオススメ度 ★★★★★
・凍結スキルがデリエリ対策に◎
・回復不可も機能しやすい
・単体必殺持ちで火力も出せる
十戒
デリエリ
今週のオススメ度 ★★★★★
・単体アタッカーとして超強力
・回避スキルも強い
・バフが少なくても必殺火力は十分
実像分身
メリオダス
今週のオススメ度 ★★★★・
・貯めやすい必殺による一撃勝利を狙える
・”秘技"効果で必殺ダメージも十分
└ただしカード枚数は2~3枚必要
・スキル攻撃の弱体化が難点
魔神族の精鋭
エスタロッサ
今週のオススメ度 ★★★★・
・戒禁による妨害性能が強力
・構えスキルで単体攻撃を引きつけられる
・デバフが効く点には注意
色欲の罪
ゴウセル
今週のオススメ度 ★★★・・
・デバフ攻撃が忍耐されがち
・ランクアップとゲージ減少必殺は強い
・カードの引き次第では活躍する
怠惰の罪
キング
今週のオススメ度 ★★★・・
・必殺の火力が出ない
・石化と浄化は強い
・メイン採用は非推奨
・サブ採用はアリ
復讐の鬼
ヘルブラム
今週のオススメ度 ★★★・・
・スキルはどちらも強い
・必殺火力がほとんど出ない
・戦技無効で耐久がペラペラに
黒幕の指揮者
リリア
今週のオススメ度 ★★★・・
・ゲージ減少と回復が無難に使える
・闘級が低いのが難点
・必殺火力は全然出ない
暴食の罪
マーリン
今週のオススメ度 ★★・・・
・戦技が無効なので役割大幅減
・基本ゲージ減少役のみ
・デバフ攻撃が少なくシールドも機能しづらい
憤怒の騎士
メリオダス
今週のオススメ度 ★★・・・
・腐食スキルと必殺技は強力
・スキル火力は出るが押し切れない
・わざわざ使う必要はなさそう
シーズン1適用ルール

シーズン1月間ルール

2月の喧嘩祭りバフ
HP50%増加

1試合の戦闘時間が増加

HPが増えたことで、1試合あたりにかかる時間が増加している。今までよりも敵を削りきれないなど、アタッカーに多少の影響がみられる。しかし、このルール自体で環境が大きく変化することはなさそうだ。

回復スキルが勝利の鍵?

バフの恩恵を受けたのは回復スキルを所持したキャラ。一撃で倒すことが難しい環境なので、要所で回復スキルを発動すれば耐久戦もしやすい。

Point!特に強力なのが青キングの”HP割合回復”スキルです。回復量もHPと同じく50%増えており、銀スキルでもかなりの量を回復できます。
シーズン中の活躍が期待できるキャラ
怠惰の罪
キング
太陽
エスカノール
倣慢の罪
エスカノール
黒幕の指揮者
リリア

WEEK1の適用ルール

戦闘開始後、3ターンにサドンデス開始
(2月3日~2月9日)

攻守のバランスが重要

今週のルールはサドンデスの開始が3ターン後と非常に早くなるもの。回復による耐久性能と先に敵の殲滅ができるアタッカーの両方が必要だ。

Point!普段は経験することが少ないサドンデスですが、残りHPの10%が減少して、ターン毎にその数値が10%ずつ増加します。

貫通パーティが流行

1週目のルールでは、以前から流行していた貫通パーティが環境トップとして君臨。圧倒的なパワーとリリアによる耐久力で特殊ルールを物ともしない立ち回りが目立った。

環境に多く見られたパーティ
黒幕の指揮者
リリア
憤怒の騎士
メリオダス
太陽
エスカノール
ハーレクイン
キング

耐久メタは影を潜めた

本来なら貫通パーティのメタとして有効な耐久パーティは特別ルールの影響で影を潜める形となった。いくら耐久力が備わっているからといっても、サドンデスのダメージまでは耐久できず、ダメージも与えにくいため、後半の環境ではほとんど見ることがなくなった。

耐久パーティの主なテンプレート
バレンティエスカノールリリアキング

WEEK2適用ルール

特殊戦技発動不可
(2月10日~2月16日)

スキルとステータスが重要!

今週のルールは特殊戦技を利用しない「高火力を出せる単体アタッカー」と「スキルによる行動封じ」の2つが勝利の鍵となる。テンプレに近い編成だが、以下のような編成がおすすめだ。

メインサブ
ゴウセルキングエスカノールヘルブラム
絆キャラ
スレイダーディアンヌマーリングスタフ

サブ枠にもアタッカーを編成しよう

今週は当然サブ枠の特殊戦技も発動しない。サブ枠にはスキルや必殺技で一発逆転が狙えるキャラを編成するのがおすすめ。

Point!味方が減らされた状況での登場を見越して、倍率の高い攻撃スキルを持つキャラがおすすめです。

貫通パーティは非推奨

「特殊戦技発動不可」の影響を強く受けたのは貫通パーティ。リリアの強力な特殊戦技が発動せず、主力の貫通攻撃の火力が大幅に落ちている。

今週の活躍は厳しそうなキャラ
メリオダスリリアキングバレンティ

今週の注目キャラ

中の人が注目するキャラ
無限
マーリン
暁闇の咆哮
スレイダー
Point!強力な戦技を持たないキャラは、今週は相対的に強くなっていそうです。無限マーリン、団長スレイダーは”攻撃以外不可”のデバフで青キングを行動不能にできるため、環境にはマッチするはず…?

WEEK3適用ルール

敵を戦闘不能にしたキャラの最大HPが20%減少(重複可能)
(2月17日~2月23日)

先に敵を倒すことを優先したい

第3週のルールは基本的に気にせずに戦うのが得策だと考えられる。ルールを気にして敵の撃破を躊躇すると、不利な展開になってしまうことも多い。敵を倒せるチャンスは積極的に狙っていこう。

Point!余裕があれば全体攻撃で一斉に殲滅を狙う戦法もアリです。HP減少の被害を1キャラにまとめることができます。

元々環境に多いパーティが強力

今週は特殊戦技が発動できるため、PvP環境に元々多い強力なパーティがそのまま活躍できそう。リリアを軸とした貫通パーティやエスタロッサの構えパーティが再び多くなりそうだ。

PvP最強パーティー紹介|今のPvP環境は?

中の人が注目するキャラを紹介!

新たな冒険エリザベス主体のパーティ
七つの大罪
ディアンヌ
怠惰の罪
キング
新たな冒険
エリザベス
暴食の罪
マーリン

青エリザベスの戦技を利用したパーティが活躍する予感も。あえて先攻を譲りエリザベスを倒させることで、回復と必殺ゲージの増加ができる。更に、ルールによってHPが減少した所を必殺技で狙う戦法だ。

Point!青エリザベスのレベルが低い状態が理想です。敵に倒してもらうべく、レベル上げをしないままパーティ編成をしましょう。

WEEK4適用ルール

WEEK4適用ルール
必殺技ダメージ50%減少
(2月24日~3月1日)

スキル火力が出せるキャラが活躍

このルールが適用される環境下では、必殺技に頼らずに戦えるキャラが主軸となるだろう。スキル攻撃で一定のダメージを与えられるキャラやそれをサポートできるパーティ編成が活躍の予感。

メインサブ
エスカノールメリオダスリリアキング
絆キャラ
ゴウセルマーリンスレイダーディアンヌ

影響が少ない必殺技の活用

必殺技のダメージは50%減少するものの、発動することはもちろん可能。敵の行動を制限できるエスタロッサやゴウセルのゲージ減少などの行動の抑制ができる必殺技は依然として驚異となるだろう。

必殺技が有効なキャラ
魔神族の精鋭
エスタロッサ
色欲の罪
ゴウセル
黒幕の指揮者
リリア
リオネス
エリザベス

今週の注目キャラ

編集部の注目キャラ
天空の翼
エルラッテ
十戒
ガラン
強欲の罪
バン
Point!必殺技の火力に頼らずに戦えるキャラというと、環境トップを除くとこのあたりでしょうか… 必殺で自己バフ→スキルで高打点のコンボができるキャラが活躍できそう?

グラクロのその他の攻略記事

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[提供]© Netmarble Corp. & Funnypaw Co., Ltd.
[記事編集]GameWith
▶七つの大罪 ~光と闇の交戦〜公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強キャラランキング(最新版)|最新キャラの評価は?
    最強キャラランキング(最新版)|最新キャラの評価は?
    1
  2. PvP最強パーティー紹介(最新版)|今のPvP環境は?
    PvP最強パーティー紹介(最新版)|今のPvP環境は?
    2
  3. 小さな羽キング(フェスキング)の評価とおすすめ装備
    小さな羽キング(フェスキング)の評価とおすすめ装備
    3
  4. 超ボス戦エスカノール攻略|適正キャラと報酬まとめ
    超ボス戦エスカノール攻略|適正キャラと報酬まとめ
    4
  5. アップデート速報|最新ニュースまとめ
    アップデート速報|最新ニュースまとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
トップ・掲示板
最新情報
アップデート新情報
最新キャラクター
お楽しみツール
高難易度クエスト攻略
殲滅戦
恒常コンテンツ
超ボス戦
キャラデータベース
一覧記事
ストーリー攻略情報
各チャプター攻略
外伝チャプター攻略
初心者向け情報
リセマラ情報
序盤の知識
お役立ち情報
システム解説記事
キャラ強化解説
キャラ育成
装備関連記事
ダイヤ&アイテム獲得
ゲームコンテンツ紹介
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中